選挙ドットコム

横尾 としなり

ヨコオ トシナリ/38歳/男

横尾 としなり

世界で一番あたらしい街へ。新しい政策集「港区をもっとよくする20のアイディア」を、ぜひご覧ください! http://www.ecotoshi.jp

選挙 港区議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 2,197 票
選挙区 港区議会議員選挙
肩書き 港区議会議員/認定NPO法人グリーンバード代表
党派・会派 無所属
サイト

横尾としなり 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

国内外の90チームでごみ拾いを行う「認定NPO法人グリーンバード」の代表も務めています。

国内外の90チームでごみ拾いを行う「認定NPO法人グリーンバード」の代表も務めています。

2〜3ヶ月に一度、政策づくりのためのイベント「みなとーく」を開催しています。

2〜3ヶ月に一度、政策づくりのためのイベント「みなとーく」を開催しています。

お祭り大好きです!

お祭り大好きです!

Youtube

SNS情報

横尾としなり プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1981年03月03日
年齢 38歳
星座 うお座
出身地 神奈川県横浜市
好きな食べ物 唐揚げ、スパゲッティミートソース、カレー
好きな本、漫画、雑誌 小熊英二[著]『社会を変えるには』

略歴

  • アメリカに留学後、9.11をきっかけに、自ら学生団体を立ち上げたり、ユネスコなどNGO・NPOでインターンやボランティアをしたりするようになる。

    コミュニケーションの力で日本のNGO・NPOや地域を盛り上げたいと2005年4月、広告会社の博報堂に入社。以来、港区に住む。
    博報堂では「会社も街に貢献するべき」との思いから、仲間と「グリーンバード赤坂チーム」を設立し、リーダーを務める。

    2010年10月、博報堂を退社し、NPO法人グリーンバードの代表に。

    現在、港区議会議員(議会運営委員会副委員長、まちづくり・子育て等対策特別委員長、建設常任委員、保健福祉常任委員、東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員等を歴任)
    赤坂消防団第一分団班長/防災士/港稲門会幹事/NPO法人マチノコト代表/2011年・2015年マニフェスト大賞受賞

    1981年3月3日、神奈川県横浜市生まれ。
    東京都港区赤坂在住。魚座、A型。
    神奈川県立横須賀高等学校卒業。
    早稲田大学人間科学部卒業。
    早稲田大学大学院人間科学研究科修了。
    現在、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 後期博士課程に在籍中。

    著書:『「社会を変える」のはじめかた』『18歳からの選択 社会に出る前に考えておきたい20のこと』(最新刊)。月刊『ソトコト』『日経カレッジカフェ』などで連載中。

政治家を志したきっかけ

私が代表を務める「認定NPO法人グリーンバード」の活動(ごみ拾いややまちづくりのサポート)で多くの方々と触れ合う中で、町会・自治会・消防団などの担い手不足という課題に直面したこと。また、行政だけではなく、企業・NPO・ボランティアなどの力で解決できるまちの課題はたくさんあり、議員の立場でそれをどんどん切り出していこうと考えたため。

横尾としなり 活動実績

2〜3ヶ月に一度開催してきた政策づくりのイベント「みなとーく」や、政治やまちづくりを議論するアプリ「PoliPoli」でみなさんと出し合ったアイディア、また日々みなさんからいただく声をもとに、議会ではこれまで350項目にわたる質問・提案をしてきました。

その結果、「プレーパークの実施」「保育コンシェルジュの導入」「デジタル教科書の活用とタブレット携帯端末の導入」「メールを活用した子育て情報の配信」「トップアスリートと連携した教育」「待機児童解消への取り組み」「防災訓練のイベント化」「区内Wi-Fi導入」「みつばちあ〜赤坂BeeTownプロジェクト」「再生可能エネルギーの導入」「自転車シェアリングの導入」「お年寄りを支える家族をサポート」「大使館との連携強化」「区民の声や回答、進捗状況の共有」「みんなで区が抱える課題を解決!〜みなとーく」「障がいのあるなしに関わらず、みんなで楽しめるスポーツ」「区が持つさまざまなデータをオープンに」「開かれた議会の実現に向けて」「町会・自治会の支援」など、様々な施策を実現することができました。

詳細は以下をご覧ください!
http://ecotoshi.jp/achievements

横尾としなり 政策・メッセージ

政策メッセージ

「港区をもっとよくする20のアイディア」を掲げています。

・待機児童・待機学童ゼロへ
・一人一人違う子育て情報配信
・妊娠から大人になるまで、途切れない子育て支援
・子育てにみんなの力を
・若者応援基金で教育をサポート
・一人一人の個性を伸ばす教育
・困りごとはすぐに相談できる区政
・小さな声も届く街
・ペットと一緒に楽しめる場所を
・港区らしい事業の支援
・安全に楽しめるナイトタイムエコノミー
・快適に暮らせる避難所を
・不審者が発生しない街づくりを
・100%再生エネルギー都市へ
・防災のために繋がるマンション
・煙が絶対漏れない喫煙所
・高齢者の働きたいを叶えよう
・認知症フレンドシティへ
・終活をサポートする窓口を
・介護から健康づくりへ

詳細は以下をご覧ください!
http://ecotoshi.jp/vision

住民の皆様へのメッセージ

世界で一番あたらしい街を一緒につくりましょう。

この街に暮らす、すべての人と一緒に、もっとよい港区をつくりたい。その想いから港区議会議員となり、2期・8年を務めさせていただきました。

少子高齢化が進む中、私たち議員が今やるべきは、地域の課題をこれまでにないやり方で解決する努力をすること、さらに、性別や経歴・障がい・年齢・国籍・人種などに関わらない多様な人たちの協力を仰ぎ、みんなで社会課題に立ち向かう態勢を整えることだと思います。

そのために、議会ではたくさんの提案を地域の方や企業・NPO・大学と一緒に行ってきました。活動の成果は、子育て支援のインフラ整備/防災のコミュニティづくり」/高齢者の活躍の場づくり/自転車シェアリング/AIやテクノロジーを活用した行政改革・教育改革など、街の様々な場所にあらわれています。

東京の中心である港区が、もっとワクワクできる。街になれば、そのアイディアは日本中に広がって」いく。そう信じて、私は前に進みます。次の世代の子ども・若者に、もっとよい未来を残していくための街づくりを、私と一緒に、はじめませんか?

まずは、私の「港区をもっとよくする20のアイディア・パート3」をご覧いただけると嬉しいです。
http://ecotoshi.jp/admin/wp-content/themes/twentyten/images/tabloid_2019.pdf

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家横尾としなり (ヨコオトシナリ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube