選挙ドットコム

10日告示の由布市長選|現職の相馬尊重氏が無投票で当選 大分県

2021/10/11

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

大分県由布市長選が10月10日に告示され、現職の相馬尊重(そうま・たかしげ)氏のほかに立候補の届け出がなかったため相馬氏が無投票で再選しました。

相馬氏は由布市出身で66歳、大分県立大分工業高等学校卒業。旧 挾間町役場に就職し、挾間・庄内・湯布院合併協議会事務局長、由布市合併後に行財政改革室長、行財政改革推進課長、総合政策課長、環境商工観光部長、総務部長を歴任しました。2015年に定年退職し、2016年から由布市副市長を務めました。2017年の由布市長選に初当選。今回で2期連続当選となりました。

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

My選挙

あなたの選挙区はどこですか? 会員登録をしてもっと楽しく、便利に。

衆議院議員選挙
簡単政治ネット献金
採用情報

記事ランキング

ホーム記事・コラム10日告示の由布市長選|現職の相馬尊重氏が無投票で当選 大分県

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube