選挙ドットコム

まさうら 泰已

マサウラ ヤスミ/65歳/男

まさうら 泰已

令和再始動!『ふ』つうの『く』らしができる『し』あわせ

選挙 多賀城市議会議員選挙 (2019/08/25) [当選] - 票
選挙区 多賀城市議会議員選挙
肩書・その他 多賀城市議会議員
党派 無所属
サイト

まさうら泰已 最新活動情報

ブログ

SNS情報

まさうら泰已 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1953年11月18日
年齢 65歳
星座 さそり座
出身地 宮城県 塩竃市
好きな食べ物 カレーライス。 還暦を迎えて初めて挑戦した、松島湾産の牡蠣を使ったカレーを作りましたら味は絶品でした。様々なカレーライスを作って食べてます。
好きな本、漫画、雑誌 山本周五郎全集、池波正太郎全集。読んで生き方を学びました。

略歴

  •  昭和28年(1953年)11月塩釜市で生まれ、生後すぐに多賀城町(当時。現在は市)へ塩釜三小・塩釜三中・塩釜高校卒業
     昭和47年4月 多賀城市役所就職
     平成2年9月  多賀城市役所依願退職
     平成3年4月  多賀城市議会議員初当選連続7回当選現在に至る

政治家を志したきっかけ

 昭和51年7月1日から3年9ヶ月勤務した多賀城市鶴ヶ谷児童館で貧困家庭の子供たちと接して、何とかしなければと思ったのが政治を志したきっかけです。

まさうら泰已 活動実績

・特定疾患患者手当助成金の新設
・はいかい老人SOSネットワーク運用開始
・市のISO 14001取得
(以上は、ただ一人私が主張し実現しました)

平成23年第3回市議会定例会(H23.10.14)、平成23年第4回市議会定例会(H23.12.13)での一般質問で仮称第七小学校用地を災害公営住宅にと訴え、桜木災害公営住宅が建設されました(市議会で私唯一人が主張し、実現)
 ※ 7期目は平成29年第3回市議会定例会および平成30年第1回市議会定例会の一般質問でエンディング・サポートプラン事業を市が取り組むべきと訴え、平成31年度予算に予算化と事業化が実現。
(エンディング・サポートプラン事業とは、経済的に困窮している高齢者のセーフティネットとして、葬儀・納骨先などの不安をあらかじめ解消できるよう市が相談に応じ、協力葬祭事業者を紹介し、生前に協力葬祭事業者と契約ができるよう就活の支援をするものです)

まさうら泰已 政策・メッセージ

政策メッセージ

 母が難病で大学進学を諦め、昭和47年4月多賀城市役所事務吏員に採用されましたが、昭和49年3月に母が難病で死亡しました。また、昭和51年7月1日から3年9ヶ月勤務した、多賀城市鶴ヶ谷児童館で貧困家庭の子供たちと接しました。ゆえに市議会議員となって、福祉と教育に力を注いできました。
今後は、
 ①人口急減社会に備えます。
 ②不断の行政改革に取り組みます。
 ③子育て支援と教育改革を目指します。
  ・保育所定員増と一時保育の充実
  ・親の所得で子の成績が左右されないようにします。
  ・教育環境を充実させます。
 ④貧困対策に取り組みます。
 ⑤市職員の窓口での説明は市民の皆様に分かりやすく、納得していただくよう説明する責任を明確化します。

住民の皆様へのメッセージ

 何とかしなければ、そう思い、18年半勤めた多賀城市役所を辞めて政治の世界に足を踏み入れました。私は一貫して弱い立場の人の側に立つ政治を心がけてきました。市民の皆様に少しでも明るく、満足が得られる市政の実現をこれからも目指して行きます。37歳で政治の世界に身を置いた私も前期高齢者となりました。今までの経験と知恵を発揮し、皆様に希望と実感が得られる政治を進めて行く所存です。
 座右の銘は『人は城 人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵なり』です。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家まさうら泰已 (マサウラヤスミ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube