選挙ドットコム

桂 秀光 ブログ

マスメディアが伝えない森喜朗元首相たたきの真相!?

2021/2/15

『マスメディアが伝えない森喜朗元首相たたきの真相!?』

https://go2senkyo.com/seijika/22385/posts/209781

ごり押しで有名なガンと闘病中でもある森喜朗元首相が、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を2021年2月12日、女性差別発言の責任を取って辞任したとされる。

私は、個人的に、森喜朗元首相も、東京五輪・パラリンピックも好きではないし、森喜朗元首相や東京五輪・パラリンピックを擁護する気など全くない。

スポニチ、2021/2/4(木) 15:21配信の
『森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言全文』
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2148b9c62351b9b54bff6338dbc4d8ac6cd9af8
と題する記事によると、森喜朗元首相の問題発言は、
『『【3日のJOC臨時評議員会での森会長の女性を巡る発言】これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を4割というのは文科省がうるさくいうんですね。だけど女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。これもうちの恥を言いますが、ラグビー協会は今までの倍時間がかる。女性がなんと10人くらいいるのか今、5人か、10人に見えた(笑いが起きる)5人います。
女性っていうのは優れているところですが競争意識が強い。誰か1人が手を挙げると、自分も言わなきゃいけないと思うんでしょうね、それでみんな発言されるんです。結局女性っていうのはそういう、あまりいうと新聞に悪口かかれる、俺がまた悪口言ったとなるけど、女性を必ずしも増やしていく場合は、発言の時間をある程度規制をしておかないとなかなか終わらないから困ると言っていて、誰が言ったかは言いませんけど、そんなこともあります。
私どもの組織委員会にも、女性は何人いますか、7人くらいおられますが、みんなわきまえておられます。みんな競技団体からのご出身で国際的に大きな場所を踏んでおられる方々ばかりです。ですからお話もきちんとした的を得た、そういうのが集約されて非常にわれわれ役立っていますが、欠員があるとすぐ女性を選ぼうということになるわけです。』』
であるらしい。

この発言を要約すると、
① ラグビー協会の理事会に女性が増えたら倍時間がかかるようになった。
② 女性は優れ、競争意識が強い。
③ 女性が増えると会議時間が長くなるので発言時間の制限を検討する必要があると匿名の関係者から聴いた。
④ 組織委員会の女性参加者は、賢いので、会議時間が長くはならない。

となるが、森喜朗元首相の意見(見識)は、②と④の部分であり、そこでは、男女の性差について、確かに言及しているが、だからといって、女性を低くみているという話はしていないし、また、①と③は、単に事実を森喜朗元首相が述べているにすぎない。

では、なぜ、この発言が大々的に問題にされたのか?

実は、その意図のヒントは、英語圏の投資家御用達のウェッブサイトニュース "ZeroHedge" 「ゼロヘッジ」や北米の保守系ウェッブサイトニュース、"NATIONAL POST"の記事にあることに気がついたので紹介する。

#1
"China To "Seriously Sanction" Any Boycotters Of 2022 Beijing Winter Olympics"
【中国は、2022年北京冬季オリンピックをボイコットしようとする者を「真剣に制裁」する】
BY TYLER DURDEN
MONDAY, FEB 08, 2021 - 20:20
https://www.zerohedge.com/geopolitical/china-seriously-sanction-any-boycotters-2022-beijing-winter-olympics
この記事の
"A number of Canadian MPs are currently calling for a boycott based on widespread and persistent reports that Communist authorities in China are carrying out systematic persecution of ethnic Uighur Muslims in Xinjiang region."
【現在、多くのカナダの国会議員が、中国の共産党当局が新疆ウイグル自治区のウイグル人イスラム教徒に対する組織的な迫害を実施しているという広範囲にわたる持続的な報告に基づいて2022年2月実施予定の北京冬季五輪のボイコットを求めています。】
の部分。

#2
Canada should host 2022 Winter Olympics due to China's persecution of Uighur Muslims: 
【中国がウイグル人イスラム教徒を迫害しているため、カナダは2022年冬季オリンピックを開催する必要がある】
Green Leader Annamie Paul said IOC, Canada and other countries that criticize China's human rights violations should find another venue for the 2022 Olympic Games
【グリーンリーダーのアナミエ・ポール氏は、中国の人権侵害を批判するIOC、カナダ、その他の国々は、2022年のオリンピックの別の場所を見つけるべきだと述べた。】
The Canadian Press
Maan Alhmidi
Publishing date:Feb 09, 2021  
https://nationalpost.com/news/canada/canada-should-consider-hosting-2022-winter-olympics-says-green-leader-annamie-paul

2022年2月実施予定の北京冬季五輪まで残り約1年、その約半年前に行われる予定なのが、東京五輪・パラリンピックである。

東京五輪・パラリンピックを女性への人権侵害というイメージを作って中止させ、その勢いで、ウイグル族に対する虐殺問題で、北京冬季五輪も中止に追い込み、どさくさ紛れに、2022年にカナダで冬季五輪を行うというのが、一部、欧米系支配層の作戦かもしれない。

こんな国際的な陰謀にガンで闘病中の森喜朗元首相が巻き込まれたとしたら、お気の毒な話である。

ごり押し、森喜朗元首相にあっては、東京都文京区に所在する、日本医科大学で丸山ワクチンでも処方してもらい、健康を回復され、日本における迅速なCOVID-19ワクチン接種のため、そのごり押しパワーを最大限使って、ワクチンや注射器の確保に尽力してもらいたい。

2021年2月15日

桂 秀光(カツラ ヒデミツ)
博士(農学・東京農工大学)・水産学修士(東京水産大学)
アマチュア無線家 JR1UTS
インド・コインバトゥール工科大学(防衛工科大学)招聘講師
元神奈川県茅ヶ崎市長候補・元衆議院議員候補(神奈川15区)
連絡先:   http://airusa.org/newkatsura/formmail/
IP Phone:   050-6864-0530
FAX:   0467-54-1383
+++   +++   +++   

#ごり押し
#森喜朗元首相
#マスメディア
#たたき
#真相
#ガン闘病中
#東京五輪・パラリンピック組織委員会会長
#女性差別発言
#辞任
#スポニチ
#森喜朗会長
#女性蔑視
#発言全文
#女性理事
#4割
#文科省
#ラグビー協会
#理事会
#倍時間
#女性
#優れ
#競争意識
#強い
#女性が増える
#会議時間が長くなる
#発言時間の制限
#組織委員会
#女性参加者
#賢い
#会議時間
#ZeroHedge
#NATIONALPOST
#ChinaTo"Seriously Sanction"AnyBoycottersOf2022BeijingWinterOlympics
#中国
#2022年北京冬季オリンピック
#ボイコット
#真剣に制裁
#カナダ
#国会議員
#中国共産党
#新疆ウイグル自治区
#ウイグル人イスラム教徒
#迫害
#CanadaShouldHost2022WinterOlympics
#China'sPersecutionOfUighurMuslims
#ウイグル人イスラム教徒
#迫害
#カナダ
#2022年冬季オリンピック
#GreenLeaderAnnamiePaul
#IOC
#criticize
#China'sHumanRightsViolations
#AnotherVenueForThe2022OlympicGames
#グリーンリーダー
#アナミエ・ポール
#中国人権侵害批判
#TheCanadianPress
r-annamie-paul
#東京五輪・パラリンピック
#女性への人権侵害
#メージ
#ウイグル族
#虐殺問題
#北京冬季五輪
#中止
#欧米系支配層
#国際的な陰謀
#ガン闘病中
#日本医科大学
#丸山ワクチン
#桂秀光
#カツラヒデミツ
#KATSURA
#Hidemitsu

+++   +++   +++

この記事をシェアする

著者

桂 秀光

桂 秀光

選挙 茅ヶ崎市議会議員選挙 (2019/04/14) 1,024 票
選挙区

茅ヶ崎市議会議員選挙

肩書 博士(農学・東京農工大学)、インド・コインバットゥール工科大学(防衛工科大学)・客員講師
党派・会派 無所属
その他

桂 秀光さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家桂 秀光 (カツラ ヒデミツ)マスメディアが伝えない森喜朗元首相たたきの真相!?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube