選挙ドットコム

玉木雄一郎 メッセージ

積極財政への転換!
デジタル活用でコロナ対策と経済を両立!

いまの日本に必要なことを6月9日に菅総理に直言しました。
YouTube「たまきチャンネル」も見てください。
(プロフィールのYouTubeアイコンから)

玉木 雄一郎

タマキ ユウイチロウ/52歳/男

玉木 雄一郎

ふるさとが好きだから、一所懸命。

選挙 第49回衆議院議員選挙 (2021/10/19)
選挙区

香川2区 - 票

比例 四国ブロック 国民民主党

肩書 国民民主党代表
党派 国民民主党
その他
サイト

「玉木 雄一郎」をご支援いただける方は、是非個人献金をお願い申し上げます。
みなさまの役に立てるよう、日々の活動に大切に活用させていただきます。※選挙ドットコム会員登録(無料)が必要です

献金ボタンこの政治家に献金する

玉木雄一郎 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

YouTuber、やってます。プロフィール下のYouTubeロゴをクリックしてみてください。

YouTuber、やってます。プロフィール下のYouTubeロゴをクリックしてみてください。

農政はライフワークです。土のにおいのする政治家をめざしています。

農政はライフワークです。土のにおいのする政治家をめざしています。

自転車が好きです。自転車議連でも自転車の活用に向けてがんばっています。

自転車が好きです。自転車議連でも自転車の活用に向けてがんばっています。

SNS情報

玉木雄一郎 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1969年05月01日
年齢 52歳
星座 おうし座
出身地 香川県大川郡寒川町(現在はさぬき市寒川町)
好きな食べ物 うどん、ラーメン、とんかつ

略歴

  • 香川県立高松高校、東京大学法学部卒業。93年、大蔵省入省。97年、米ハーバード大学大学院(ケネディスクール)修了。2005年、衆院香川2区から総選挙に出馬するも惜敗。09年初当選、当選4回。15年、民進党代表選に出馬。19年から国民民主党代表。

政治家を志したきっかけ

財務省官僚時代の2005年、「郵政解散」を受けて自民、民主両党から出馬しないかと声をかけられる。小泉政権に仕える官僚の身であったこと、また親も自民党員だったことから、民主党から出ることには反対も多かったが、日本にも切磋琢磨できる保守二大政党制が必要だと思い、当時野党だった民主党からの出馬を決める。

玉木雄一郎 政策・メッセージ

政策メッセージ

■内政の3つの柱
1 教育
「こども国債」で、地域・家庭に関係なくすべての子どもに最高の教育を
2 年金
「高齢者向けベーシック・インカム」で老後の安心を
3 農業
自由貿易の下でも営農継続を可能にする「所得補償+収入保険」

■外交・安全保障の柱
「近くは現実的に、遠くは抑制的に」で自国防衛を万全に
一方で、海外での武力行使は行わないことを徹底

■「新」田園都市国家構想
大平正芳元総理が1979年に提唱した「田園の安らぎ」と「都市の快適さ」を両立する国づくりをめざし、地方に仕事をつくる

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家玉木雄一郎 (タマキユウイチロウ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube