選挙ドットコム

千葉県知事選に立候補。新人 金光理恵氏(かなみつ・りえ)氏の経歴・政策は?

2021/3/20

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

任期満了にともなう千葉県知事選(3月4日告示、3月21日投開票)に、無所属で新人、共産推薦の金光理恵氏(41)が立候補しています。

なお、千葉県知事選には届け出順に無所属の熊谷俊人氏(38)、ベーシックインカム党の後藤輝樹氏(38)、無所属の加藤健一郎氏(71)、共産が推薦する無所属の金光理恵氏(57)、無所属の皆川真一郎氏(66)、自民党が推薦する無所属の関政幸氏(41)、国民主権党の平塚正幸氏(39)、千葉県全体を夢と魔法の国にする党の河合悠祐氏(40)の新人8名が立候補しています。

立命館大学卒業、お茶の水女子大学院修了。予備校の古文教師を経て、共産党職員に

金光氏は1963年和歌山県生まれ、立命館大学卒業、お茶の水女子大学大学院修了。大学受験予備校で古文講師を28年間務めました。現在は共産党職員のほか、「夫婦別姓選択制をすすめる会」メンバー、「安保関連法に反対するママの会@ちば」の結成メンバー、「安保法制違憲訴訟・女の会」原告の1人としても活動しています。

金光氏が掲げる政策とは

金光氏はホームページにおいて以下の政策を公表しています。

1.新型コロナウイルスから県民のいのちとくらしを守りぬきます

2.災害に強いまちづくり、早急な復興復旧をはかります

3.県予算を医療や福祉、教育、災害対策の充実に最優先に使い県民誰もが安心して住みやすい千葉県にします。県民のいのちやくらしに関わることは県の責任で取り組みます。

4.子どもたちがのびのびと健やかに成長するための教育を実現します

5.県内の農業・漁業、営業と事業を守り、雇用を守り生み出します

6.ジェンダー平等、誰もが自分らしく生きられる社会をつくります

7.県民の財産である環境を守り災害から県民を守ります

8.憲法と平和を守り戦争につながる動きに反対します

9.平和と県民のくらしを守るため国にも堂々と求めます

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

『選挙をもっとオモシロク』を合言葉に、選挙や政治家に関連するニュース、コラム、インタビューなど、様々なコンテンツを発信していきます。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

My選挙

あなたの選挙区はどこですか? 会員登録をしてもっと楽しく、便利に。

自由民主党総裁選
簡単政治ネット献金
採用情報

記事ランキング

ホーム記事・コラム千葉県知事選に立候補。新人 金光理恵氏(かなみつ・りえ)氏の経歴・政策は?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube