選挙ドットコム

【イタリア総選挙】選挙制度改革した結果、どの政党も過半数を獲れない状態へ!?

2018/3/1

齋藤 貴

齋藤 貴

20160530masuzoemain

3月4日にはイタリアで総選挙が行われます。イギリス、フランス、ドイツで極右あるいはポピュリズムといった反体制的な政党が躍進していますが、イタリアも例外ではありません

イタリアでは現在、人気コメディアンのベッペ・グリッロ氏と企業家で政治運動家のジャンロベルト・カザレッジョ氏によって結党されたポピュリズム政党とも呼ばれる「5つ星運動」が支持率トップを走っています。

5つ星運動が第一党になる見込みが伝えられる中、イタリアでは5つ星運動を封じ込めるために選挙制度の大きな改革が行われました。この改革は、選挙の在り方を大きく変えるものでした。今回はこの改革を軸に、イタリアの選挙制度を解説したいと思います。

ポピュリズムの台頭と選挙制度改革

2009年のギリシャ債務危機以降、EUはイタリアに対しても財政再建の要求を突きつけました。財政再建では特に緊縮、すなわち財政支出の削減が要請され、公的サービスの削減が実施されました。それに反発して台頭したのが5つ星運動でした。

5つ星運動はその後、反EU、反緊縮、反既成政治などを掲げ躍進を続けます。2013年総選挙では民主党に次ぐ2位につけ、2016年には、首都ローマ市長選で候補者を当選させることに成功しました。さらに2017年には支持率においてトップに躍り出ます。

これに危機感を強めたのが、レンツィ前首相率いる中道左派・民主党や、ベルルスコーニ元首相率いる中道右派・フォルツァ・イタリアなどの既成政党でした。2017年10月には超党派で「5つ星運動」の台頭を防ぐことを目的とした選挙制度の改正が行われました。

従来の制度では「5つ星運動」が単独で与党に

イタリア下院では改革前まで、比例代表制と40%以上の得票を得た政党や政党連合に過半数の議席を与える「ボーナス制度」を採用してきました。この制度によって、与党が過半数の議席を獲得しやすくなり、安定的な政権運営を行うことが期待されたのです。実際、2013年選挙では民主党率いる中道左派連合がボーナス制度によって過半数の議席を獲得することに成功しました。

しかし、2017年には5つ星運動の支持率は30%に達し、2018年選挙では第一党になる予測が出ました。その結果、もし5つ星運動が単独で40%得票すれば、ボーナス制度によって「5つ星運動による単独政権」が成立する恐れが出てきたのです。そのため、既成政党は、5つ星運動を封じ込める改革に打って出ました。

新しい選挙制度が選挙に及ぼす影響

選挙制度改革の結果、3分の2を比例代表制で、3分の1を小選挙区で選出するという「併用制」にするほか、下院で40%以上の得票を得た政党に過半数の議席を与える「ボーナス制度」も廃止しました。これらの制度改革の結果、政党は単独過半数の議席を得ることが難しくなりました。5つ星運動は既成政党との連立を拒否していたため、厳しい制度変更でした。

こうした選挙制度改革によって、5つ星運動が単独政権を樹立する可能性は事実上消失したといってよいでしょう。単独政権樹立が事実上不可能になったこともあり、5つ星運動は昨年末以降、ポピュリズム路線の修正を行っています。それまでの反EU、反緊縮、反既成政治の路線から、親EU、親財政再建、親既成政治の路線を打ち出し始めているのです。選挙制度改革が一定の効果を持ったのかもしれません。

しかし、この制度改革は長所ばかりではありません。確かにポピュリズム政権阻止という点では大きな意味を持ちます。しかし、選挙で中道左派陣営、中道右派陣営、5つ星運動のいずれも過半数の議席を取れない「ハングパーラメント」が誕生するという見方が強まっているのです。そのことは、いずれの陣営が政権に就いたとしても、安定的な政権運営が難しくなることを意味します。そのことはかえって有権者の政治批判を強め、かえってポピュリズム的な動きを加速させることになるかもしれません。

この記事をシェアする

齋藤 貴

齋藤 貴

ペンネーム。23歳大学生。大学では政治学を専攻。テレビドラマ『相棒』が大好きです。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム【イタリア総選挙】選挙制度改革した結果、どの政党も過半数を獲れない状態へ!?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube