選挙ドットコム

ちの 昌文

チノ マサフミ/47歳/男

ちの 昌文

袖ケ浦市民の皆様と共につくる、袖ケ浦市政に全力❗ 新たな挑戦、流れが変わる❗ ここにかける、ここから始まる❗

選挙 袖ケ浦市議会議員選挙 (2024/10/27) - 票
選挙区 袖ヶ浦市議会議員選挙
肩書 元国家公務員
党派 無所属
その他
サイト

ちの昌文 最新活動情報

ブログ

ちの昌文 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1977年02月21日
年齢 47歳
星座 うお座
好きな食べ物
好きな本、漫画、雑誌 『水島新司の世界 ドカベン&大甲子園』 球けがれなく 道けわし 甲子園にかけた青春の日々 昭和の興奮が、令和の今、甦る❗ 明訓四天王のキャラクター解説付き❗ MEIKUN出身の、このわたくし、『ちの昌文』が、この本を読まないはずがございません❗⚾ 特技は、歴代の横綱を初代明石志賀之助から73代照ノ富士まで暗記していることです‼️

略歴

  • 新潟明訓高校、新潟国際情報大学卒

政治家を志したきっかけ

『議員がどこで、どんな仕事をしているのか、そして議員に意見を言えるのは、ごくごく限られた一部の人間達だけなのか、どこかの団体に属していなければ、議員に面会することもかなわないのか』と、このような疑問が私、ちの昌文にはあります。悔しさを感じたことも、もちろんございます。だからこそ、お子様からお年寄りの方まで、誰でも気軽に議員に話すことが出来る、そんな仕組みをつくりたいと思い、政治家を志しました。

ちの昌文 活動実績



明るい未来を切り開く確かな一歩
未来への種まき
少子化対策と子育て応援に力を入れる、『ちの昌文』です‼️
👊😄📢
『結婚の奨励』こそが少子化対策‼️
結婚奨励金の支給制度を設けます‼️

ちの昌文 政策・メッセージ

政策メッセージ

地方議員が目指すべき、最大の目標は、『その都市の人口をどうやって増やすか』であると私、ちの昌文は、思っております。では、それを達成するにはどうしたら良いのか。大きな目標に近づくためには身近なところから、コツコツ政策を考えていかなければなりません。それを私は、『バックキャスティング』と名付け、分かりやすくお伝えしてまいります。私、ちの昌文の政策は大きく分けて、まずは10の基本政策がございます‼️
1.まずは、子育てしやすい環境を作ることです。そのためには、お金が必要です。妊娠・出産・産後にかかる費用を手厚く補助いたします❗そして子育ての悩みを相談できる体勢づくりを強固にいたします。
2.育児中の女性の再就職などを応援する総合相談窓口を袖ケ浦市役所に設置いたします。無園児定期預かりを幅広く利用できるようにいたします。子育て応援アプリを開設いたします。
3.児童養護施設などに『アドボケイト』の相談員を配置し、お子様の声を代弁いたします。医療的ケア児の訪問看護を拡充し、長時間・自宅外での料金を袖ケ浦市が補助いたします。
4.児童、生徒さんたちの英語検定受験料を袖ケ浦市が全額負担いたします。
5.認知症人材バンクを設立し、オレンジパートナーズ推進事業を展開してまいります。
6.発達障がい児応援を強化し、教員助言へ全中学校に精神科医を派遣いたします。
7.子育て家庭の経済支援に小中新入生の保護者の方々に応援金3万円を支給いたします。
8.事業承継の不安を取り除くため、『袖ケ浦市事業承継相談センター』を新設いたします。
9.外国出身の方々が日本語の習得の手助けになるよう、袖ケ浦市立の日本語教育学校をつくります。
10.住民税非課税に対する水道料金減免制度を創設いたします。
以上が、まずは現段階での、私『ちの昌文』の基本政策10本柱でございます‼️
私『ちの昌文』は、どこの政党にも頼らず、とことん庶民派でございます。
庶民派だからこそ、どこの政党にも決して属しません。
袖ケ浦市の皆様から、愛され、親しまれ、そんな市議会議員を目指しております‼️

住民の皆様へのメッセージ

袖ケ浦市の皆様、こんにちは。茅野昌文(ちのまさふみ)と申します。早速ですが、今、生活で、お困りのことは、ございませんか?どこに、相談したらよいか、分からず、困っている、といったことは、ございませんか?地方議会が、やるべきことは、とにかく、市民の皆様への、『投資』であります。その、『投資』を具体的に、市民の皆様に、お示しするのが、地方議員の仕事であります。私、『ちのまさふみ』は、実は、そのような、政策のアイデアが、豊富であります。7年前から、全国紙、ブロック紙、あらゆる新聞を読んで、全国の自治体で、行っている、政策を勉強してまいりました。自治体の政策を勉強したいと思ったら、新聞に、勝るものは、ございません。これは、断言できます。ですから、まだ袖ケ浦市で、とりいれられていない、市民の皆様への、『投資』の政策が、ございます。私だから、お示しできる『市民の皆様への、投資案』が、この私、『ちのまさふみ』には、豊富にございます‼️
地方議会の選挙は、金にものを言わせる、政党政治の選択では、ございません。バックにどんな大物国会議員がついていることの、競い合いでは、ございません。いかに、市民の皆様が、幸せになりますように、そのことを実現できる、『市民の皆様への、投資案』が、政策であり、その、政策の、競い合いでは、ないでしょうか。まさに、地方議会こそ、立候補者の政策の、優劣の勝負であると、私は、考えます。決して、財力や、政党の競い合いでは、ございません。私は、そんな政策を、分かりやすく、ワンフレーズで、市民の皆様へ、ご提案し続けてまいります。政策の力、豊富さ、実効性誰にも、負けません!ご期待ください‼️
比類なき、New Face 『ちの昌文』は、袖ケ浦市の救世主目指して、全力で頑張ります‼️

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家ちの昌文 (チノマサフミ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube