選挙ドットコム

岡田 光正 ブログ

私たちの命の水を守りたい!

2020/10/29

大井川の水を守る62万人運動の記者会見を行いました。

沢山の記者の方が集まって下さり質問も続き、関心の高さが伺えました。

私達は、大井川流域のリニア新幹線静岡県工区の工事差止訴訟の原告と、それに賛同する自治体議員と市民です。

私達は、リニア工事による水枯れが起きた時には、直接被害をうける地域に暮らしています。

リニア問題に取り組む市民グループは、静岡市に2つあり、リニア訴訟を立ち上げる手続きを進めてきてくれましたが、直接の被害が懸念される地域に暮らす私達こそ取り組むべきであり、遅ればせながら「大井川の水を守る62万人運動」として、新たな市民運動をスタートさせることとしました。

主な活動内容は署名活動です。

署名活動を地域の人達のリニア工事に抱いている不安の受け皿とし、民意を可視化する活動を行います。

大井川の水によって生かされている人達は、8市2町の62万人です。

焼津市、藤枝市、島田市、牧之原市、菊川市、袋井市、掛川市、御前崎市、吉田町、川根本町

この地域から発信し、周辺地域、全国へと連帯して行きたいと思っています。

今日集まったメンバーによるこれまでの会議は、準備会という位置付けです。

第一回大井川の水を守る62万人運動発起人会を11月3日に予定し、その参加を呼びかけています

11月3日には運動の案を提示し、新たなアイデアも出していただき、正式なスタートはそこからとなります。

8市2町の署名を集約する作業には、準備が必要です。

年内には準備を整えて、署名活動をスタートさせたいと思っています。

報道の皆さんには、運動への取材をお願いしました。

以下、署名案です。

大井川流域の命の水を守る取組みを要望する署名

静岡県知事 川勝平太 様

下記の署名主旨に賛同し、大井川流域の命の水を守る取組みを要望します。

署名の主旨

JR東海のリニア中央新幹線南アルプストンネル工事に伴い大井川源流域で毎秒 2tの 水が減少し、中下流域の水利用に影響する可能性が指摘され、これに対していろいろな議論 がありました。静岡県及び大井川流域 8 市 2 町はリニア静岡工区工事への対応について、 今年(2020)国土交通省に設けられた有識者会議の結論が出されてから決める姿勢を示し ています。

トンネル工区内の破砕帯過小評価・県境断層の追加調査の必要性を求める地質の専門家 の意見やJR東海が委託した地質調査の非公開について最近の新聞記事から知り、私たち は正確なデータがない中での流量予測に疑問を持つとともに掘ってみなければわからない 工事は許してはならないと強く思います。 大井川流域の命の水を守るため、以下の要望をいたします。

1.大井川流域 8 市 2 町の命の水を守ることを要望します。

2.JR 東海に対して私たち市民が納得できるまで説明をさせるよう働きかけ続けることと 共に県環境保全会議の充実を図ることを求めます。

3.県は、2020 年 8 月 13 日に国交省と環境省に徹底議論と情報開示を要求しま した。その姿勢の堅持を要望します。

この記事をシェアする

著者

岡田 光正

岡田 光正

選挙 焼津市議会議員選挙 (2019/01/27) [当選] - 票
選挙区

焼津市

肩書・その他
党派・会派 無所属

岡田 光正さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家岡田 光正 (オカダ ミツマサ)私たちの命の水を守りたい!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube