選挙ドットコム

尾崎りいち メッセージ

玉川上水駅頭で宣伝をしていたら、30代の青年に「安倍政権はダメだ。野党には頑張ってほしい。あなたはなぜ立憲民主じゃなくて共産党の議員なんですか?」と聞かれました。
配偶者は、都議会議員の尾崎あや子です。
よろしくお願いします。

尾崎 りいち

オザキ リイチ/62歳/男

尾崎 りいち

人間らしくあたりまえに生きる誇りを奪う政治は許せない。 配偶者は都議会議員・尾崎あや子です。

選挙 東大和市議会議員選挙 (2023/04/30) - 票
選挙区 東大和市議会議員選挙
肩書 東京都 東大和市議会議員(日本共産党)
党派 日本共産党
その他
サイト

尾崎りいち 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

週4回、駅頭・街頭で宣伝しています。

週4回、駅頭・街頭で宣伝しています。

配偶者は、都議会議員の尾崎あや子です。

配偶者は、都議会議員の尾崎あや子です。

Youtube

SNS情報

尾崎りいち プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1958年07月21日
年齢 62歳
星座 かに座
出身地 和歌山県
好きな食べ物 ヨーグルト、おひたし、ゴーヤ、マグロ(中とろ)、サバの塩焼き、牛肉(高いからあまり食べない)
好きな本、漫画、雑誌 特にはないかな。「声に出して読んではいけない詩集」については、以下をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=MjEfc8n0GYg

略歴

  • 1958年和歌山県生まれ。都立立川高校、早稲田大学第一文学部を経て、新宿民主商工会事務局員。日本共産党新宿地区委員会、労働者協同組合、福祉事業所「あったかい」所長など。2007年、東京都東大和市議会議員選挙に出馬し、初当選。現在4期目。配偶者は都議会議員の尾崎あや子。

政治家を志したきっかけ

人間らしくあたりまえに生きることと地続きでした。

尾崎りいち 活動実績

 市長認定障害者控除制度の整備、警視庁グラウンドの市民利用、国有地を活用した特養ホーム建設に道を拓くなど、市民のみなさんの声を市へ、東京都へ、国へと届け、実現してきました。
 また、国民健康保険税の6年連続値上げなど市民負担増にはキッパリ反対を貫いています。

尾崎りいち 政策・メッセージ

政策メッセージ

●PCR検査の抜本拡充、医療と保健衛生体制の整備・拡充を。
●消費増税とコロナ禍で苦しい市民の暮らしを営業を支える支援の拡大を。
●公民館や学校体育館・校庭、ゲートボール場などの有料化に反対。
●「持続可能な市政運営」の名のもとに、国民健康保険税の6年連続値上げなど市民負担増路線を続け、市の貯金を70億円まで積み上げる…そんな市政の転換が必要です。市民の暮らしが「持続不可能」になってしまう!
●国・都・市有地を活用し、特養ホーム・保育園・スポーツ施設などの整備を。
●家庭ごみ有料袋の2割値下げを。
●ちょこバスは100円に戻し、シルバーパスの適用を。

住民の皆様へのメッセージ

主権者である国民の利益が最優先されなくてはなりません。
困りごとやご意見をお寄せください。国民の声が政治を動かします。
人間らしくあたりまえに生きられる社会を、ご一緒につくりましょう。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家尾崎りいち (オザキリイチ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube