選挙ドットコム

金井 たかし

カナイ タカシ/歳/男

金井 たかし

東京都江戸川区の行政のクリア化(透明化)と江戸川区のクリーン化(清潔化)を目指します。

選挙
選挙区
肩書 弁護士・武蔵野大学(江東区所在)法学部教授
党派
その他
サイト

金井たかし 最新活動情報

ブログ

SNS情報

金井たかし プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1963年01月24日
年齢 58歳
星座 みずがめ座
出身地 出生地 東京都葛飾区(東新小岩) その後、江戸川区(西瑞江)に転居(幼稚園入園前)       
好きな食べ物 モンブランケーキ あんぱん 野菜全般(サラダを毎日食べます) 他には、筋トレのために役立つ食べ物として、鶏肉ささみ、プロテインバーなど 
好きな本、漫画、雑誌 「筋トレ」が趣味ですので、TARZANやトレーニングマガジンを購読しています。もう一つの趣味は「神社巡り」で、参拝した神社の御朱印を集めています。このため、古事記や日本書紀に関する書籍を読んでいます。

略歴

  • 1963年(昭和38年)1月生まれ。江戸川区立下鎌田小学校・瑞江第三中学校、東京都立両国高等学校、慶應義塾大学法学部(1985年卒業)・大学院法学研究科(1987年修士課程修了)を経て、1989年弁護士登録(現在フランテック法律事務所代表)。LINE株式会社 元監査役(2013年から2019年まで)。武蔵野大学法学部・大学院法学研究科教授(2015年から現在まで)。

    (国内)
    昭和62年 1987年3月 慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程 
                 修了
    昭和60年 1985年3月 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
    昭和56年 1981年3月 東京都立両国高等学校 卒業
    昭和53年 1978年3月 江戸川区立瑞江第三中学校 卒業
    昭和50年 1972年3月 江戸川区立下鎌田小学校 卒業
    昭和44年 1966年3月 江戸川区ルンビニー幼稚園 卒園

    (海外)
    平成5年 1993年10月 イギリス・ロンドン大学大学院修士課程
                  修了
    平成4年 1992年5月 アメリカ・コーネル大学ロースクール修士
                 課程修了

政治家を志したきっかけ

弁護士・大学教員などの経験のなかで、地方自治体や学校における法令遵守に関して問題意識を持つようになり、また、江戸川区に居住するなかで、江戸川区の行政課題に関心を持つようになったことから、政治活動を始めています。

金井たかし 活動実績

平成元年(1989年)から現在まで、弁護士としてさまざまな紛争・不祥事対応を経験し、また、最近の約10年間、企業の社外監査役・社外取締役として、企業・組織の法令遵守(コンプライアンス)体制構築ための業務への従事

駿河台大学法学部、東洋大学法科大学院、慶應義塾大学法学部、慶應義塾大学法科大学院(ロースクール)、武蔵野大学法学部における約20年間の大学教育活動への従事

国家戦略特区東京圏雇用労働相談センター運営推進会議委員、全国銀行協会あっせん委員会(紛争解決機関)委員、経済産業省 商務情報政策局サービス政策課サービス・フランチャイズ研究会委員などを歴任。

金井たかし 政策・メッセージ

政策メッセージ

約50年間江戸川区で暮らしていることで感じたことを基に、江戸川区について、
1 水害に対する防災・減災の備えの充実している街
2 江戸川区で育った子ども達や若者達が生涯住み続けたいと考える
  街
3 お年寄りに対する健康寿命を伸ばすための取組がなされている街
4 子育て世代の母親・ビジネスパーソンのための施設が充実してい
  る街
5 中小企業・ベンチャー企業向け支援による産業が活性化している
  街
にしたいと考えています。これらに関する課題について、様々なことを検討し、政策を検討したいと考えています。

また、江戸川区からの東京都に対する要望の問題として、
1 東京東部地区における既存・潜在リスク〔地震、水害リスクな
  ど〕の減少への道筋に関する要望
2 コロナ禍後の在宅勤務増加を踏まえての東京都東部地区における
  南北交通網の整備の再検討に関する要望
3 東京東部地区における交通網や橋梁の建設に関する経済的効果と
  災害時における避難路としての役割の検討(経済的・災害予防的
  視点からの数値化・金額化による検討)に関する要望
などを具体的に検討したいと考えています。

住民の皆様へのメッセージ

江戸川区には「育った故郷のお役に立ちたい」との至って自然な想いがあります。昨今、自然災害が甚大化しているなか、江戸川区においては台風や豪雨による洪水被害発生の可能性が高まっています。人の命を守り、被害を最小化する江戸川区を実現することが喫緊の課題と認識しています。江戸川区の防災・減災体制を整えるためには隣接する地方自治体との広域的な連携が必須です。それらを推進するための仕組みの提言をしたと思います。また、弁護士として、日常生活において、人の命・人権の保護を第一と考え、虐待、いじめなどのない江戸川区を目指したいと思います。

また、政治家として、私は「法に適い、理に適い、情に適う」政治こそが、区民の皆様の願いであるとの信念を持っています。そして、時代に適さない条例や制度を改め、新たな秩序を形づくる勇気が必要と考えています。そのためには、最新の情報通信ツール(シビックテック)を活用して区民の皆様の情・意識を集約し、皆様が求めていることを理解し、それらを具体的政策に反映させていきたいと思います。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家金井たかし (カナイタカシ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube