選挙ドットコム

梅津 ようせい

ウメツ ヨウセイ/55歳/男

梅津 ようせい

安心・安全な山形に!真の豊かさが感じられる社会の構築に向けて!

選挙 山形県議会議員補欠選挙 (2021/01/24) [当選] 60,645 票
選挙区 山形市
肩書 山形県議会議員
党派 国民民主党
その他
サイト

梅津ようせい 最新活動情報

ブログ

SNS情報

梅津ようせい プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1967年02月23日
年齢 55歳
星座 うお座
出身地 山形県山形市印役町生まれ

略歴

  • 1967(S42)年2月 山形市印役町生まれ
    1979(S54)年3月 山形市立蔵王第一小学校卒業
    1982(S57)年3月 山形市立蔵王第一中学校卒業
    1985(S60)年3月 山形県立山形東高等学校卒業
    1990(H2)年3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
          4月 防衛庁入庁(国家公務員Ⅰ種試験
              (法律)合格)
    1993(H5)年10月 長官官房総務課国会第2係長 
    1993(H5)年12月 米国ジョージ・ワシントン大学
              (Washington, DC)
              ガストン・シグール東アジア
              研究センター客員研究員
    1995(H7)年1月~2017(H19)年8月 
              長官官房総務課企画室、防衛局
              防衛政策課部員
              防衛局計画課先任部員
              (首席課長補佐)
              国際協力課先任部員等歴任
    2007(H19)年9月 運用企画局事態対処課 先任部員
    2008(H20)年8月 外務省総政局軍縮不拡散・科学部
              軍備管理軍縮課
              生物・化学兵器禁止条約室長
    2008(H20)年10月 国連総会第一委員会日本政府
              代表補(Alternate)
    2010(H22)年3月  防衛省大臣官房付 退職
    2010(H22)年7月  参議院議員選挙(山形全県区)
              出馬(22万2千492票 次点)
    2010(H22)年11月~2012(H24年)年6月 
              鹿野道彦農林水産大臣秘書官
    2012(H24)年9月~11月  
              衆議院議員鹿野道彦第一秘書
    2012(H24)年12月  鹿野道彦事務所 退職
    2013(H25)年5月  「行政書士梅津ようせい事務所」
              開所(山形市)
    2013(H25)年12月 山形県防災士会設立 会長就任
    2015(H27)年6月  日本防災士会理事就任
              (~2021(R3)年6月)
    2015(H27)年9月  山形市長選挙出馬
              (5万4千965票 落選)
    2016(H28)年10月 参議院議員舟山康江山形事務所
              政策秘書
    2021(R3)年1月  山形県議会議員補欠選挙出馬
               (初当選)
        ~3月末  文教公安常任委員会
             健康医療・子育て支援対策特別委員会
         4月~  農林水産常任委員会
             関係人口拡大・活力ある地域づくり対策特別委員会
             広報・広聴委員会 
    2022(R4)年4月~  総務常任委員会
             生涯健康・子ども支援対策特別委員会
             広報・広聴委員会副委員長

梅津ようせい 政策・メッセージ

政策メッセージ

1 災害に強い防災都市めざして(ハード・ソフト面での強化)
・ 県管理1級河川支流のしゅんせつや水田等の貯水能力活用による湛水機能の強化と河川整備により治水対策を強化(須川、野呂川等の河川改修)
・ 新型コロナに対応した避難所運営の徹底と国際難民以下の避難所からの脱出(国際基準(スフィア基準)の避難所をめざす)
・ 自主防災組織、防災士に対するスキルアップ訓練・講習会の強化やボランティア育成講座の実施
・ 女性防災士を増加
  

2 地域を元気に!(商工業・観光、スポーツ等)
・ 新型コロナを踏まえた、物づくり、商店、飲食店等中小企業への重点的対応(雇用対策を含む)
・ スケート場・体育館・武道館整備の推進、スケート全国大会の開催等、各種全国競技大会を見据えた「スポーツ県民長期計画」の策定を促す
・ 行政事務のオンライン化促進と行政への信頼確保のための情報公開の徹底
・ 蔵王、山寺などの観光資源を活用し、障害者(海外含む)も来られる観光地に
・ 道の駅及び周辺地域の機能強化

3 農は国の基!
・ 農福連携による就労機会の拡大と人材の確保
・ 山形ブランド種苗を守り、新種育成を強化
・ 畜産、施設園芸農業の更なる振興
・ 有害鳥獣対策人員養成への補助、対応の更なる強化
・ 森林環境贈与税を活かした地域林業再生の加速化
・ 戸別所得補償制度の復活・拡充を国に求める

4 誰もが安心してくらせる社会へ
・ 子育て、介護、病気、障害など全員参加型の共生社会のモデル地域を山形に
・介護人材の不足への対応(ロボット導入や外国人材受入れ強化)
・ 治療中心から予防重視医療への転換(不妊治療や難病、医療的ケア児支援策の拡充)
・ 高齢者見守りシステム、オンライン治療等デジタル化の促進
・ 国立がん研究センター連携拠点支援強化

5 人づくりが山形の未来を決める
・山大医学部「地域枠」拡充と医療系進学プログラムの充実
・子育て費用の段階的削減・無償化
・障害者と健常者が共に学べる教育の実施
・海外留学支援体制の構築

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家梅津ようせい (ウメツヨウセイ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube