選挙ドットコム

あおやぎ陽一郎 メッセージ

あおやぎ 陽一郎

アオヤギ ヨウイチロウ/52歳/男

あおやぎ 陽一郎

選挙 第48回衆議院議員選挙 (2017/10/10)
選挙区

神奈川6区 86,291 票 [当選]

比例 南関東ブロック 立憲民主党

肩書 衆議院議院運営委員会理事、党国会対策委員会副委員長、党神奈川県連幹事長、ベトナムフェスティバル共同委員長、チャイナフェスティバル事務総長
党派 立憲民主党
その他
サイト

あおやぎ陽一郎 最新活動情報

ブログ

Youtube

SNS情報

あおやぎ陽一郎 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1969年08月29日
年齢 52歳
星座 おとめ座
出身地 横浜市保土ケ谷区

略歴

  • 衆議院議員(三期)
    立憲民主党 党国会対策委員会副委員長 党神奈川県連幹事長 
    衆議院議員運営委員会理事

    選挙区:神奈川6区(横浜市保土ケ谷区・旭区)
    日本大学法学部卒 早稲田大学大学院公共経営研究科修了
    1969年8月29日、東京都中野区生。

    小中高校時代を横浜市保土ケ谷区で過ごす。

    大学時代から衆議院議員松田岩夫事務所でインターンを始め、その働きぶりが議員の目に留まり、松田岩夫公設秘書に就任。2005年、第三次小泉内閣の国務大臣政策秘書を務め、政府や国会でキャリアを積む。

    同時に「ベトナムフェスティバル」や「チャイナフェスティバル」をはじめアジアを中心に10万人規模の国際交流イベントを事務総長として主催するなどアジア交流のパイオニアとして実績を残す。

    さらに2010年、子どものためのワークショップやチャリティライブを行うNPO「TOKYO TOMORROW」、2015年、ベトナムホーチミンに技術系高等教育機関「VJIT」、2018年、日本とベトナムの人材支援機関「HuReDee」を設立するなど、政治の世界を超えて活動のフィールドは幅広い。

    早稲田大学大学院公共経営研究科で、NPM(民間の経営手法を取り入れた行政の運営方法)、政策評価論、「新しい公共」についての研究を行う。

    2012年5月、みんなの党神奈川県第6区(横浜市保土ケ谷区・旭区)支部長に就任、同年12月の衆議院総選挙で初当選。
    2013年12月、政界再編の実現を目指し、結いの党結党に参画。
    2014年9月、維新の党結党に参画。維新の党神奈川県総支部代表に就任。
    2014年12月、衆議院総選挙で二期連続当選。
    2016年3月、民進党結党に参画。
    2017年10月、立憲民主党に参画。三期連続当選。
    2018年2月、立憲民主党神奈川県連幹事長就任。
    2020年9月、新党立憲民主党議員運営委員会理事 国会対策委員会副委員長 神奈川県連幹事長に就任。

    学歴
    昭和60年4月~昭和63年3月 私立日本大学高等学校
    昭和63年4月~平成5年3月 私立日本大学法学部政治経済学科
    平成23年9月~平成26年3月 私立早稲田大学大学院公共経営研究科

    職歴
    平成5年4月~平成8年9月  衆議院議員松田岩夫事務所入所 私設秘書
    平成10年7月~平成13年10月  参議院議員松田岩夫事務所 公設第二秘書
    平成13年10月~平成17年10月 参議院議員 松田岩夫事務所 公設第一秘書
    平成17年10月~平成18年9月  国務大臣 松田岩夫 政策秘書
    平成22年7月          松田岩夫議員の引退に伴い退職
    平成22年10月         青柳陽一郎事務所設立
    平成24年12月~現在      衆議院議員3期

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家あおやぎ陽一郎 (アオヤギヨウイチロウ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube