選挙ドットコム

野々村竜太郎被告の「聞こえませんポーズ」 第2回公判で検察側から拒否される

2016/2/23

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

野々村元県議 「記憶にない」「分からない」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160222/k10010418011000.html
野々村竜太郎被告の「聞こえませんポーズ」に一喝 第2回公判【号泣の元県議】
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/22/mnonomuras-case-2_n_9288290.html

政務活動費913万円をだまし取った罪で、22日、2回目の公判に出廷した野々村竜太郎被告。1回目の公判ではスキンヘッドに黒縁めがねで現れましたが、今回は拘置所での生活を物語るかのように、口周辺からあごにかけてヒゲは伸びたまま、髪の毛も襟足まで伸び切った状態での出廷だったようです。

肝心の被告人質問では、「記憶にない」「わからない」を連発。お決まりの「聞こえません」ポーズに検察側が「その格好は結構なんで」と一喝する場面も!結局野々村被告は、何ひとつ具体的な説明を果たさないまま、公判を終えました。

また、一連の取り調べが終了した2014年11月に、野々村被告は、神戸地検宛てに「虚偽の内容を記載して報告し、公金を詐取した。県民の信頼を裏切り心からおわびする」と記した反省文を送っており、証拠として採用されています。

今後は、4月25日の公判での検察による「論告求刑」、そして「最終弁論」をふまえ結審される予定ですが、「記憶がない」で押し通す野々村被告に、どのような求刑が行われるのか、2ヶ月後の公判に注目していきます。

 

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム野々村竜太郎被告の「聞こえませんポーズ」 第2回公判で検察側から拒否される

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube