選挙ドットコム

松沢 しげふみ

マツザワ シゲフミ/63歳/男

松沢 しげふみ

神奈川力でこの国を変える!

選挙 横浜市長選挙 (2021/08/08) 162,206 票
選挙区 横浜市
肩書 前神奈川県知事、前参議院議員
党派 無所属
その他
サイト

松沢しげふみ 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

横浜市長選挙の出陣式 プロレス界のレジェンド藤波辰爾さん、小林節先生と共に

横浜市長選挙の出陣式 プロレス界のレジェンド藤波辰爾さん、小林節先生と共に

横浜市政改革に挑戦する決意を固め、記者会見を行いました

横浜市政改革に挑戦する決意を固め、記者会見を行いました

横浜市長選挙7日目 雨にも負けず政策を訴えます!

横浜市長選挙7日目 雨にも負けず政策を訴えます!

Youtube

SNS情報

松沢しげふみ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1958年04月02日
年齢 63歳
星座 おひつじ座
出身地 神奈川県川崎市
好きな食べ物 カツ丼、ラザニア

略歴

  • 神奈川県川崎市出身、80年より講談社HOT DOG PRESSの海外取材員を務める
    慶應義塾大学法学部政治学科卒業。82年松下政経塾に、第3期生として入塾
    84年、米国ワシントンDCにて、ベバリー・バイロン連邦下院議員のスタッフとして活動
    87年神奈川県議会議員に初当選
    93年第40回衆議院議員総選挙に初当選
    03年神奈川県知事に初当選。13年参議院議員に初当選
    家族構成は妻と娘2人と柴犬。

政治家を志したきっかけ

きっかけは3段階ありました。まず、学生時代に田川誠一代議士の選挙ボランティアをしたことが1段階目です。その経験を通して「政治って面白いな」と思ったんです。
2段階目は、大学を卒業して松下政経塾に入塾し、松下幸之助というカリスマに出会ったことですね。「政治を正さなければ日本は良くならない」と言う彼の塾に入学したからには、そのご縁を大切にするという意味も込めて、ぜひ政治家を目指していきたいと思うようになりました。
最後3段階目は、民主政治の母国であるアメリカに渡って、アメリカの連邦下院議員の秘書を務めたことです。アメリカの民主政治を目の当たりにして、日本でもこういう政治をつくっていかなければならないと感じ、より「政治家になりたい」という思いが強くなりました。

松沢しげふみ 活動実績

【神奈川県知事として】
●企業誘致・技術開発の新戦略
「インベスト神奈川」で経済活性化

●神奈川の技術力で新しい環境戦略
EV推進計画で保有台数日本一

●行政のスリム化で全国トップの財政健全度達成
聖域なき行財政改革を断行

●警察官の実質増員などで全国トップの犯罪減少率
日本一の治安回復を実現

●県民の健康を守るために全国初の
受動喫煙防止条例を制定

●権力腐敗を防止(3期12年まで)全国初の
知事多選禁止条例を制定

●自国の歴史を学ぶ 全国初の教育改革
県立高校「日本史必修化」実現

”マニュフェスト達成率83%”
(外部評価委員会による)

【国会議員として】
●競技会場の女性差別改善をIOCに提起
東京五輪の女性差別廃止

●若者の政治参加を促進するため
公選法改正で18歳選挙権実現

●受動喫煙防止対策を全国に普及
健康増進法改正を実現

●財務省とJTのタバコ利権を打破する
JT完全民営化法案を提出

●全国すべての高校生に日本史教育を
高校「近現代史必修化」実現

●コロナ対策の国際協力推進へ
台湾のWHO参加決議可決

●身を切る改革を率先垂範
議員歳費の2割削減を実行

【歴史作家として】
横浜・神奈川の素晴らしい歴史・文化を題材に執筆活動を展開

【主な著書】
『生麦事件の暗号』(講談社 2012年)
『二宮尊徳の破天荒力』(ぎょうせい 2010年)
『始動! 江戸城天守閣再建計画』(ワニブックスPLUS新書 2016年)
『教養として知っておきたい二宮尊徳』(PHP新書 2016年)
『北条五代、奇跡の100年』(ワニブックスPLUS新書 2021年) 他多数

松沢しげふみ 政策・メッセージ

政策メッセージ

ヨコハマ八策

【カジノ(IR)絶対阻止!】
ギャンブル中毒、マネーロンダリング、治安悪化。カジノIRモデルはコロナ禍で崩壊し、パシフィコ横浜との二重投資。住民投票拒絶で民主的プロセス無視。カジノ納付金に頼らないと財政がもたないという市政こそカジノ中毒。文化都市ヨコハマに必要なし!「カジノ禁止条例」をつくり絶対阻止します。

【コロナ対策徹底強化!】
横浜市のワクチン接種は遅い!医療関係者と協働で「ワクチン接種最速化プラン」により、ワクチン接種迅速化、検査充実、病床確保を図る。コロナ対策推進条例を制定。基金創設で、現場で頑張る医療関係者を支援。保健所の機能・体制充実で身近な保健衛生を再建。

【英語を第2公用語に!】
日本の国際化の弱点は英語力。横浜開港場は英語ビジネス・英語教育の発祥地。高橋是清も福澤諭吉も岡倉天心も、横浜で英語を学び、世界に羽ばたき、日本を変えた。市民・企業・学校・行政が連携し、実用英語を普及し「英語の街ヨコハマ」をつくる。山下ふ頭にはカジノではなく「英語ビジネスパーク」、「横浜開港英語パーク」を実現。国際企業を誘致し、世界で活躍する人材を育成する。バイリンガル都市創造こそ成長戦略。

【中学校全員給食を実現!】
日本の大都市で中学校給食がないのは横浜だけ。93%の市民が熱望。栄養バランス、食育、格差是正、ひとり親・共働き家庭支援のために早期着手で汚名返上!喫食率20%のハマ弁は給食ではない!市は財政難で無理というが、新劇場建設(600億円)を中止すれば十分に可能。

【長寿社会ヨコハマ・モデル】
在宅医療の充実。かかりつけ医とケアマネージャーとの連携強化。救急車増車と救急救命士の増員。介護従事者の処遇の大幅改善。医療機関と市・区役所の緊密な連携などで長寿社会の健康・福祉ヨコハマモデルを実現。

【区役所の自立で市民サービス向上】
行政区から総合区へ移行し、市から区への権限移譲。独自予算確保と区民協議会設置で身近な行政を実現。常設型住民投票条例と市長多選禁止条例も加え、先進の地方自治・民主政治の横浜モデルを構築。ヨコハマ・デモクラシー確立へ!

【日本一のタバコ対策】
受動喫煙防止に加え、各区に「ヨコハマ卒煙塾」を創設し禁煙指導。タバコ自動販売機全廃。紙巻タバコから加熱式タバコへ⇒吸い殻ゴミと火災が減少。タバコ対策条例を制定し、低喫煙率NO.1の空気がきれいで健康なヨコハマを実現。

【「横浜市」独立で分権国家を実現!】
国や県から権限と財源を移譲し、横浜市を神奈川県から独立させ、二重行政を解消する。廃藩置県以来、日本ではじめて都道府県に属さない市(自治体)をつくり、県は道州制へ。横浜市民の税金を、市民に還元する。

住民の皆様へのメッセージ

カジノの強行誘致、住民投票拒絶、新劇場強行建設…。
現横浜市政は市民の声を無視した独善政治で暴走しています。
コロナ禍、少子高齢化、産業・人口の流出や災害への危機管理などに対して、何の戦略も無い現状。
私はこれまで、国会議員、神奈川県知事として、既得権益を打破する改革を断行してきました。
この混乱に終止符を打ち、横浜を大刷新していきます。
政党による内向きな談合政治はもうたくさん!
この街を良識ある市民の手にとりもどす!
横浜の素晴らしい歴史・文化・経済を継承し、横浜力を全開させ、世界に誇れる国際文化都市・横浜を共に創っていきましょう。

前神奈川県知事・前参議院議員 松沢しげふみ

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家松沢しげふみ (マツザワシゲフミ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube