選挙ドットコム

高鳥修一 メッセージ

政見放送「新潟から国を動かす」
私は一切の利権にかかわらず、これからも実食な政治姿勢を貫いて参ります。
政治の原点は福祉の心。

高鳥 修一

タカトリ シュウイチ/63歳/男

高鳥 修一

新潟から国を動かす。  国民の痛みが分かる政治へ

選挙 第50回衆議院議員選挙 (2025/10/30)
選挙区

新潟5区 - 票

肩書 衆議院災害対策特別委員会理事
党派 自由民主党
その他
サイト

「高鳥 修一」をご支援いただける方は、是非個人献金をお願い申し上げます。
みなさまの役に立てるよう、日々の活動に大切に活用させていただきます。
※選挙ドットコム会員登録(無料)が必要です。

献金ボタン 寄付して応援する

高鳥修一 最新活動情報

ブログ

Youtube

SNS情報

高鳥修一 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1960年09月29日
年齢 63歳
星座 てんびん座
出身地 新潟県糸魚川市出身
好きな食べ物 ラーメン

略歴

  • 新潟県立高田高校卒業
    早稲田大学法学部卒業
    衆議院議員(当選5回)
    ・・・・・・・・・・・・・
    自⺠党新潟県支部連合会会⻑(現)
    衆議院災害対策特別委員会理事(現)
    党 政調会⻑代理
    衆議院農林⽔産委員⻑
    党 筆頭副幹事⻑・総裁特別補佐
    農林⽔産副大臣
    衆議院厚⽣労働委員⻑
    内閣府副大臣
    党 厚⽣労働部会⻑
    厚⽣労働大臣政務官

ご意見をお聞かせください

たかとり修一の主張にご賛同くださる方、政治活動をご支援していただける方は、ぜひお力添えを心よりお願い申し上げます。

高鳥修一 活動実績

衆院議員秘書などを経て2005年衆院選で初当選。
厚生労働政務官、副内閣相、副農相などを歴任。
衆院新潟6区、当選5回。

高鳥修一 政策・メッセージ

政策メッセージ

コロナ対策で『命』を護る
・コロナで困窮する事業者や個人への給付金の支給など皆様お一人お一人の痛みが分かる政治に徹する
・米価下落対策として特別枠を作り、コロナの影響を遮断

インフラを整備し『郷土』を護る
・愛するふるさと、新潟の発展に尽力
・保倉川放水路、上沼道、松糸道路等の整備を促進

環境を充足させ『暮らし』を護る
・厚労省との人脈を生かし、病院再編問題に尽力
・福祉の充実と子育てしやすい環境整備等に努める

そして美しい国『日本』を護る
・憲法改正、拉致問題にも引き続き取り組む

住民の皆様へのメッセージ

皆様のご支援により平成17(2005)年に初当選させて頂いて以来、
政府では、厚生労働大臣政務官、内閣府副大臣、農林水産副大臣。衆議院では、厚生労働委員長。
党では、厚生労働部会長、総裁特別補佐・筆頭副幹事長、政調会長代理と着実にキャリアを積み重ねることが出来ました。
私の政治の原点は、「弱い立場の方々への力添え」。
国益を第一に、稲穂が風にそよぐ美しい伝統日本を守って参ります。
ご支援何卒宜しくお願い致します。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家高鳥修一 (タカトリシュウイチ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube