選挙ドットコム

静岡県知事選挙に立候補 横山 正文(よこやま・まさふみ)氏の経歴・政策まとめ

2024/5/11

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

川勝平太氏の辞職に伴う静岡県知事選挙が5月9日告示、5月26日投開票の日程で実施されています。今回の静岡県知事選挙には届け出順に政治団体「個人の尊厳党」の横山正文氏(56)、共産党の森大介氏(55)、立憲民主党・国民民主党が推薦する無所属の鈴木康友氏(66)、自民党が推薦する無所属の大村慎一氏(60)、無所属の村上猛氏(73)、無所属の濵中都己氏(62)の新人6名が立候補しました。本記事では政治団体「個人の尊厳党」新人の横山正文氏についてご紹介します。

森大介氏の経歴・政策はこちら
鈴木康友氏の経歴・政策はこちら
大村慎一氏の経歴・政策はこちら
村上猛氏の経歴・政策はこちら
濵中都己氏の経歴・政策はこちら

静岡県菊川市出身、青山学院大学卒業。会社員、投資家を経て、政治団体「個人の尊厳党」を設立

横山氏は静岡県菊川市出身、青山学院大学卒業。不動産管理会社勤務、投資家を経て、2022年に政治団体「個人の尊厳党」を設立し代表を務めています。2023年の静岡県議会議員選挙に立候補しました。

横山氏が掲げる政策とは

横山氏は以下の施策を公表しています。

・水の問題は解決しており、リニア中央新幹線静岡工区は即時に着工を認める
・浜松市の新野球場構想として、商業施設やホテルを誘致しボールパークビレッジを作る
・静岡市内にも大規模球場を建設する
・先端企業を育成し、先端技術で県の産業構造を変える
・浜岡原発を再稼働する


今回の静岡県知事選挙では投票マッチングを実施中!あなたと考えが近い候補者は?ぜひご利用を!


静岡県知事選挙 5月26日投票 立候補者一覧はこちら>>


【政治家・候補者の写真は無料で掲載できます】
選挙ドットコムの政治家情報には顔写真などを無料で掲載することができます。有権者にとって候補者の写真は重要な情報ですので、掲載を希望される方はこちらのフォームよりお送りください。


政治家限定!
選挙の最新情報をLINEで配信中友だち追加

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

2023年に年間1億PVを突破した国内最大級の政治・選挙ポータルサイト「選挙ドットコム」を運営しています。元地方議員、元選挙プランナー、大手メディアのニュースサイト制作・編集、地方選挙に関する専門紙記者など様々な経験を持つ『選挙好き』な変わった人々が、『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

My選挙

あなたの選挙区はどこですか? 会員登録をしてもっと楽しく、便利に。

採用情報

記事ランキング

ホーム記事・コラム静岡県知事選挙に立候補 横山 正文(よこやま・まさふみ)氏の経歴・政策まとめ

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube