選挙ドットコム

高木信明 メッセージ

高木 信明

タカギ ノブアキ/58歳/男

高木 信明

コロナ禍で大変なときです。 「地域密着 一所懸命!」『困った時には 高木 信明』を思い出して、 お困りでしたらお気軽にご相談ください。 葛飾区議会議員として皆様の声を聴き、課題に誠実かつ迅速に取り組みます! 『葛飾区のカキクケコ』 (感謝・協力・工夫・健康・向上心)がモットーです。

選挙 葛飾区議会議員選挙 (2021/11/12) - 票
選挙区 葛飾区議会議員選挙
肩書 葛飾区自民党議員団副幹事長、葛飾区議会建設環境委員会副委員長、危機管理対策委員、葛飾区社会福祉協議会評議員。自由民主党葛飾総支部青年部長。自由民主党東京都葛飾区第22支部支部長。自由民主党葛飾総支部ネット対策担当委員。
党派
その他
サイト

「高木 信明」をご支援いただける方は、是非個人献金をお願い申し上げます。
みなさまの役に立てるよう、日々の活動に大切に活用させていただきます。※選挙ドットコム会員登録(無料)が必要です

献金ボタンこの政治家に献金する

高木信明 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

心豊かなまちづくりに全力で取り組みます

心豊かなまちづくりに全力で取り組みます

葛飾の花火大会は目の前に上がります。

葛飾の花火大会は目の前に上がります。

寅さんサミットで。「私も!生まれも育ちも葛飾です」

寅さんサミットで。「私も!生まれも育ちも葛飾です」

Youtube

SNS情報

高木信明 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1962年12月28日
年齢 58歳
星座 やぎ座
出身地 東京都葛飾区堀切6丁目 出生は新潟県長岡市の日赤産院です。 昭和37年12月28日生まれ。 「サンパチ豪雪」により街が雪に埋もれ孤立した。 自衛隊が助けに来てくれた。危うく退院できなくなるところだった、と母から聞かされて育ちました。
好きな食べ物 何でも大好き。好き嫌いはありません。 *ラーメンならとんこつか塩。 *パスタならペペロンチーノかカルボナーラ。 *ピザならクワトロフォルマッジ。 *寿司ネタは赤身のマグロ。 *カレーは辛口。 *アルコールはビール、日本酒、ワイン、芋か麦焼酎、  バーボンウィスキーはロックで。 その他、餃子、唐揚げ、などなど。 パスタは自分で作ります。 バーベキューは炎の番人から調理まで何でもござれ! 本当は二郎系の豚骨ラーメンに乗った、とろっとした肉厚のチャーシューが好き。スープ完飲します。
好きな本、漫画、雑誌 オスカー・ワイルド『幸福の王子』: お薦めの名作です。小学校3年生に読み聞かせした際、涙が出て困りました。 愛とは?生きるとは?幸福とは?読むたびに異なる観点に立ち、自らの行動を見直す機会となりました。 実は訳者によって冒頭の描写がかなり違います。子供向けで読んだことがある方も、大人向けを再読なさることをお薦めいたします。 漫画は藤田和日郎。「うしおととら」「からくりサーカス」。 新たな絆が生まれる場面を読むたびに泣けてしまうので、連載当時、通勤電車で困りました。

略歴

  • *千鶴幼稚園卒園。
     葛飾区立東綾瀬小学校、区立青葉中学校卒業。
     
     中2前半までは陸上部。2学期からはブラスバンド部。
     中3から吹奏楽部になったので、一期生みたい。
    *都立東高校卒業。吹奏楽部の活動に尽力。
    *玉川大学文学部教育学科卒。
     米山弘教授の西洋教育史ゼミに参加。
     ケルシェンシュタイナーの労作教育の概念を現代の教
     育現場に活かすことの大切さについて研究。

    *卒業後1985年4月より、目黒区内の私立小学校に勤務。

    *学生時代に取り組んでいた品川区キャンプ協会のボランティアに10年近く全力を注ぐ。
     (小中学生の教育キャンプの企画・引率やキャンプ場の管理運営、キャンプファイヤー指導など)

    *2011年の震災以降は宮城・福島をはじめとする被災地に継続的に支援にいき、力仕事やイベント開催のお手伝いをする。

    *2016年、31年間お世話になった職場を離れ社会勉強。和泉武彦事務所にて秘書としての仕事を教えていただく。

    *2017年11月葛飾区議会議員選挙で当選。
     文教委員、危機管理対策委員、葛飾区青少年問題協議会委員を拝命。
    現在は、
    建設環境委員会副委員長。
    葛飾区自民党幹事団副幹事長。
    自民党公式サイト運営担当。

    地元では、葛飾区白鳥西町会青少年部副部長。
    お花茶屋地区まちづくり懇談会顧問。

    自民党葛飾総支部では、
    自由民主党葛飾総支部青年部長。
    自民党葛飾総支部ネット対策委員。

政治家を志したきっかけ

 私が生まれ育ったこの葛飾区は、世界にも誇れる、穏やかで人情に溢れる素敵な街です。

 この大好きな葛飾区で、子ども達や高齢の方々、障害に悩む方々に対する施策が、もっともっと利用者の視点に寄り添っていくようにしたいという気持ちを持って生活してまいりました。

 少子高齢化が進む中で、身近にバリアフリーを必要とする方々が大勢いらっしゃることをしっかりと受け止め、住み慣れたこの葛飾で皆が喜びをもって平和に暮らせるようにしたいと考えたのが、政治の世界を目指そうとしたきっかけであります。

 また、葛飾区は水に弱いという歴史がありました。
地震・水害など、いつ来るかわからない災害にきちんと備えて課題に真っ向から取り組み、安全・安心な街づくりを進めてまいります。

 長年の教師経験と、学生時代から続けてきたボランティア経験を生かし、これからも地域の声に真摯に耳を傾けて、区政に反映させてまいりたいと存じます。

 ご理解とご協力、そしてSNSへのいいねやシェアで
応援していただけたら嬉しいです。
                    高木信明

ご意見をお聞かせください

ご意見お問い合わせはお気軽にお寄せください。
takageta62@gmail.com
携帯電話は留守番電話にメッセージをお願いいたします。


高木信明 活動実績

本年度:建設環境委員会副委員長、危機管理対策委員、葛飾区社会福祉協議会評議員。葛飾区交通安全協議会委員。葛飾区議会運営委員。
葛飾区白鳥西町会青少年部副部長。
お花茶屋地区まちづくり懇談会顧問。自由民主党葛飾総支部青年部長。防災士。
葛飾区自由民主党議員団副幹事長。
ホームページ制作担当。

高木信明 政策・メッセージ

政策メッセージ

私の目指す『心豊かな街』
 30年の教員経験を生かして

1.次代の葛飾を担う子ども達を地域で育む街
2.子育てしやすく安心して暮らせる街
3.健康寿命促進に地域で取り組む街
4.若者が生涯住み続けたいと思う街
5.高齢者が孤立しない街

住民の皆様へのメッセージ

「高木信明(のぶあき)」とは?

思い返すと、幼少期からボランティア活動を続けてきた半世紀でした。
困っている人を助けたい一心で、色々なところに顔を出していました。

想いがうまく伝えられずに6年生まで泣いてばかりいた小学校生活は、
誠実にやり遂げようとする現在の自分に、着実にプラスになっているようです。

 小学校の教師をしている間、どの学年の子どもにも毎年必ず言い続けてきたことを思い出しました。
子どもたちは純粋無垢な宝物です。だから希望を持って太陽に恥ずかしくない人生を謳歌してほしいといつも願っておりました。
「『見つからなかったら何をしてもいいんだ』『バレたら謝ればいいんだ』という人たちが、世界をどんどんダメなものにしている。君たちは決してそんな人にならないでほしい!」
「真面目な人がいなかったらこの世界は滅ぶよ」とも言いました。
 卒業生に聞くと、「今でも公明正大に生きていくことに誇りを持っている。人生の選択肢に立った時は、迷わず正しい道を選びたい。」と教えてくれました。また、ある子どもは「大人になったら高木先生のような学校の先生になりたい!」と言ってくれました。
教師冥利につきる話です。

 今度は教員から政治家へ。これからもボランティア精神に則って、皆様のために全力で頑張ってまいります。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家高木信明 (タカギノブアキ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube