選挙ドットコム

14日告示の芦別市長選|現職の荻原貢氏が無投票で当選 北海道

2021/2/16

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

北海道芦別市長選が2月14日に告示され、現職の荻原貢(おぎはら・みつぐ)氏のほかに立候補の届け出がなかったため荻原氏が無投票で再選しました。

冨宅氏は芦別市出身で69歳、駒澤大学経営学部卒業。芦別市に入庁し、建設部水道課長、総務部財政課長、市民部長、総務部長、芦別市副市長を歴任。2017年の芦別市長選で初当選、今回で2期連続当選となりました。

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム14日告示の芦別市長選|現職の荻原貢氏が無投票で当選 北海道

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube