選挙ドットコム

政界に衝撃!二階氏不出馬表明の裏側と今後を政治部記者が語る!選挙ドットコムちゃんねるまとめ

2024/4/9

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

YouTube「選挙ドットコムちゃんねる」では、毎週選挙や政治に関連する情報を発信中です。

2024年3月29日に公開された動画のテーマは……二階幹事長不出馬表明で今後どうなる?

ゲストに朝日新聞政治部記者の今野忍氏と産経新聞デジタル報道部政治担当デスクの水内茂幸氏をお招きし、二階氏の不出馬表明をめぐる動きについて語っていただきました。

二階氏の不出馬表明を政治部記者はどう見ていた?

【このトピックのポイント】
・二階氏の不出馬表明は裏金問題の処分見送りを狙ってのことだった
・このタイミングでの二階氏不出馬は後継争いを有利に進めるメリットがあった
・自民党青年局の過激なダンスショーに二階氏と世耕氏の対立はあまり関係なさそう

二階氏 衆院選不出馬を表明 会見で年齢の質問に不快感を示す

3月25日、自民党の二階俊博元幹事長は党本部で記者会見を開き、次期衆院選に出馬しない意向を表明しました。

この会見の前の週末には、岸田文雄総理が裏金問題をめぐって安倍派幹部の再聴取を行う方針を固めていました。そのため、このタイミングでの会見は処分を逃れるための不出馬だという声もあります。

今野氏「タイミングはかってたんだろうなって言われてますよね」

水内氏「処分せざるをえないかどうかってやってる瀬戸際でしたからね」

会見では、二階氏が年齢に関する質問に不快感を示し「お前もその年が来る」「ばかやろう」と発言したことが話題になりました。

これに対し、今野氏が「二階さんらしい」とコメントする一方で水内氏は「二階さんは優しい人」とフォロー。

水内氏が産経新聞の新人記者を連れて自民党本部を訪れた際に、二階氏が記者が持つ「ペンの権力」について語り名刺を渡したという、会見の二階氏とは全く違う人間性を垣間見せたエピソードを披露しました。

そのエピソードでは記者の何たるかを自らの言葉で語った二階氏ですが、今回の会見では説明のほとんどを最側近の林幹雄氏が行いました。

その理由について今野氏は「政局判断はクリアだけど、言葉で細かい説明になると年齢的に不安もある」とコメント。

二階氏は総理と会うときにも林氏を横に置くことが当たり前で、会見の様子は二階氏にとって通常運転であると説明しました。

また、二階氏が不出馬を表明したことで、裏金問題をめぐる二階氏に対する処分は見送りが検討されています。(編集部注:4月4日に決定された自民党の処分で、二階氏は対象外となりました)

MC伊藤由佳莉「結果的には狙い通りになった?」

今野氏「抜群でしょうね」

水内氏は「二階さんの決断は総理を助けるところもあると思う」とコメント。安倍派幹部の処分について総理は自らの手を汚したくないという思いがあるとし、ここで二階氏が不出馬を表明したことで安倍派幹部4名に対するハードルを上げることになったと分析しました。

また、今回のことは二階氏にとっても後継問題を有利に進められる環境を整えられたというメリットがあったようです。

二階氏不出馬で衆院和歌山2区 候補者選びは難航か

次期衆院選の区割り変更により、現在和歌山3区選出の二階氏は新2区の候補予定者に決定していました。

その後継をめぐって、かねてから衆院へのくら替えを狙っていた世耕弘成参院議員や二階氏の公設秘書を務める三男の伸康氏への世襲など、さまざまな思惑が交錯しています。

総理大臣になるために衆院くら替えを目指す世耕氏は以前から二階氏引退のタイミングを探っていたようですが、世耕氏は今や裏金問題の渦中の人物。党の処分対象の1人であり、次期衆院選でのくら替えは容易ではありません。

今野氏「(二階さんの)このタイミングはうまいなと」

また、今野氏は二階氏の不出馬表明に対し「岸田さんを助けたというより投げつけたのかな」と水内氏と反対の意見をコメント。

同じ派閥の会長として、自らが二階派の会長として裏金問題の政治責任を理由に不出馬を決めたのだから、岸田派の会長も責任を取るべきだと突きつけている、との見方を示しました。

また、二階派そのものは解消したものの、二階派だった集まりの後継争いも気になるところです。

この問いに対し、水内氏と今野氏が名前を挙げたのは政倫審に出席した武田良太氏。資金力も申し分ないようですが、いずれにしても裏金問題の決着がつかなければ進展は難しいかもしれません。

自民党青年局 会合で過激なダンスショー

二階氏の地元・和歌山といえば、自民党青年局近畿ブロック会議後の懇親会で過激なダンスショーが行われたと物議を醸しています。

こちらは産経新聞のスクープで、情報の入手ルートや動画については明かせないと水内氏。身振り手振りで動画の内容を再現するものの「あんまり言うと嫁さんに怒られる」と苦笑しました。

費用は党本部や県連が支出しており、公費が含まれている可能性が指摘されています。

懇親会を企画したのは世耕氏の元秘書だった県議であり、ここにも二階氏対世耕氏の対立が関わっているのではという声もありますが、「そこまで深く考える必要はない」と水内氏。

「非常に短絡的なもの」との見方を示しました。

動画本編はこちら!

二階氏の不出馬表明の思惑とは?産経がすっぱ抜いた青年局スキャンダルを水内氏が解説!

選挙ドットコムちゃんねるは毎週火曜日から日曜日に公開!

ぜひ高評価とチャンネル登録をよろしくお願いいたします!


政治家限定!
選挙の最新情報をLINEで配信中友だち追加

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

2023年に年間1億PVを突破した国内最大級の政治・選挙ポータルサイト「選挙ドットコム」を運営しています。元地方議員、元選挙プランナー、大手メディアのニュースサイト制作・編集、地方選挙に関する専門紙記者など様々な経験を持つ『選挙好き』な変わった人々が、『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

My選挙

あなたの選挙区はどこですか? 会員登録をしてもっと楽しく、便利に。

採用情報

記事ランキング

ホーム記事・コラム二階俊博氏不出馬表明の裏側と今後とは!【政治部記者解説】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube