選挙ドットコム

日本最大級の選挙・政治家情報サイト

幸慶流の遊説原稿の使い方 -うぐいす嬢のノウハウ-



選挙ドットコム編集部
選挙ドットコム編集部

うぐいす嬢

原稿を上から下に読み流すだけで、起承転結の入った臨場感あふれる言い回しが出来る様になります。それを繋げて長文にしたのが通常の基本文例です。使い方が分かればこんなにやりやすい原稿はありません。今回は、基本の幸慶提案の原稿から作ってみましょう!そのアレンジの仕方も超簡単!是非、習得してマイ原稿で練習してみて下さい。

====================================

 

(※1)


◯◯◯◯(候補者名)
(◯期◯年 もしくは 新人候補の)
【◯◯の,◯◯の,◯◯の,◯◯の皆様】

 

(※2)


・◯◯の経験を持つ

・働き盛りの

・即戦力の           ◯◯◯◯(名前)を宜しくお願い致します!

・◯人の子供を持つ

・◯◯に真剣に取り組む

 

(※3)


(◯期◯年 もしくは 新人候補の)

・                 ◯◯の経験があります。

・                 働き盛りでございます。

・ ◯◯◯◯(名前)        即戦力の候補です。

・                 ◯人の子供がいます。

・                 ◯◯に真剣に取組みます。

 

(※4)


・真心からのご支援を宜しくお願い致します!!!

・清き皆様の御一票を

 

(※5)


・お手を振ってのご支援有り難うございます!!!

・頑張れとのご声援

====================================

 

基本文1:移動やエリアが広く、行動行程上、やむを得ず飛ばしている際


連呼は名前をゆっくり、はっきり、しっかり!(※1)と(※2)を合わせてみます。

「皆様、◯◯◯◯(候補者名)でございます!◯◯◯◯(候補者名)でございます!◯◯◯◯、◯◯◯◯(候補者名)でございます!新人候補の◯◯◯◯、宜しくお願い致します!」

これで1つめの言い方が完成!簡単でしょ?これを繰り返すだけでもOK!次は(※1)と(※3)を合わせてみます。

「皆様、◯◯◯◯(候補者名)でございます!◯◯◯◯(候補者名)でございます!◯◯◯◯、◯◯◯◯(候補者名)でございます!◯◯◯◯、◯◯の経験があります。宜しくお願い致します!」

これでもう2つめの言い方ができました。

 

基本文2:大きな道路をハザードを出して移動しながら、遊説も続けている場合


「皆様、お邪魔致します!(◯◯)候補の◯◯◯◯(候補者名)でございます!平素の御礼とご挨拶に上がりました!(初日なら立候補のご挨拶、最終日なら最後のお願い)◯◯◯◯、住んで良かった町づくりを全力で進めて参ります!皆様の清き御一票は◯◯◯◯、◯◯◯◯にどうぞ宜しくお願い致します!」

(※1)と(※3)に(※4)を組み合わせました。やや政策が増えた文章になります。政策を訴える中盤戦の基本中の基本になります。

 

基本文3:周囲の邪魔にならずゆっくり走れる場合


より一歩踏み込んだ表現を付け加えていきます。

 

現職の場合


「皆様、お邪魔致します!(◯◯)候補の◯◯◯◯(候補者名)でございます!平素の御礼とご挨拶に上がりました!(※1)◯期◯年お育て頂きました◯◯◯◯、(※2)◯◯◯◯はこれからも住んで良かった町づくりを全力で進めて参ります!(※3)大変、お世話になりますが、どうか今回も皆様の清き御一票は◯◯◯◯、◯◯◯◯にお与え頂きます様、どうぞ宜しくお願い致します!(※4)温かいご声援有り難うございます!(※5)」

 

新人候補の場合


「皆様、お邪魔致します!新人候補の◯◯◯◯(候補者名)でございます!ご支援のお願いとご挨拶に上がりました!(※1)新人ではございますが◯◯◯◯(※2)、◯◯◯◯これからは、住んで良かった町づくりでもって皆様のお役に立たせて頂きたい!そんな思いで戦って参ります!(※3)新人ではございますが、どうか今回からは皆様の清き御一票は◯◯◯◯、◯◯◯◯にお与え頂きます様、どうぞ宜しくお願い致します!(※4)お世話になり、有り難うございます!(※5)」

こんな感じになりますね!これを、シンプルバージョン、基本文例、アレンジバージョンの様に3段階は変化を持たせましょう。この原稿を使いこなせる頃には、本当に上手になっています。1つの文章ができれば、2つ目からは同じ事です。これが使いこなせたら、あなたもすぐにプロ風に!

候補者によって政策もプロフィールも千差万別です。これを使えばシンプルな言葉を基本にマイ原稿が作成出来ます。その候補の政策を基本にしないと個性やカラーがぼけてしまいます。それを理解した上で、ご自分の好きな言葉をプラスしてください。ボキャブラリーは、新聞や書籍など、あらゆる所にいい言葉が生きています。そして「てにをは」や何でもない言葉でこれまでのフレーズに命が入る事もあります。

言葉って、彫刻や絵画と同じなんです。あなたの言葉が人を動かします。あなたの思いが響けば、それは見事に帰って来るんです。ルールを踏まえて自分の言葉で語る楽しさを習得して下さい。(幸慶美智子)

目次に戻る

 
選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

Twitter : https://twitter.com/go2senkyo

Webサイト : http://go2senkyo.com/

記事一覧を見る

選挙をもっと、オモシロク。

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を掲載する日本最大級の選挙・政治家情報サイトです

Copyright © 2016 選挙ドットコム All Rights Reserved.