選挙ドットコム

鈴木 ちづる

スズキ チヅル/51歳/女

鈴木 ちづる

だれもが「生きていてよかった」と思える あなたのいばしょをつくります

選挙 杉並区議会議員補欠選挙 (2022/06/19) 16,471 票
選挙区 杉並区議会議員補欠選挙
肩書
党派 日本維新の会
その他
サイト

鈴木ちづる 最新活動情報

ギャラリー

SNS情報

鈴木ちづる プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1970年09月20日
年齢 51歳
星座 おとめ座
出身地 京都市出身
好きな食べ物 スイーツ(特にチョコレート) ・ 練り物
好きな本、漫画、雑誌 好きな本 「春宵十話」岡潔 ●好きな漫画「悔いなき選択」(進撃の巨人外伝) ●好きな言葉「学び手は常に正しい」 ●特技  受容・共感的理解・傾聴・リフレクソロジー・アロマセラピー ●好きな曲 「みんな空の下」絢香      

略歴

  • ●同志社大学法学部法律学科卒。
    ●障害児を含む三児の母。杉並には17年在住。
    ●第一子出産まで司法書士事務所に勤務。契約や相続など法律関係の細かい文書作成の仕事が得意。
    ●第三子の就学の頃から高齢者グループホームに勤務。介護の仕事から受容共感・傾聴力を身につけました。
    ●知的障害児の親の立場で、杉並区子ども・子育て会議委員を経験。現在SNSカウンセラー(孤独・孤立対策)として子どもたちの本音を毎日聴いています

政治家を志したきっかけ

私の願いは、誰もが生きていて良かったと思える「いばしょ」をつくること。
受容共感が当たり前の社会を実現するために、活動していきます!

鈴木ちづる 政策・メッセージ

政策メッセージ

私は、障害児の親の立場と、介護現場、そしてケアラー支援の経験を活かして、
福祉分野の情報を、当事者目線で確実に、必要なひとへ双方向で届けます。

人は生まれてから死ぬまで、不安のなかで生きています。
その不安の多くは「情報を知らないこと」から生じます

福祉とは、介護や手当などの、誰かを助ける活動に限ったものではありません。

福は「幸せ」
祉も「幸せ」
という意味ですから

全ての人が「自分と相手を大切にして、今よりも幸せに生きる」こと。
つまり、QOL(クオリティ・オブ・ライフ、生活の質)を高めること。

あなたと、あなたの周りの幸せのことです。

残念ながら、日本は福祉の分野が、
かなり遅れていることはご存知だと思います。
世界に目を向けると、成功例はたくさんあるのにもかかわらずです。

それは、日本の社会の構造上、
横の繋がりの乏しさと、世代間にある情報の壁が、ボトルネックになっているからではないでしょうか?


それぞれが抱える、健康・介護・子育て・生き方などに関する悩み、不安、思いを共有し、
みんなで情報交換、得意を活かして協力しあえる場をつくりたいと考えます。

住民の皆様へのメッセージ

皆様が、これは個人的なことだと思っている悩みや、素朴な疑問こそが、すべての人にとってのより良い行政サービスに繋がるはずと、私は考えています。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家鈴木ちづる (スズキチヅル )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube