選挙ドットコム

萩谷 慎一

ハギヤ シンイチ/歳/男

萩谷 慎一

新しい戦略でまちを元気に! 子どもたちや若者が、将来もこのまちで働き暮らしたいと、 心から感じられる水戸にするために、 元行政マン はぎや慎一は挑戦します!

選挙 水戸市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 3,783 票
選挙区 水戸市議会議員選挙
肩書・その他 みと元気プロジェクト代表、茨城NPOセンター・コモンズ理事、元水戸市職員
党派 立憲民主党
サイト

萩谷慎一 最新活動情報

ブログ

萩谷慎一 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1962年09月16日
年齢 58歳
星座 おとめ座
出身地 茨城県水戸市
好きな食べ物 ラーメン、寿司、カレーライス

略歴

  • 1962年生まれ、生粋の水戸っぽ。
    寿小、緑岡中、緑岡高、茨城大卒業後、水戸市役所に入庁。
    在職中、茨城大大学院に社会人入学し、地域政策を専攻する。
    市役所では、まちづくりや教育・文化の仕事を担当する。
    その傍ら、NPO団体の立ち上げなど、様々な市民活動にも取組んいる。
    【市で担当した主な仕事】
    ◆水戸まちなかフェスティバル
    ◆リノベーションスクール@水戸
    ◆弘道館・偕楽園の世界遺産登録推進
    ◆水戸城跡・備前堀周辺の歴史まちづくり
    ◆景観計画など各種行政計画の策定

政治家を志したきっかけ

かつて水戸は全国の志士たちのあこがれのまちでした。
私の活動の原点は、水戸を全国・世界のあこがれのまちにすること。
ひとり一人のチャレンジから、みんなの夢がかなって、どんどんつながっていく。
伝統も歴史もあり、新しいことも生まれる、そんな水戸の未来を、ともに考えていきませんか?
子どもたちや若者が、将来もこのまちで働き暮らしたいと、心から感じられる水戸にするために、
元行政マン はぎや慎一は市政に挑戦します!

萩谷慎一 政策・メッセージ

政策メッセージ

今後水戸市は、少子高齢化が一層進み、
人口も減少局面に転じていきます。
税収の伸びも期待できない中、
市では大規模な公共事業を推進し、
社会保障費も増加の一途をたどっています。

市の借金の額は2,186億円(平成29年度決算)でさらに膨らみ、
公共施設やインフラを更新する費用も、
年間あたり46億円不足(水戸市公共施設等総合管理計画)しています。

このままでは増税や福祉・教育予算の削減なども目に見え、
最悪の場合、財政破たんの危険性すらあります。
今こそ新しい戦略が必要です!

子どもたちや若者が、将来もこのまちで働き暮らしたいと、
心から感じられる水戸にするために、
元行政マン はぎや慎一は挑戦します!

○民間主導の公民連携により、今ある施設や空間を有効活用します。
○民間企業との連携強化でビジネスを活性化し、税収を増やします。
○町内会を直接支援し、安心して暮らせるあたたかい地域をつくります。

※はぎや慎一は東海第2原発の再稼働に反対です!

住民の皆様へのメッセージ

市民の皆さんが、毎日の仕事や暮らしの中で、チャレンジや自己実現できる環境を整えて、
水戸のまちを元気にすることが、はぎや慎一のミッションです。
水戸まちなかフェスティバルでは志のあるまちの人たちとつながり、
市民センターでは地域の皆さんの思いに寄り添って仕事をしてきました。
その傍ら市民活動にも取組み、仲間たちと様々なまちづくりを実践してきました。
これまでの経験と学びの成果を、ぜひ市政の場で発揮させてください!

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家萩谷慎一 (ハギヤシンイチ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube