選挙ドットコム

水野 ひろみ

ミズノ ヒロミ/58歳/女

水野 ひろみ

地域環境を生かし、 子供たちにつながる未来へ

選挙 さいたま市議会議員選挙 (2023/04/09) 1,938 票
選挙区 緑区
肩書 地域政党さいたま未来プロジェクト 緑区政策担当
党派 地域政党さいたま未来プロジェクト
その他
サイト

水野ひろみ 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

地域政党さいたま未来プロジェクト緑区政策担当として市民の皆さまと共に緑区の未来を創ります

地域政党さいたま未来プロジェクト緑区政策担当として市民の皆さまと共に緑区の未来を創ります

自分の足で見聞きして皆様の声を市政に届けます!/ウォーキング企画主催 現在92回継続中 まもなく100回達成!!

自分の足で見聞きして皆様の声を市政に届けます!/ウォーキング企画主催 現在92回継続中 まもなく100回達成!!

SNS情報

水野ひろみ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1965年10月31日
年齢 58歳
星座 さそり座

水野ひろみ 政策・メッセージ

政策メッセージ

〜地域を生かしてもっと素敵に〜

見沼田んぼは郊外ではなく、
さいたま市の中心に位置する自然の恵みと緑が残された貴重な財産。
この自然をまもり、生かした活用で未来へ残してゆく。
豊かな自然と近未来が共存するこのまちで、子育て世代が輝き、
高齢者の経験が生かされる人に優しいまちづくりをしていきます。


【水野ひろみの視点】
 
1,見沼の自然をまもるための活用を考える!

コロナ禍を経て、身近な自然や緑、空間の大切さに気が付いた市民は多い。見沼田んぼは、郊外ではなくさいたま市の中心に位置する自然の恵みと緑が残された貴重な財産。この自然をまもり、そして残してゆくための活用を考える。都市近郊の立地を生かした地産地消、食育の推進をはかる。

2,高得点主義教育からの脱却

得点や高評価を競うのではなく、誰一人取り残さない、どんな家庭環境の子どもでもしっかりと学べ、守るのが公教育の使命と考える。恵まれない環境にある子どもたちや家庭に対する支援、特に人間力を育む取組みを強化する。

3,孤立させない社会づくり(さいたま市版地域包括ケアシステムへ)

孤立させないをキーワードに地域づくりを考える。高齢者、障がい者、子育て世帯ともに孤立が最大の問題である。現在高齢者中心で考えられている地域包括ケアシステムをもっと機能させて地域の人の困りごとを地域で解決するさいたま市版地域包括ケアシステムへ進化させる。

住民の皆様へのメッセージ

水野ひろみは、地域政党さいたま未来プロジェクト
緑区政策担当として活動をしてまいりました。
既存政党のしがらみにとらわれずに
緑区の市民の皆さまと一緒に地域の未来を考えていきます。

子供たちが生き生きと安心して暮らせるまちは
現役世代が『住みやすく住み続けたい 』と思えるまち

緑区の財産でもある見沼たんぼやその周辺、
地域の環境を生かし潤いのある豊かな未来へ

地域の皆さまが、自分の住む地域で充実した暮らしができるような
住み続けていきたいと思えるまちづくりをしていくことにより

今まで支えてくださった地域のご高齢の先輩方にも
安心して住み続けられるまちになる。

さいたま市の財産でもある見沼田んぼの自然がある緑区
地域の環境を最大限に生かし
住みたい!住み続けたい!未来ある豊かな緑区にしていきます。








水野ひろみ事務所
〒336-0926 さいたま市緑区東浦和 5-9-8-206
TEL   080-4378-8887
メール 163pro@trial-planning.com

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家水野ひろみ (ミズノヒロミ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube