選挙ドットコム

青山 やまと ブログ

【終戦の日 フィリピン日系人会からの招待状の話など】

2022/8/15

8/15 【終戦の日 フィリピン日系人会からの招待状の話など】

皆様いつもありがとうございます。本日も一日お疲れ様でした。

さて、フィリピン日系人会から、今月パラワンで行われる総会へのご招待を頂きました。

太平洋戦争によりフィリピン残留を余儀なくされた日系2世の方の国籍問題、(社会にフィリピン人として受け入れられず、かといって、日本人とも扱われないという)アイデンティティーの問題の解決に向け取り組まれていらっしゃいます。

コロナ禍や日程の都合もあり議員の出席は難しいのですが、こうした問題が今なお、

他人の人生を左右しているという事実に暗澹たる思いです。

日本の国会には、戦前生まれの議員が今は10名を数えるばかりになったとのことです。

どのような組織でも国でも、こうして構成員が変わっていくと、経験から得られた達観が忘れられてしまうことも多くあるでしょう。

外交と防衛は、国を守る上で大切なことです。国の政治が、国際社会の中でバランスをとって、平和を守っていくことが本当に大切です。冷静さを失わない政治が大切です。

(画像は、以前、青山が外務委員会の質疑で、戦前の南樺太関連の資料保管の必要性を政府へ訴え、無事に国へ保管が決定した顛末について書いた記事です)

 

 

以下、党の泉代表の談話を転記します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【代表談話】77年目の終戦の日を迎えて

            立憲民主党代表 泉 健太

 77年目の終戦の日を迎えました。我が国が経験した先の大戦では三百万余の方々が家族や故郷、国を想いつつ命を落とされました。本日、国民の皆様とともに心からご冥福をお祈りいたします。そして最愛の肉親を失った悲しみ、戦禍に遭われた苦しみの中で、戦後の復興に歩んでこられた全ての先人に深く敬意を表します。

 先の大戦で、我が国は国家の針路を誤り、国民のみならず多くの国々、とりわけアジア諸国・地域の人々に多大の損害と苦痛を与えました。私たちはこのことを深く反省し、二度と戦争の惨禍を繰り返すことのないよう、あらためて誓います。

 世界共通の願いとして、戦争、そして圧迫と隷従のない人類社会を築かねばなりません。ロシアによるウクライナ侵攻は断じて許されず、ロシアの即時停戦、即時撤退を強く求めます。そしてあらゆる戦争、暴力、貧困の撲滅に向け、私たちは取り組まねばなりません。

 本年は、沖縄県の本土復帰50年の節目の年でした。沖縄は、住民を巻き込んだ悲惨な地上戦が展開され、多くの命と暮らしが奪われ、戦後も米国統治や基地負担によって苦しみを受け続けてきた地であり、県民の思いを、全ての国民が受け止めねばなりません。未だ、米軍基地面積の約7割は沖縄に集中しており、県民の負担軽減、安全確保等を進めねばなりません。

 私たちは、平和主義を掲げる憲法のもと、戦後歩んできた平和と繁栄の道をこれからも守り続けましょう。非核三原則を壊す「核共有」や際限なき集団的自衛権の拡大、シビリアンコントロールの形骸化など、立憲主義、平和主義を脅かす動きを見過ごすことはできません。

 立憲民主党は、立憲主義、平和主義、そして現実的な国家安全保障を重視する政党です。

 我が国を取り巻く中国、ロシア、北朝鮮など周辺国の動向には常に目を配り、我が国の安全保障環境を現実的に着実に構築してまいります。

 同時に、国際協調と対話外交を旨とし、経済、開発、人権、環境、軍縮などの面で世界に信頼される国際貢献に取組む決意です。

 立憲民主党は、戦没者の御霊の安らかならんこと、ご遺族の皆様のご平安を心からお祈り申し上げます。そして、平和を守り続けることをお誓い申し上げます。

                                以上

#戦争を考える

 

 

青山やまとは国会でどんな提言をしている? 

政治は日常のこんなところにもつながっています。

◇はじめて青山やまとブログへ訪問された方へのご案内はこちら。◇

ブログ内の新型コロナウイルス対策関連記事一覧◆(青山やまとの公式サイトブログへ飛びます)

国会あれこれ(新聞の日程動静欄の話)

 

【国会質疑動画  体育時の子どもマスク着用の見直しを政府へ求める】

【茨城県】夏休みはロケ地巡り【石岡】での果物狩りが熱い!

 

 

2021年前半、2020年後半分は鋭意まとめ作業中! 個別記事ならすでにあります。忙しすぎて猫の手も借りたい…。

◆国会での青山の活動内容について今すぐ知りたい方は→2020年前半の通常国会での登壇質疑まとめ(長文です!)

◆国会での青山の活動内容について今すぐ知りたい方は→2019年後半の臨時国会での登壇質疑まとめ(長文です!)

◆国会での青山の活動内容について今すぐ知りたい方は→2019年前半の通常国会での登壇質疑まとめ(長文です!)

この記事をシェアする

著者

青山 やまと

青山 やまと

選挙 第49回衆議院議員選挙 (2021/10/31)
選挙区

茨城6区 113,570 票 比例 北関東ブロック 立憲民主党 [当選]

肩書 衆議院議員
党派・会派 立憲民主党
その他

青山 やまとさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家青山 やまと (アオヤマ ヤマト)【終戦の日 フィリピン日系人会からの招待状の話など】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube