選挙ドットコム

たかのしん メッセージ

抽象的な議論ではなく、市の課題を具体的に解消するための政策提案にこだわっています。4年間の取り組みと、市政にかける私の想いを是非ご覧ください。

たかの しん

タカノ シン/33歳/男

たかの しん

次代の西宮へ! 若い世代の視点と、会社員としての経験を活かして。 西宮市政に新しい風を吹き込みます!

選挙 西宮市議会議員選挙 (2023/04/23) - 票
選挙区 西宮市議会議員選挙
肩書 西宮市議会議員
党派 無所属
その他
サイト

たかのしん 最新活動情報

ブログ

Youtube

SNS情報

たかのしん プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1990年03月22日
年齢 33歳
星座 おひつじ座
出身地 西宮市
好きな本、漫画、雑誌 『貞観政要』

略歴

  • 1990年(平成2年)3月生まれ。
    ■西宮市立苦楽園小学校 卒業
    ■西宮市立苦楽園中学校 卒業
    ■関西学院高等部    卒業
    ■関西学院大学法学部  卒業
    ■元・阪急不動産株式会社(現:阪急阪神不動産株式会社)勤務
    2019年4月の西宮市議会議員選挙で初当選。現在、1期目。

政治家を志したきっかけ

「使命」を持って生きる人生に憧れ、高校時代に地方政治の道を志しました。

ご意見をお聞かせください

お問い合わせ先:mail@takanoshin.jp

たかのしん 活動実績

≪広報活動≫

年に4回の定例会ごとに市政報告チラシを作成し、皆様のご自宅へポスティング。早朝の駅前でも配布しています。
ブログ・SNSを毎週欠かさず更新するなど、情報発信に力を入れています!

≪主な実績≫

■内部公益通報制度の見直し

不祥事が多発しているにもかかわらず、市職員が職場の不正や法令違反を通報する内部公益通報制度がほぼ利用されていないことを指摘。通報事実の調査や是正措置の提言を行う調査委員会に、副市長・総務局長といった市役所内部のメンバーが含まれていることを問題視し、弁護士等の第三者のみで構成するよう求めた。私の指摘を受けて市は制度の見直しに着手し、2022年4月に調査委員会の構成員が市役所外部の委員のみに変更された。

■生活・学習支援事業の対象学年拡大
生活保護を受給している世帯やひとり親世帯の子ども、児童養護施設に入所する子ども等を対象に実施している生活・学習支援事業。
従来は中学3年生のみを対象としており、対象学年の拡大を主張。
2022年度より、対象が中学1年生~3年生に変更された。

■民間住宅の省エネ促進
脱炭素社会の実現に向けて、住宅の所有者・購入に対する働きかけの強化を提言。
提案したメニューの一つであるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への補助が導入された。

■民生委員の活動環境整備
地域の福祉に大きく貢献してくださっている民生委員の欠員が深刻化。
業務負担を軽減するとともに、活動の全体像を可視化するよう提案。
次回の一斉改選に向けて、広報紙の特別号が発行された。

■公共サインデザインマニュアルの改定
各学校が掲げる看板や横断幕について「景観上の問題がある」として市が撤去を検討。
長年、地域で大切にされてきたものも多く、方針を改めるよう要求。
背景にあるマニュアルの改訂を実現させました。

たかのしん 政策・メッセージ

政策メッセージ

≪基本政策≫

【行政・財政改革の推進】
必要な政策に資金・人員を投入するため、まずは行政改革が必要です!
◇人事・給与制度の見直し
◇業務の民間委託・効率化の推進
◇廃止・民営化も含めた事業の取捨選択

【子育て・教育環境の向上】
子ども達の将来に直結する政策は、最優先で進めるべきです!

◇保育所待機児童の解消
◇教員・保育士の労働環境改善
◇心豊かに成長できる環境づくり
(遊び場の確保、スポーツ・文化活動の推進)

【持続可能なまちづくり】
まちづくりは将来に負担を遺さない形へと転換すべきです!

◇インフラ・公共施設の老朽化対策
◇市役所周辺の適正な再整備
◇空家対策、住宅政策の見直し

【安心・安全な街の実現】
生涯安心して暮らせることは、行政が果たすべき最低限の責任です!

◇災害対策の強化
◇高齢化社会への対応
◇必要な支援が行き届く仕組みづくり

住民の皆様へのメッセージ

西宮の政治を変える。その挑戦に、人生を賭けることにしましたー

2018年10月。
こう書いたチラシを手に、私は政治活動を始めました。
政党に所属しているわけでもなければ、親が政治家をやっていたわけでもない。
私にできるのは、自分の想いと政策を、愚直にお伝えし続けることだけでした。

毎朝駅前に立ち続け、ポスティングに繰り出し、半年間でお届けしたチラシは60万枚。
多くの方々に支えられながら、走り抜けた日々。
何もないところから生まれた小さな波は、いつしか大きなうねりとなっていきました。

そして運命の2019年4月21日。
初めて立候補した西宮市議会議員選挙で2,021票ものご信託を頂き、
私は最年少の西宮市議会議員となりました。

大好きな西宮が、これからも住みたい街であり続けるために。
私は人生を賭けて、本気で活動し続けます。

この街を愛する若者の挑戦を、温かく見守っていただければ幸いです。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家たかのしん (タカノシン )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube