選挙ドットコム

今、もっとも読まれている東京都知事選挙記事ランキング

2016/7/19

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

7月31日投票の東京都知事選挙ですが、告示されて明日で1週間になります。

都知事選挙は17日間という期間で短いようですが、選挙の期間としては実は参院選と並ぶ、もっとも長い選挙になります(東京都知事選だから、ではなく知事選挙は全て17日間です)

 

選挙ドットコムではこれまでに都知事選挙に関連する情報を記事として掲載してきましたが、7月19日時点での、よく読まれている記事ランキング(都知事選関連限定!)で公開いたします

 

第5位は一躍有名人となったドンに関する記事

第5位は東京都議の内田茂氏について書いた記事でした。今回の東京都知事選挙では、小池候補だけではなく、元都知事の猪瀬氏までもが、伏魔殿があると、実名で公表しました。

一般的には聞き慣れなかった、東京都千代田区選出の内田茂都議の経歴についての記事が堂々の5位にランクインです

東京都連のドン、内田茂氏とは何者?過去には20代若手候補に敗北も経験!

内田茂

 

第4位は江戸城復元を公言する候補の記事

江戸城を復元したい、と語る中川暢三氏の記事がランクインです。東京に江戸城が復元したら、それはそれで新たな観光名所になりそうですね!

「江戸城を復元したい」都知事選に出馬する中川暢三氏の学歴・経歴は?

中川

 

第3位はファーストクラスを批判してブーメランと話題になった元岩手県知事の記事

現在立候補している、増田氏(元岩手県知事)のファーストクラス利用についての記事がランクインです。

全部で3回に渡る記事となりましたが、どの回もよく見られております。今回の都知事選挙が「カネ」問題が1つのポイントとなっている中、増田氏がこれからどのような選挙戦を展開するのか注目です。

増田寛也氏「ファーストクラス使いながら、他人の使用は批判」

<続報>増田寛也氏「ファーストクラスの座り心地」を熱弁

<完結編>増田寛也「ファーストクラス利用は問題なかった」の嘘

 

第2位はもはや「選挙出馬のレジェンド」となっている選挙の常連!あの方の記事!

これまでに11回にもわたる選挙出馬をしているマック赤坂氏。その名前の知名度は東京都では非常に高いものがあると思います。京都大学出身、伊藤忠商事にも所属したことのあるエリート街道を歩まれてきたマック赤坂氏の経歴に関する記事がランクイン!マック赤坂氏の人気!

これで何度目の選挙?マック赤坂氏の学歴・経歴・選挙歴

(マック赤坂氏HPより)

 

第1位は貧困政策を語る鳥越氏についての記事

鳥越俊太郎氏が、「貧困・格差の是正に向けて、若者への投資を増やすなど、効果的な対策に取り組みます。」という政策に対して、筆者が疑問を投げかけた記事がこの1週間でトップの閲覧数となりました!

鳥越俊太郎氏「1%資産家一族の華麗なるファミリーヒストリー」を語れ

鳥越俊太郎氏

 

以上が、これまでの東京都理事選挙に関する記事でのランキングになります!

サイトの右側にあるランキングとは記録の条件が違いますので、このBEST5は少し違った記事がランクンしたと思います。

選挙戦はまだまだこれから、これからも熱い記事を楽しんでください!

 

≫東京都知事選挙に立候補している21名の顔写真はこちら!

 

 

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム今、もっとも読まれている東京都知事選挙記事ランキング

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube