選挙ドットコム

鈴木 あきひろ

スズキ アキヒロ/59歳/男

鈴木 あきひろ

解決の答えは現場にあり。大田区から東京を変える。

選挙 東京都議会議員選挙 (2021/07/04) 19,793.374
選挙区 大田区選挙区
肩書 前東京都議会議員
党派 自由民主党
その他
サイト

鈴木あきひろ 最新活動情報

ブログ

SNS情報

鈴木あきひろ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1962年08月21日
年齢 59歳
星座 しし座
出身地 東京都大田区池上
好きな食べ物 和食全般・ラーメン・蕎麦
好きな本、漫画、雑誌 致知・歴史関連の本

略歴

  • ・平成11年 大田区議会議員初当選・平成15年 大田区議会議員2期目の当選(トップ当選)・平成19年 松原忠義前都議会議員(現大田区長)の後継として補欠選挙にて東京都議会議員1期目当選・平成21年 都議会議員として2期目の当選・平成25年 都議会議員 3期目の当選(トップ当選)・平成29年 都議会議員 4期目の当選・同年 都議会自民党政調会長・平成31年 都議会自民党幹事長

政治家を志したきっかけ

学生時代にアフリカのスーダンでボランティア活動をしていた時、毎日多くの子どもたちが命を落としていくのを目の当たりにし、人々の暮らしにおいて正しい政治がいかに大切なものなのかを心の底から実感したこと。

ご意見をお聞かせください

鈴木あきひろ 活動実績

・都議会自民党幹事長として東京2020大会の交通対策、工事調整対策を進める。
・都営地下鉄「泉岳寺駅」改良工事を進める。
・t東京港の舟運事業を進める。
・中央卸売市場(豊洲市場・大田市場など)の活性化を進める。
・児童相談所の体制の支援を進める。
・児童養護施設における自立支援を進める。
・認証保育政策の改革を進める。
・新型コロナウイルス感染症対策の本部委員として、感染拡大防止と都民支援に取り組む。
・5Gインフラ整備、東京都データプラットフォームの整備、都庁のデジタル化を進める。
・国際金融都市・東京の推進。
・IT専門学校(旧都立町田高等学校)の設置を進める。
・防災計画の見直しを進める。

鈴木あきひろ 政策・メッセージ

政策メッセージ

1.これまでの対策を検証し、医療政策、保健所行政を見直します。
2.先端技術を活用し、中小企業の実感ある景気回復を目指します。
3.東京の子育てを進化させ、女性が働きやすい社会を実現します。
4.大胆な減税で都民生活を支え、経済を再生します。(都民税20%、事業所税50%減税)
5.コロナ対策からの教訓を生かし、東京の防災力を強化します。
6.子供たちの可能性を広げる教育都市東京を実現します。
7.高齢者を支え、健康長寿な東京を実現します。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家鈴木あきひろ (スズキアキヒロ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube