選挙ドットコム

泉房穂氏が語る自民党裏金問題の根本にあるものとは?どうしたら自民党は変われる?選挙ドットコムちゃんねるまとめ

2024/2/13

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

YouTube「選挙ドットコムちゃんねる」では、毎週選挙や政治に関連する情報を発信中です。

2024年2月9日に公開された動画のテーマは……裏金問題 自民党は変われるの?

ゲストに元明石市長の泉房穂氏をお招きし、自民党の裏金問題について語っていただきました。

泉氏が語る裏金問題の抜本的な対策とは?

【このトピックのポイント】
・派閥は裏金問題のごく一部。政治刷新本部の中間とりまとめは30点くらい
・政治に金がかかるのではなく選挙に金をかけているだけ。政党交付金だけで賄えるはず
・野党が裏金問題を追及するには、自ら手本を示すことが必要

自民党裏金問題は実態解明が必要 対策はまだまだ不十分

自民党の政治資金パーティーをめぐる裏金問題について、泉氏は政治が取り組むべきは能登半島の被災者支援や国民の生活支援であるとし、「その手前の政治とカネの問題ですったもんだしているのはどうかと思う」とコメントしました。

また、裏金問題に取り組むにあたっては実態解明が先決だと泉氏。「実態解明してないから責任を取らなくて済むようになってるし、対策も不十分」と語りました。

泉氏は政治刷新本部のメンバー構成にも言及。「刷新されるべき方々が並んでる。メンバーを見て、これが逮捕される人?と思いましたもん」とコメントし、MC乙武洋匡の笑いを誘いました。

このような状況に対し、岸田文雄総理は岸田派・宏池会の解散を表明し、安倍派や二階派などもそれに続いています。

この打ち出しに対し、泉氏は裏金問題には政治資金と党運営という2つの論点があると説明。派閥は党運営の論点の一部に過ぎないとし、「テストで言ったら大問の中の小問の小問」「今回の中間とりまとめは30点か20点」と厳しく評価しました。

また、泉氏は自民党が過去2回にわたって派閥を解散しつつ、いずれも翌年には復活させていることに言及します。

さらに、35年前に自民党が打ち出した政治改革大綱では、政治資金パーティーの規制や閣僚の派閥離脱について盛り込まれていたにもかかわらず、それが守られていない点を指摘。

単なる派閥の解消ではなく、具体的な内容まで検討すべきとの見方を示しました。

MC乙武「政治刷新本部が打ち出している方針ではまだまだ不十分?」

泉氏「まだまだのまだまだのまだまだくらいじゃないかな」

裏金問題対策 政治改革大綱を繰り返さないために

35年前の政治改革大綱で政治とカネの問題について提起されたにもかかわらず、元の木阿弥になってしまっている現状を見る限り、生半可な対策では歴史が繰り返されることになりかねません。

抜本的な対策を立てるポイントとして泉氏は2つの論点に言及します。1つは最たる支出先と思われる選挙にどこまで金を使う必要があるのか、もう1つは政党交付金を受けた上で企業団体献金が必要かという点です。

泉氏は仮に企業団体献金を残すのであれば、その透明化は不可欠としました。また、企業団体献金は国民から一律に集める政党交付金と異なり、一部の企業や団体のために政策や人事が歪む可能性を孕んでおり、その点も含めて議論されるべきとの見方を示しました。

MC乙武が政党交付金と企業団体献金の運用について意見を求めると、泉氏は海外の事例を例に挙げつつ、どちらを廃し、どちらかを残すかは自由とした上で「私個人としては(政党交付金が)315億円もあるんやから、それでやればいいだけ」とコメントしました。

泉氏「政治に金がかかるんじゃなくて、選挙に金をかけているだけ」

泉氏はいずれにしても資金の透明化は不可欠、と繰り返しましたがMC乙武は制度化してもそれが守られないのではないかと懐疑的な様子です。

泉氏もそれに同意し、これまでの法律の問題点として、法律の例外を拡大解釈することで抜け道が作られてきた経緯に言及。過去には弁護士として公選法の事案をくぐりぬけてきた過去を明かしました。

泉氏「要件を上手に組み合わせると逃げ切れるんですよ」

例えば結果責任を問うイギリスの法律であればそのようなことは起こらないとのこと。泉氏は「イギリス型の座制にしないと。日本の連座制はザル法」とコメントしました。

今回、会計責任者が複数立件され、安倍派議員の中には「会計責任者や秘書のやったこと」といった半ば言い逃れのような言葉も聞かれます。

その点について泉氏は「そんな管理能力のない人間はリーダー向いてないから、(中略)責任感のない人間は政治家なるな!」と批判しました。

今後、国会で野党はこの裏金問題をどのように追及していくべきなのでしょうか。泉氏は「追及してないわけじゃないけど野党も弱い」とコメント。

企業団体献金をはじめ、政治とカネの問題の温床となっているとなっているものを自らやめてみせる気概が必要だと語ります。

泉氏「与党にできないことを野党にできるってことを野党自身が示す必要がある。確かにそれは一瞬しんどいけど、しんどいからこそ国民はちゃんとやったと思う」

動画本編はこちら!

政治家を立件できない政治資金規正法の抜け道とは?どう対策すべき?

選挙ドットコムちゃんねるは毎週火曜日から日曜日に公開!

ぜひ高評価とチャンネル登録をよろしくお願いいたします!

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

2023年に年間1億PVを突破した国内最大級の政治・選挙ポータルサイト「選挙ドットコム」を運営しています。元地方議員、元選挙プランナー、大手メディアのニュースサイト制作・編集、地方選挙に関する専門紙記者など様々な経験を持つ『選挙好き』な変わった人々が、『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

My選挙

あなたの選挙区はどこですか? 会員登録をしてもっと楽しく、便利に。

採用情報

記事ランキング

ホーム記事・コラム泉房穂氏が語る自民党裏金問題の根本にあるものとは?どうしたら自民党は変われる?選挙ドットコムちゃんねるまとめ

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube