選挙ドットコム

中西 こうじろう

ナカニシ コウジロウ/49歳/男

中西 こうじろう

さらに住みやすい鴻巣にしよう! 市役所勤務経験と法律知識を活かします。

選挙 鴻巣市議会議員選挙 (2023/04/23) [当選] 924 票
選挙区 鴻巣市議会議員選挙
肩書 元市役所職員
党派 無所属
その他
サイト

中西こうじろう 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

ブログを随時更新しています。

ブログを随時更新しています。

AIで創った絵と合成しています。新しいやり方をしていきます。

AIで創った絵と合成しています。新しいやり方をしていきます。

SNSで動画を配信しています。

SNSで動画を配信しています。

SNS情報

中西こうじろう プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1975年01月02日
年齢 49歳
星座 やぎ座

略歴

  • 昭和50年さいたま市浦和区生まれ。小学校5年生のとき鴻巣市に転入。それ以来37年鴻巣市に住み続けている。伊奈学園総合高校、國學院大学を経て、鴻巣市役所に入庁。令和4年に鴻巣市役所を退職。鴻巣市の課題を解決すべく挑戦を始める。

    【学歴】
    昭和62年 赤見台第一小学校卒業
    平成2年 赤見台中学校卒業
    平成5年 伊奈学園総合高校卒業
    平成11年 國學院大学法学部卒業

    【鴻巣市役所での主な経歴】
    平成12年、鴻巣市役所に入庁
    22年間勤務し、さまざまな部署を経験。
    避難所担当や風水害担当として災害対応にあたり、平成25年には、1年間岩手県大船渡市に派遣され東日本大震災からの復興業務を行った。
    令和4年、鴻巣市役所を退職。

    【取得資格】
    司法書士(平成30年度合格)
    行政書士(平成16年度合格)

政治家を志したきっかけ

私は、市役所に22年間勤務してきましたが、市の課題にぶつかるたびに、予算や人員不足、その他の理由から解決できないというもどかしい思いを抱いてきました。
外部からの方がより市の課題を解決できると考え、令和4年に市役所を退職し「さらに住みやすい鴻巣にする」ための挑戦を始めました。市民の声、市役所勤務経験、法律知識、3つの力を活かします。

中西こうじろう 政策・メッセージ

政策メッセージ

【さらに住みやすい鴻巣にしよう】
子育て・認知症予防・相続・働く人など、住民のために(施設や物ではなく)予算・人員を振り分け、好循環を生み出します。
業務のICT化や合理化により、住民のために使える予算を増やします。
今までにない広範囲の市町村連携により、市の業務を進化させる事を目指します。

【5つのキーワード】
1.子育てしやすいまちづくり
小中学校給食費の無償化、0歳からの保育料無料化・軽減など、子育て支援政策の検証と実行。
2.認知症予防や相続を支援
認知症予防対策の拡充。相続、認知症対策の法律相談をつくる。健康・介護・市民相談を利用しやすくする。
3.働く人を応援
高齢者の就業、雇用、副業など多様な働き方を支援する。起業、支店・新店舗設置、事業承継の支援をする。ワークライフバランスの推進・ウェルビーイング向上の支援をする。
4.防災対策の拡充
国・県・近隣市町と連携して治水など防災対策を推進する。防災の効果的な情報発信をする。
5.道の駅による地域発展
令和7年度、箕田に新設される道の駅、上尾道路、産業団地を原動力として北鴻巣駅周辺地域を発展させる。

【その他取り組みたいテーマ】
1.空き家を減らす
次の利用者(買い手、借り手)を見つける仕組みをつくる。相続、認知症対策の法律相談をつくる。
2.公民館を利用しやすくする
多様な世代が気軽に利用できる公民館にする。登録・予約をスマホでできるようにする。

住民の皆様へのメッセージ

鴻巣市では、2040年頃には高齢化がピークとなり、市人口の39.9%が高齢人口に、市人口の8.42%が認知症になると予測されています(生産年齢人口は約2万人減ります)。また、老後の生活には夫婦で2,000万円必要といわれています。
市が持続していくために、また個人が生活を維持していくために、市はビジョンを持って効果的に予算・人員配分をすることが必要です。

例えば、兵庫県明石市は「こどもを核としたまちづくり」を掲げ、子育てに大きく予算を配分し、人口が10年連続増加しています。埼玉県鳩山町では「健康長寿のまちづくり」を掲げ、高齢化率45.9%で埼玉県で1番にもかかわらず、要介護認定率の低さは埼玉県で1番となっています。介護保険料はかなり安く、月額3,800円(鴻巣市は月額5,200円)です。

予算や人事の配分は、子育てや認知症予防など住民生活のためのものを厚くするべきではないでしょうか。そのことが市に好循環をもたらすはずです。

私は、外部からの方がより市の課題を解決できると考え、令和4年に市役所を退職し「さらに住みやすい鴻巣にする」ための挑戦を始めました。市民の声、市役所勤務経験、法律知識、3つの力を活かします。
どうぞよろしくお願いいたします。

こんなふうにしたらいいんじゃないかな。
こんな市の課題があるよ。など
アイデアやご意見があればお聞かせください。
ただいま勉強中です。
nakanishik26@gmail.com

※SNSによる情報発信をたくさんしています。閲覧いただけますと幸いです。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家中西こうじろう (ナカニシコウジロウ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube