選挙ドットコム

庄嶋 たかひろ

ショウジマ タカヒロ/49歳/男

庄嶋 たかひろ

地域大好きチクメン!3児の父 声を聴き共に動く、とことん現場主義

選挙 大田区議会議員選挙 (2027/04/30) - 票
選挙区 大田区議会議員選挙
肩書 大田区議会議員、地方自治コンサルタント(ファシリテーター)
党派 立憲民主党
その他
サイト

庄嶋たかひろ 最新活動情報

ブログ

庄嶋たかひろ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1974年06月11日
年齢 49歳
星座 ふたご座

略歴

  • ☆1974年6月、福岡県糸島市生まれ。西南学院中学校・高校卒業。1997年3月、慶應義塾大学経済学部卒業。
    ☆アンダーセンコンサルティング(現・アクセンチュア)、NPO法人まちづくり支援・東京ランポ(現・まちぽっと)を経て、2006年7月、市民社会パートナーズを開業。2007年4月~2010年3月、千葉県四街道市任期付職員(市民活動推進室主査補)、2011年4月~2019年3月、東京都大田区特別職非常勤職員(地域力連携協働支援員)を兼業。
    ☆2019年4月、大田区議会議員に初当選(3,836票、29位/70人。立憲民主党公認)。2023年4月、大田区議会議員に再選(4,263票、15位/82人。立憲民主党公認)。
    ☆妻、3人の子ども、ワンコと暮らす「3児の父」。
    ☆趣味は、歴史と旅。コンサルタント業での国内出張の際は必ず史跡等を探訪。訪れた海外は50ヵ国・地域。

政治家を志したきっかけ

政治家を自ら志したことは、実は、ありません。2019年4月の大田区議会議員選挙の直前に、当時の総支部長から打診を受けたのが、立候補のきっかけです。「出たい人より、出したい人」と言っていただいたことで決意しました。いまでは、人のために役立てる議員という役割に、何よりやりがいを感じています。

庄嶋たかひろ 活動実績

■「民間と公務の二刀流」
地域コンサルタントとして全国のまちづくりを支援する傍ら、2019年3月までの8年間、大田区役所非常勤専門職(地域力連携協働支援員)を兼業し、大田区の地域コミュニティの調査、交流支援、人材育成をリード。

■「チク(地区)メン」
現)大田区青少年委員、青少年対策新井宿地区委員会副会長、保護司、大森消防団第4分団員、新井宿六丁目親和会会員、観音通り共栄会(商店街)会員、東京都大森貝塚保存会会員、一般社団法人大森倶楽部会員、大田セーラムクラブ会員、おおた・ふぼれんネットワークアドバイザー会員、NPO法人おおた市民活動推進機構副代表理事
元)大森第三中学校PTA会長、入新井第四小学校PTA会長、大田区立小学校PTA連絡協議会会長、三中おやじたちの集い代表、おおた区民活動団体連絡会共同代表、大田文化の森運営協議会運営委員

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家庄嶋たかひろ (ショウジマタカヒロ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube