選挙ドットコム

1月10日はキャッシュレスの日!選挙×政治×キャッシュレスの機能があるって知ってた?

2022/1/9

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

明日である1月10日と言えば成人の日ですが、1月10日はキャッシュレスの日でもあることをご存知ですか?

ここ数年で利用者が急増し、日本に普及しているキャッシュレスですが、選挙・政治の世界はキャッシュレス化も遅れをとっていると言える現状があります。

そんな選挙・政治の世界に存在している最先端のキャッシュレスサービスとは?

選挙ドットコムが提供する「カンタンネット献金」をご紹介します!

キャッシュレスが進む国内、進まない政治業界

クレジットカードのみならず、PayPay等のQRコード決済やSuica等のICカードの普及が進んでいます。

消費者庁の調査によると、30代の9割以上がキャッシュレス決済を「よく利用している」または「ときどき利用している」と回答し、70代でも「全く利用していない」と回答した人は1割にとどまります。

現在の日本はキャッシュレス社会へ移行しつつあると言えるでしょう。

ところが、選挙・政治の世界ではキャッシュレス化は進んでいるとは言えない現状があります。

政治家の支援者、有権者は政治家(の政治団体)へ「献金」という形で応援を示すことができますが、その方法は銀行振込がほとんどでした。

その手続きの煩雑さや政治家が献金のお願いをする事務コスト、支援者が「献金」を行う心理的なハードルの高さ等が「献金」における政治家・支援者両者の課題となっていました。

クレジットカードで政治家にオートチャージ!?

そんな選挙・政治の世界独自のキャッシュレスサービスが「カンタンネット献金」です。

「カンタンネット献金」は有権者がインターネット上でクレジットカードを利用し応援する政治家(の政治団体)へ献金ができるサービスです。

選挙ドットコムの政治家ページ・政治家自身の公式webサイト・政治家自身のSNSやDM等の案内から専用フォームにアクセスし、支援者がクレジットカードの情報を入力すると献金ができるシステムになっています。

選挙ドットコムの政治家ページではこちらのボタンから政治家(の政治団体)にカンタンネット献金ができるようになっています!

1回きりの献金にも、毎月の献金にも対応しているので、支援者は政治家にオートチャージをしている感覚で応援ができるかも!?

※選挙ドットコムへの無料会員登録が必要となります。

キャッシュレスで政治家を応援してみよう!

1月10日の「キャッシュレスの日」を機に、あなたも応援したい政治家や、問題・課題の解決に向けて奮闘している政治家(の政治団体)へ献金デビューをしてみませんか?

政治家がカンタンネット献金を利用している場合は政治家ページにボタンが設置されていますので、ご自宅からポチッとキャッシュレスでの便利な「献金」を体験してみてください!

>>【政治家向け】カンタンネット献金のご案内はこちら

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

My選挙

あなたの選挙区はどこですか? 会員登録をしてもっと楽しく、便利に。

簡単政治ネット献金
採用情報

記事ランキング

ホーム記事・コラム1月10日はキャッシュレスの日!選挙×政治×キャッシュレスの機能があるって知ってた?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube