選挙ドットコム

小田切ともこ メッセージ

小田切 ともこ

オダギリ トモコ/45歳/女

小田切 ともこ

ともことともに船橋を良くしよう! ”老若男女誰もが住み続けたいと思える街、ふなばしへ”

選挙 船橋市議会議員補欠選挙 (2021/06/13) 20,159 票
選挙区 船橋市議会議員補欠選挙
肩書 社労士・会社経営・キッズスクール経営
党派 無所属
その他
サイト

小田切ともこ 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

毎朝のゴミ拾い

毎朝のゴミ拾い

専門家として迅速に判断し、速やかに行動します

専門家として迅速に判断し、速やかに行動します

気軽に声をあげて下さい!私があなたの代弁者です

気軽に声をあげて下さい!私があなたの代弁者です

Youtube

小田切ともこ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1976年04月13日
年齢 45歳
星座 おひつじ座

略歴

  • 早稲田大学大学院修了(MBA取得)
    オーリンク社労士法人設立
    株式会社オーリンク設立
    ゆめりんくキッズスクール設立
    8歳と5歳の2児のママ

政治家を志したきっかけ

私は20年ほど前からここ船橋市に住んでいます。
独身時代、結婚、出産すべて船橋で経験しています。
この大好きな船橋!でも社労士として、経営者として、子育てをするママとして、決してとても暮らしやすい環境であるとは言い切れない部分がまだまだたくさんあります。

でも、仕方ないそれが船橋だから・・・
ではなく、声をあげることによって1歩でも2歩でも前に進みより良い市にしたい!

そのためには、私自身が声をあげること、
そして私が市民の皆さんの代弁者となって埋もれている声を拾い上げていくこと。

誰もが気軽に声を上げる環境を作って、船橋市に住むすべての人が
「いつまでも住み続けたいと思える街、ふなばし」
を実現したいからです!!

船橋市のみなさん
ともことともに船橋を良くしていきましょう!!

小田切ともこ 活動実績

働き方、年金、社会保障の専門家である社労士としての目線(http://www.odagiri-office.com/)

公文式教室、そろばん、習字、プログラミングの複合型キッズスクールを経営する教育者・保護者としての目線
(http://yume-link.jp/)

8歳と5歳の2児の子育て真っ最中のママとして目線
2児の子育てをしながら働くママとしての目線
(https://www.facebook.com/odagiri.tomoko)

この4方向から船橋市の変革を目指していきます!!

小田切ともこ 政策・メッセージ

政策メッセージ

1,子どもたちに夢のある未来を
 60万人都市船橋の南口をご存知ですか?
 もう約2年もシャッターの閉まった真っ暗な西武がそのままの状態です。
 若者たちにとって、駅前の商業施設の充実と活気は必要不可欠です。
 船橋の駅前?何もないよ、東京まで行っちゃおうか・・・
 を無くし、若者の流出を避けるためにも一刻も早く、南口駅前の再開発が着手できるよう動いていきます。
 現在までに実際に施工管理を請け負っている大和ハウス工業に連絡をしました。
 ただ、一般市民への回答は「まだ白紙の状態です」が精一杯
 この白紙状態から動き出してもらえるよう更なる働きかけを行っていきます。

2.ICT教育の充実について
 その資金を特需の通信事業社に協力をはかり、寄付を依頼します。
 2020年9月末時点のFTTH(光回線サービス)の契約数は3410.4万件で、2020年3月末から103.6万件の純増。 テレワークやWeb会議などが普及する中、自宅やオフィスでのFTTHの需要が大幅に増加している。 2021年3月末時点のFTTH契約数を3495万件と予測し、2020年度通期の純増数は188万件となり、2019年度の134万件を大幅に上回る見込み。 つまり、特需に沸く通信事業社に協力は可能であると分析します。

3.共働き世帯への子育て支援
私自身が子育てをしながら働くママとして、船橋市の子育て支援や教育環境の充実を図るために声を上げること

市内の企業に保育施設や数社が共同で利用できる預かり施設など、
子どもがいるから働けない、でははく、
子どもがいても働くことが当たり前、
そんな船橋を目指して企業に子育てママが安心して働くことができる場所を
創ってもらえるよう働きかけていきます!
また、男性の育児休業取得が当たり前になるように企業側へ働き方改革の推進をしていきます!

4.高齢者や障がい者、生活弱者への保障の見える化
労働や年金、社会保障の専門家である社労士としての経験を活かして、共働き世代の柔軟な働き方の改革推進と高齢者や生活弱者へのわかりにくい保障について課題意識を持ち、市民に寄り添い、共に声を上げることで課題の解決を目指していくこと

1人世帯の把握など、保障を必要としている人を役所の窓口で待つのではなく、積極的に世帯を調査し把握、データ化して、利用できるはずの制度や保障が使われていないといことが無いようにしていきます。

私が市民の皆さんの代弁者となって、生活しづらい箇所を無くし、
「いつまでも住み続けたいと思える街、ふなばし」を実現します!

住民の皆様へのメッセージ

高齢者や障がいをお持ちの皆さん、駅にエレベーターがなくて出掛けることが億劫になっていませんか?
ベビーカーを抱えて階段をのぼっている頑張り屋さんのそこのママ
肩の力を抜いて私に声をあげてください

船橋市ならきっとその悩み、解決できます!
船橋市なら絶対にその悩み、解決します!

どうか船橋市をあきらめないでください。

生活しづらい箇所を無くし、「いつまでも住み続けたいと思える街、ふなばし」を実現します!

なかなか解決しない待機児童の問題
子育てをしながら働くママである私だからこそわかる事を声に出し、形にし、改革していきます。
保育園落ちたー!だから何?わたし船橋市民だから大丈夫✌と
言えるようなそんな素敵な船橋を目指します!

船橋市のみなさん
ともことともに船橋を良くしていきましょう!!

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家小田切ともこ (オダギリトモコ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube