選挙ドットコム

すずき さとる

スズキ サトル/50歳/男

すずき さとる

新発想でつくろう。豊かな人口減少社会

選挙 静岡県議会議員選挙 (2019/03/29) 6,737 票
選挙区 静岡市駿河区選挙区
肩書・その他 静岡県議会議員・ふじのくに防災士・静岡県議会危機管理くらし環境委員長
党派 国民民主党
サイト

すずきさとる 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

川勝知事と、とことん議論しています!

川勝知事と、とことん議論しています!

広島で災害ボランティア。困った時はお互い様です!

広島で災害ボランティア。困った時はお互い様です!

大道芸ワールドカップで通訳ボランティア。静岡を盛り上げましょう!

大道芸ワールドカップで通訳ボランティア。静岡を盛り上げましょう!

Youtube

SNS情報

すずきさとる プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1969年10月01日
年齢 50歳
星座 てんびん座
出身地 現静岡市駿河区新川
好きな食べ物 いわゆるB級グルメ カレー ハンバーグ 餃子 こってりの豚骨・味噌ラーメン ニンニク料理全般 寿司 キムチ ヨーグルト プリン
好きな本、漫画、雑誌 戦国時代に関する本全般(特に真田家) ゴルゴ13

略歴

  • 昭和44年10月1日 現静岡市駿河区新川生まれ 
    平成5年 明治学院大学国際学部卒業
    平成6年4月~平成9年9月 英国留学(平和学・国際紛争分析で修士号取得)
    平成10年 城南進学研究社
         国会議員政策担当秘書資格試験合格 
    平成11年 国会議員政策担当秘書
    平成18年 参議院議員榛葉賀津也政策担当秘書
    平成21年 衆議院議員津川祥吾政策担当秘書
    平成23年4月 静岡県議会議員初当選
    平成27年4月 静岡県議会議員2期目当選
    平成29年4月 会派ふじのくに県民クラブ政策調査会長
    平成30年5月 静岡県議会危機管理くらし環境委員長

政治家を志したきっかけ

私が初めて川勝知事にお会いしたのは平成21年6月。当時仕えていた榛葉賀津也参議院議員の政策担当秘書として川勝知事の最初の選挙を手伝った時でした。川勝知事の大変ユニークな人柄や情報発信力に触れ、「こんな人が知事になったら県議会議員として働くのも面白いかもしれない」と思ったのが、現在、2期目の県議会議員として実際に活動しているそもそものきっかけです。

すずきさとる 活動実績

●私の本会議での提案を受け、県は独自の将来人口推計を策定。その後の政策に活かされています!
●学校を地域で支え、学校が地域活動の拠点となるコミュニティ・スクール(CS)の推進を提言!県では平成24年度まで0校だったCSが30年度には76校に増加!(駿河区では川原小学校が30年4月からCSに。地元の大里中学校で進むCS認定を目指した取り組みも引き続き応援します!)
●地元に突如移転してきた危険ドラッグ店の排除を目指し、地域の皆さんと行動。議会での質問等を通じて県に強く働きかけて危険ドラッグ規制条例制定を実現し、危険ドラッグ店を撲滅!
●私の本会議質問を受け、県は「次代を担う若者たちによる県民会議(若者会議)」を設置。若者会議は2カ年に渡って議論し県への提言を取りまとめました!
●ふじのくに県民クラブとして「子どもいじめ防止条例」を提案し制定!
●英国留学の経験等を活かし、地域外交に積極的な川勝知事を後押しするとともに、自らシンガポール、台湾、モンゴル、中国(浙江省、香港)等との議員外交を進めました。また、シンガポールや台湾にある県事務所の強化を提案し実現させました!
●静岡とシンガポールとのボーイスカウトの定期交流を実現!既に多くのスカウトが行き来しています!
●海外留学生が減少傾向にある静岡県立大学を、事務局体制強化(無期転換制度の導入を提言し実現!)や財政支援拡充等により世界に誇れる大学にします!

すずきさとる 政策・メッセージ

政策メッセージ

新発想でつくろう。豊かな人口減少社会
子どもや若者たちが大きな夢を持てる 高齢者が安心して元気に暮らせる静岡県を

スズキの発想と行動① 人口減少・超高齢社会を前提とした社会の仕組みづくりとまちづくり!

★ 国や地方の将来人口推計が示すように、少なくとも、今後数十年間は静岡県そして日本の人口は減少し続けるとともに、高齢化も進行します。そのため、人口減少・超高齢社会の到来に適応できる社会の仕組みづくりやまちづくりを今から進めるべきです。

➡ 人や環境に優しい、いつも賑わいのある、持続可能なまちづくりを推進!
➡ 何でも行政にお願いするのではなく、解決できることは近所や地域、民間で解決!

スズキの発想と行動② 次世代ファースト!子どもたち、若者たちを応援!

★ 子どもや若者が減少しているにもかかわらず、子どもの貧困、若者の自死、学費負担の問題等、子ども、若者を巡る環境は決して良くはありません。子どもの数ばかりに囚われた大人目線の少子化対策を改め、次代を担う子どもたち、若者たち「次世代」の視点に真の意味で立った応援政策を推進すべきです。

➡ 子どもや若者の生活の質向上、教育環境充実等のための政策を強力に推進し、投資を惜しまない!

スズキの発想と行動③ SHIZUOKAを世界に売り込め!交流人口を増やせ!

★ 人口減少・高齢化が進む静岡県や日本と違い、世界では人口増加や生活水準向上が進んでいます。世界的に有名な富士山があるSHIZUOKAを巨大な世界マーケットに売り込むことにより、静岡県産の農林水産品、工業製品の輸出・販売を促進するとともに、海外からの観光客、留学生をより多く誘致すべきです!

➡ 地域外交を推進し、企業や教育機関の海外進出、交流を応援!

スズキの発想と行動④ 自然災害の危険性を重視した土地利用を推進!避難体制・復興支援策を強化!

★ 様々な対策にもかかわらず繰り返される土砂崩れや洪水による大規模災害。その背景には、これまで、自然災害の危険性を殆ど顧みずに住宅地等が整備されてきたことがあります。当面は必要な防災施設整備を進めつつ、中長期的な視点に立った、自然災害の危険性を重視した土地利用・まちづくりを進めるべきです!また、災害関連死を無くすために、避難体制や復興支援策の強化も進めるべきです!

➡ 増加する空き家や空き地を活かし、自然災害の危険性が少ない地域に住宅や商業・工業施設を政策誘導!
➡ 高齢者や障がい者、外国人の皆さんも安心して避難できる体制を構築!

住民の皆様へのメッセージ

今後少なくとも数十年間、静岡県や日本の人口は減少し続けると共に、高齢化が進行します。また同時に、人工知能や自動車の全自動運転等、技術革新が加速度的に進み、それに伴って、生活様式や価値観、社会の仕組みそのものが大きく変わることが予想されます。

そうした革命的な変化に対応するには、従来の考えや方法を改め、人口減少をピンチでなくチャンスと捉えて豊かな静岡県をつくるという新発想で、今から備えることが不可欠です。そのための活動を、引き続き、川勝知事と共に、県議会議員として全力で進めていきます。何卒、ご理解とご協力をよろしくお願い致します!

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家すずきさとる (スズキサトル )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube