選挙ドットコム

いな村 くみ子

イナムラ クミコ/56歳/女

いな村 くみ子

この街のために今できることを。市政の中心は、市民です。

選挙 上尾市議会議員選挙 (2023/12/03) [当選] 1,330 票
選挙区 上尾市議会議員選挙
肩書 映画プロデューサー/心理相談員/会社経営
党派 無所属
その他
サイト

いな村くみ子 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

SNS情報

いな村くみ子 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1967年04月23日
年齢 56歳
星座 おうし座
出身地 埼玉県上尾市

略歴

  • ・上尾市立西小学校卒業
    ・上尾市立大石南中学校卒業
    ・聖徳大学心理福祉学科心理学部卒業
    ・25才起業
    ・28才法人設立
    ・2018年エイジア学習教室スタート
    ・2018年エイジアムービー(映像制作)
    ・2023年エイジア学習教室移転
    日本心理学会所属認定心理士

いな村くみ子 活動実績

1967年4月生まれ。一男三女の母。有限会社エイジア代表取締役。
エイジア学習教室運営/映画プロデューサー/海中写真家。
日本心理学会所属認定心理士。
埼玉県上尾市にある「エイジア学習教室」では、心身に障がいをもつ児童、学校に通えない子どもにも開かれた教育という理念の基、地域の子供たちの居場所と教育の場を私塾として提供。エイジアムービー代表作・野本梢監督と脚本を共同執筆した「次は何に生まれましょうか」、震災の体験を元にした「3653の旅」、他「彼女たちの話」など。10代のための青春マニュアル「NEONAVI」でWeb記事を連載中。

いな村くみ子 政策・メッセージ

政策メッセージ

 市政とは、市民のために有りその中心は、あくまでも市民です。議員は、単にその市民の代表です。市民の為にが大前提であるにも関わらず、自分の身の回りに対してのみサービスを行い、小さな地域で潰し合いや足の引っ張り合いをすれば、正常な市政運営は行えません。本来正常な市政運営は、代表者が「街の為に行った方が良いこと」をしっかりピックアップして、皆でがっつり取り組む必要があります。今、政治に興味がない方も例えば運動会や文化祭で、話し合いをしたことはありませんか?賛成や反対の理由をのべて、最終的に一つの目標に皆で取り組む。それは、決して立場をまもるためのパフォーマンスではなかったはずです。選挙は、あくまでも手段です。目的では、ありません。「こんなことを自分は取り組みたいと考えています」と、いうことを公に発表する場であると、私は考えています。そしてそれを実現する為に、代表として提案の場を頂けるかどうかを皆さんに決めて頂くのが選挙です。
 その上で、私が提案したいことは以下の9点です。自分に知識の無いこと、思ってもいないことを言及しても仕方がないので、これまでの経験や知識を生かして提案させて頂いています。
①学校へ通えない児童に教育の場を
義務教育とは、子どもが平等に教育を受ける権利です。なんらかの事情で、学校に通うことが困難な子ども達に対して平等に教育を受けることができる環境整備をすすめます。子ども達に、教育の機会を与えないのは、社会的な損失につながる可能性があるということです。
②子どもの居場所作り
子どもの命を直接まもる、地域ごとの小規模シェルター運営を提案します。子どもの「ねぇ聞いて」を聞き逃さない為に、子ども達が直接相談できる場所や人員の配置を求めます。空き家を利用し、地域の見守りを強化します。
③議会に様々な立場の声を
真の平等とは、皆が同じであることではありません。個々の個性や特性を考慮することです。それには、様々な立場からの意見が必要です。市民の声を直接届ける為対話の機会を設けます。
④子ども医療費の支給停止年齢の引き上げを
「少子化対策や子育て支援を」といいながら、複数の子ども育てるために、必死で働いて所得を上げている世帯を所得制限で切り捨てている現状は、一体なんのパフォーマンスでしょうか?せめて、お隣の桶川市のように、一律で子ども医療費の支給を18歳まで引き上げましょう。
⑤災害時共助システムの強化
大規模な災害時に必要なのは、公的な指示や援助の前に地域単位での連携です。東日本大震災で復旧に関わった経験を生かし、災害時に慌てない地域で機能するシステムの構築を提案します。
⑥フレイル予防の対策の強化(介護予防)
社会参加は、精神的な面での生きがいにつながります。「自分も何かの役にたちたい!」という、高齢者の方の有償ボランティア活動や、求められている場所へのマッチングを提案します。
⑦若い世代の方の新規起業を応援
街の事業主を増やすこと、それをうまく軌道にのせることは、すなわち街の活性化につながります。バックアップ体制、指導の場をつくり新規起業家を応援します。
⑧免許返納者へのタクシー利用制度
免許返納者や家族のタクシー利用補助の提案をします。特に、返したくても返せない交通の便が悪い地域へのサポートを。
⑨歳入歳出の徹底した見直し
そもそも、お金のことがわからない方にお財布をまかせたところで、効果的な案がどれだけだせるのか疑問です。政治家の皆さんには、現実的なお金のことをもっと勉強して頂きたいです。
 未来のためにと簡単にいいますが、具体的にそれは何をさすのでしょうか?今困っていることがあるのに、未来を考えろと言われても無茶な話です。今日と明日の困りごとを後回しにしない。歳を重ねることが不安にならない。子ども達の今を置き去りにしない。
皆さん、一緒に考えませんか?

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家いな村くみ子 (イナムラクミコ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube