選挙ドットコム

たなえ ひさし ブログ

伊那市議会との交流

2023/11/10

新宿区議会議員・都民ファーストの会 たなえひさしです。

 

令和5年11月9日、10日は

(長野県)伊那市議会と新宿区議会の交流でした。

 

職員の方や先輩から伺った話など含め、

今回の交流についてレポートをしたいと思います。

 

◯伊那市議会と新宿区議会の交流とは

 

_友好都市である伊那市と新宿区は

2年に1回、それぞれの議会を視察訪問します。

 

コロナをはさみ、6年間、交流が中断されていましたが、

今年より再開、今年は伊那市議会より訪問をいただく年でした。

 

2025年は、新宿区議会が伊那市を訪問致します。

 

◯なぜ友好都市なのか

 

_新宿区の国内唯一の友好都市が伊那市です。

 

伊那市は2006年まで高遠町でした。

高遠町は、江戸時代は高遠藩です。

 

現在の新宿御苑一帯は高遠藩主内藤家の江戸屋敷であり、
その一部が新しい宿場「内藤新宿」とであったことから、

昭和61年に相互友好提携が結ばれました。

 

新宿の名物である「内藤とうがらし」もここに由縁があります。

内藤とうがらし

◯具体的なやりとり

新宿区は伊那市から給食の食品や、

赤ちゃんのウッドスタート製品など提供を受けています。


新宿区の小学生が伊那市の農家へ民泊。農業体験。

災害時には水を提供いただきます。

 

◯市議会と区議会の交流(1日目)

9日、市議会のみなさんを迎えました。

 

伊那市議は21名。病欠などもあり19名の市議と職員2名がお越し。

 

・新宿区長訪問

・庁舎見学

新宿区立漱石山房記念館見学

を経て、

 

夜は新宿区議会との意見交換会・交流会です。

 

@バトゥール東京

 

伊那市議会は任期と名前順

新宿区議会は議会番号順にてテーブル席が決定。

 

篠塚みどり議員と、唐木拓議員と同席でした。

 

伊那市議会と新宿区議会の慣例の違いや

伊那市で実施されているオンデマンドタクシーの実情の話を伺いました。

 

◯まとめ

互いの違いは、ヒントに溢れており、新しいひらめきにつながる機会でした。

 

2年後の伊那市訪問も楽しみです。

この記事をシェアする

著者

たなえ ひさし

たなえ ひさし

選挙 新宿区議会議員選挙 (2023/04/23) [当選] 1,598 票
選挙区

新宿区議会議員選挙

肩書 新宿区議会議員
党派・会派 都民ファーストの会
その他

たなえ ひさしさんの最新ブログ

たなえ ひさし

タナエ ヒサシ/歳/男

月別

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube