選挙ドットコム

望月 義寿

モチヅキ ヨシヒサ/51歳/男

望月 義寿

故郷(ふるさと)の安全と、子ども達の未来のために!

選挙 長野県議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] 9,462 票
選挙区 長野市上水内郡選挙区
肩書・その他 長野県議会議員
党派 無所属
サイト

望月義寿 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

消防団篠ノ井第一分団の出初式でご挨拶。私も篠ノ井第二の分団員です。今年で15年目になります。

消防団篠ノ井第一分団の出初式でご挨拶。私も篠ノ井第二の分団員です。今年で15年目になります。

望月義寿 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1968年10月13日
年齢 51歳
星座 てんびん座
出身地 長野市篠ノ井横田
好きな本、漫画、雑誌 法とは何か(渡辺洋三著) 職業としての政治(マックス・ヴェーバー著) 孫子の兵法(孫武) 論語(孔丘仲尼) ワンピース(尾田栄一郎著) 等

略歴

  • 篠ノ井横田の生まれ・育ち・在住
    円福幼稚園・通明小学校・篠ノ井東中学校・屋代高校・明治大学法学部法律学科卒
    農業・篠原孝衆議院議員公設秘書・長野市議会議員3期を経て
    長野県議会議員
    国民民主党全国青年委員会 副委員長

    家族構成:妻・長男(12歳)・長女(10歳)・二女(7歳)・父・母と、3世代同居の7人家族
    身長 182cm・体重 65kg 趣味:マジック

政治家を志したきっかけ

高校3年生の時、兄が事故で突然亡くなったことから、命の儚さ・大切さを実感し、命を大切にする世の中・皆が幸せに生きていける社会を実現するために人生を捧げたいと、将来の生き方を決めました。
その後、世の中に目を向け、社会問題を研究している時、渡辺洋三先生の「法とは何か」を拝読し、全ての社会問題は政治的な問題であり、ほとんどの社会問題は政治的に解決可能であることを理解し、社会問題を解決し、皆が幸せに生きていける社会を実現するために、政治家を志しました。

望月義寿 活動実績

農業振興条例制定 商店街活性化条例制定 篠ノ井イヤーキャンペーン実現 学校給食の地産地消推進 災害復旧の地元負担軽減実現 最低制限価格の適正化推進 公共事業の平準化推進 空家バンク制度導入 児童センター・子どもプラザ配分金の再減額阻止 病児保育の実施 公立保育園のエアコン整備 商店街活性化事業の充実 他多数

望月義寿 政策・メッセージ

政策メッセージ

〇 安全で安心して暮らしていける地域社会を創るため、通学路をはじめとする県道の改修や、河川の浚渫・改修、排水機場の整備に全力で取り組みます。
〇 子育て中の父親の立場から、生活に根ざした子育て支援策の充実、教育環境の整備を進め、子ども達の学力・体力・德力が全国有数の教育県長野の復活を実現し、少子化対策も図ります。
〇 農業者の立場から、「儲かる農業」の実現により、現在の、なり手不足・遊休農地増加・食料自給率低下等の、地域の衰退に歯止めをかけ、農業者の所得向上による地域経済の好循環社会を目指します。
〇 長野市議会議員として、3期12年務めさせていただいた経験を活かし、あらゆる分野で皆さまのお声・地元の要望を実現できるよう、全力で取り組んでまいります。

住民の皆様へのメッセージ

3期12年間、市民の皆様から、ご指導・ご鞭撻をいただき、ご意見・ご要望を長野市政につなげてまいりました。お育ていただいたご恩に報いるべく、皆さまの想いを県政に届けるべく、これからも頑張ってまいりますので、変わらぬご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家望月義寿 (モチヅキヨシヒサ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube