選挙ドットコム

いなば 太郎

イナバ タロウ/39歳/男

いなば 太郎

「新しい政治!新しい選択肢!」

選挙
選挙区
肩書 日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部長
党派 日本維新の会
その他
サイト

「いなば 太郎」をご支援いただける方は、是非個人献金をお願い申し上げます。
みなさまの役に立てるよう、日々の活動に大切に活用させていただきます。
※選挙ドットコム会員登録(無料)が必要です。

献金ボタン 寄付して応援する

いなば太郎 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

愛する我が子と!

愛する我が子と!

足を止めて頂き有難うございます!

足を止めて頂き有難うございます!

ひえしま区議会議員、若林区議会議員、ボランティアの皆様、有難うございます!

ひえしま区議会議員、若林区議会議員、ボランティアの皆様、有難うございます!

Youtube

SNS情報

いなば太郎 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1984年05月07日
年齢 39歳
星座 おうし座

略歴

  • - 1984年5月:武蔵野美術大学職員の父と専業主婦の母の長男として生まれ、埼玉県日高市で育つ。

    - 2003年3月:埼玉県立川越高等学校卒。サッカー部所属、主務を3年務めると共に、一方的な男女別学廃止に反対する活動を行う。

    -2004年4月:青山学院大学国際政治経済学部入学。NPO、NGO活動や学生政治ボランティアを積極的に行う。大学2年時には学内で孤立していた留学生の存在に課題意識を持ち、国際交流サークルを立ち上げる。

    - 2007年8月:大学4年時に日本で会社を設立。中国人学生を日系企業に紹介する事業を始める。

    - 2009年3月:青山学院大学国際政治経済学部卒。休学中を含む、1年半の上海での生活を終え、卒業。

    - 2010年12月:試験検定の運営事業を開始。試験監督アルバイト2,000名まで直接面接を行い、ビジョンを伝え続ける。

    - 2022年8月:創業15周年。全国17,000人のスタッフと共にコロナ禍での試験のDX化に対応。同時に、第三子の誕生をきっかけに政治活動を開始。

    - 2023年6月:日本維新の会衆議院東京都第5選挙区支部長に就任。財源を生み出すための行政改革、財政改革という難題に対して、率先して身を切る覚悟と改革の意志をもった日本維新の会の一員として、政策を実現するため日々活動中

政治家を志したきっかけ

「愛する日本を、より良い国に。」

2019年に他界した父からの教えは、幼少期より「いい大学、いい会社に行けばいいと思うな」というものでした。この言葉を原点に、私はこれまでの人生「なぜ学ぶのか、どう社会に関わるのか、どう生きるのか」を主体的に考え、実行し、学生時代に起業した教育系のベンチャー企業では、15年間、「人々の学び」と向き合ってきました。

今年、私は39歳となります。昨年、我が家に第三子が生まれ、その瞳を見つめる中で、深い問いが心に浮かびました。「我々が築く未来は、子どもたちにとってどのようなものになるのだろうか?」

私は、子どもたちが明るく、安心して生きられる未来、輝き続ける日本を心から願っております。ただの現状維持では未来は明るくなりません。彼らの未来を真剣に思うなら、新しいビジョンと果敢な改革が必要です。

私、いなば太郎はこの大切な使命を胸に、政治家の道を歩む決意を固めました。私たちが愛する日本を、さらに良い国にするため、一生懸命努めて参ります。皆様の温かいご支援とご指導、何卒よろしくお願い申し上げます。共に、新しい政治を築き上げていきましょう。

いなば太郎 政策・メッセージ

政策メッセージ

みなさん、こんにちは。日本維新の会衆議院東京5区支部長に就任致しました。いなば太郎です。今年39歳、3人の子どもを育てる現役世代ど真ん中。子どもたち、孫たちの世代の、笑顔輝く日本を作りたい!この思いで国政に挑戦しています。

今、私たちが生きる社会は大きく変化しているのに、未だに政治だけが昭和の利益誘導型の古い体制のままです。増え続ける国民負担、納得感のない所得制限、頑張っても頑張っても報われにくい社会。

今、政治を変えなければ不安、負担だけを子どもたち、孫たちの世代に引き継ぐことになります。今こそ、これまでのしがらみだらけの古い政治から、新しい政治に変えて行かなければなりません。

私、日本維新の会、いなば太郎。このしがらみのない新しい政治を実現するために、みなさんと共に頑張って参りたいと思います。ぜひともお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。

【いなば太郎 3大重点政策】

①自由な競争で実現する経済成長
-ライドシェアの導入(規制緩和)
-世田谷を教育特別区へ(国家戦略特区制度の拡充)
-スタートアップサービスの活用拡充(入札制度の見直し)

②国民負担を上げ続ける実質的な増税反対
-ガソリン税の減税(二重課税の廃止)
-法人税・所得税・消費税の減税(経済の活性化優先)
-社会保険料の減免(年金制度、医療制度の見直し)

③ 未来をつくる子どもたちへの投資
-出産費用の無償化(原則保険適用×出産育児クーポン)
-子育てクーポンの支給・拡大(切れ目のない支援)
-教育の無償化(幼児教育から高校、大学までの無償化、塾代クーポンの導入)

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家いなば太郎 (イナバタロウ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube