選挙ドットコム

山本 悟史

ヤマモト サトシ/51歳/男

山本 悟史

つくろう、新しい答え。

選挙 香川県議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] 7,172 票
選挙区 高松市選挙区
肩書・その他 香川県議会議員 文教厚生委員長
党派 国民民主党
サイト

山本悟史 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

SNS情報

山本悟史 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1968年11月29日
年齢 51歳
星座 いて座
出身地 香川県観音寺市
好きな食べ物 うどんをはじめとする麺類。B級グルメ。肉。加齢とともに、野菜。オリーブなどの県産品も積極的に食べるようにしています。
好きな本、漫画、雑誌 子どもの時は、クラスで一番の読書家でしたが、大人になるほど、漫画を読むようになりました。週刊モーニングは毎週購読しています。

略歴

  • 1968(昭和43)年 観音寺市生まれ
    1987(昭和62)年 観音寺一高理数科卒業
    1992(平成4) 年 立命館大学法学部卒業・香川県庁入庁
    2006(平成18)年 香川県庁退職
    2007(平成19)年 高松市議会議員選挙初当選
    2011(平成23)年 香川県議会議員選挙初当選
    2015(平成27)年     〃    2期目当選
    2019(平成31)年     〃    3期目当選 

政治家を志したきっかけ

県庁の組合活動に限界を感じ、県庁の風土・体質改善運動にも参加していたのですが、その活動も組織に所属する者としての限界を感じ、当時の小川淳也代議士の影響もあり、地方政治家を目指すことを決心しました。

ご意見をお聞かせください

電話は留守番電話にしている場合が多いので、差し支えなければ、メールで連絡いただければありがたいです。
県議会 : s-yamamoto@gikai.pref.kagawa.jp
後援会 : mossan1968@me.pikara.ne.jp

山本悟史 活動実績

大学生時代 ・・・・ 自治会運動で民青同盟(共産党系)と一悶着。
県庁職員時代 ・・・・ 県職労中央執行委員。危機管理課所属時には台風高潮災害対応を経験。
☆民主党公募に合格。
高松市議時代 ・・・・ いわゆる埋蔵金2億円余の変換を実現。
県議1期目 ・・・・ 被災地支援と防災・減災対策等に注力。
☆民主党香川県連幹事長に就任。
県議2期目 ・・・・ 少子化対策特別委員長、総合防災対策特別委員長を歴任。
☆民進党香川県連最後の代表を務めた後、国民民主党香川県連幹事長に就任。
県議3期目 ・・・・ 2020年文教厚生委員長に就任し、新型コロナウイルス感染症対策に従事。

山本悟史 政策・メッセージ

政策メッセージ

直近の選挙では、以下の3点について、訴えさせていただきました。
①責任を果たす
②議会を変える
③税金の使い方を変える

住民の皆様へのメッセージ

地方政治は、毎日報道される国政と比べると、情報発信も圧倒的に少なく、仮に有ったとしてもマイナスイメージのものがほとんどで、そのことが政治への不信と投票率の低下にもつながっていると感じています。
ただ、地方政治は民主主義の学校と言われているように、本来はとても身近なものであり、有権者にとっては関わりやすい分野のはずです。
できる限り、政治の世界の敷居を低くして、一人でも多くのみなさんが政治に参加できる、そんな社会を作っていきたいと考えています。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家山本悟史 (ヤマモトサトシ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube