選挙ドットコム

久保田いくお メッセージ

糸魚川市民の皆様へメッセージ
「未来創り」は「ひとづくり」
コロナ禍の先にある元気な糸魚川市の実現に向けて
さあ、一緒に! 「はじめよう、新しい糸魚川。」

久保田 いくお

クボタ イクオ/63歳/男

久保田 いくお

はじめよう、 新しい糸魚川。

選挙 糸魚川市長選挙 (2021/04/11) 12,079 票
選挙区 糸魚川市
肩書
党派 無所属
その他
サイト

久保田いくお 最新活動情報

ブログ

Youtube

SNS情報

久保田いくお プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1958年02月21日
年齢 63歳
星座 うお座
出身地 糸魚川市新鉄~横町~寺島
好きな食べ物 カレーライス、ラーメン
好きな本、漫画、雑誌 スラムダンク勝利学 ビックコミック、ビックコミックオリジナル

略歴

  • 昭和33年2月 糸魚川市新鉄旭湯の孫
    学歴 :糸魚川小学校、糸魚川中学校、県立糸魚川高校、順天堂大学体育学部体育学科卒
    家族: 妻、長男夫婦(孫)、次男夫婦(孫)、長女、義母(黒坂)、愛犬
    信条: 気力体力 疾風勁草

政治家を志したきっかけ

糸魚川市は、既に本格的な人口減少局面に入っています。また、同時に「人生100年時代」を迎えつつあり、それに合わせた私たちの人生の「幸せのかたち」を創り上げていく必要があります。
それは、子どもたちや若者に沢山の夢やチャンスをもたらす「ひとづくり」とともに、女性も、お年寄りも、障がいのある方も、外国籍の方も、それぞれの個性や強み、多様性が尊重され、誰もが健康で自分らしく生きがいを感じながら暮らすことができる「共生」を実現することに他なりません。それが可能となる環境を整え、「人生100年時代の幸せのかたち」を創りたいと決意しました。

久保田いくお 活動実績

平成26年 県立海洋高校校長(4年)
     産学官連携、キャリア教育の実践
     内閣府「地方創生加速化交付金事業」採択
     文部科学省「成長分野等における中核的専門人材養成等の
     戦略的推進事業、専修学校による地域産業中核的人材養成事業」採択 
【受賞歴】
 内閣総理大臣表彰海洋立国推進功労者賞
 新潟日報文化賞
 フード・アクション・ニッポンアワード2015審査委員特別賞
 グッドデザイン賞2016
 ディスカバー農山漁村の宝30選
 平成30年 新潟県教育委員会表彰
 定時制通信制教育振興会功労者表彰
 糸魚川市産学官推進企画幹就任
 平成31年 新潟食料農業大学客員教授称号授与

久保田いくお 政策・メッセージ

政策メッセージ

【医療・福祉】100年健康、イキイキ人生
●コロナウイルス感染症対策+初期対応の強化
 日常生活の感染症対策と、感染者、濃厚接触者への徹底対応
●順天堂大学との医療連携+福祉・介護の充実
 かかりつけ医と高度医療病院をつなげて、地域医療を支える
●還暦後の人生充実(100歳まで40年)
 生きがいを持って地域社会に貢献できる元気な高齢者

【地域人材】子どもたちにたくさんの夢を
●高校の魅力化を推進し、新しい高校の創設
 高校再編問題に対し、市民協働のもと、新しい高校の在り方を創出します
●デジタル技術とタブレット活用の推進、
 一人ひとりに十分に向き合える教育環境
 ソサエティ5.0時代(最新テクノロジーの新しい社会)を担う次世代の人材教育を推進
●大学等との連携とキャンパス誘致による高度教育環境づくり
「産・学・官・民」連携により、未来を担う人材確保につなげ、持続可能な地域発展の実現

【関係人口】
4万人市民を8万人市民へ
●セカンド市民と糸魚川人ヒストリー
 都市交流などを通じて関係人口を増やす「セカンド市民」の創設市外在住家族・親戚をご縁でつないで糸魚川人として再結集
●ひとり親家庭を受け入れ支援
 糸魚川市へ移住希望のひとり親家庭の就労・就学受け入れ支援

【経済振興】コロナ禍を乗り越える
●地元消費促進と観光誘客の支援
 地元経済の好循環の徹底、地域資源の掘り起しと観光資源化を通じた誘客
●近畿大学・新潟食料農業大学と連携
 地域特性を活かした高付加価値の農林水産業の実現
●市民所得向上とイノベーション
 産業プラットフォーム、産学官コンソーシアム等を推進し経営改革を図る

【共生・共創】女性活躍と糸魚川愛
●姫の国、輝く女性
 子どもを産み育てやすい環境と、能力を発揮できる社会を実現
 ロールモデルとなる女性との交流・研鑽の機会を創出
●まちづくり、市民団体の支援
 宿場町を歴史とした伝統文化を継承、まちなかを再生
 文化・芸術・スポーツ、さらに地域活性化に取り組む「人」を支援

【対話と協働】災害に強く、地球環境にやさしく
●度重なる災害や大規模地震に備える
 災害に強い地域づくりとさらに災害に備え、他の地域からの避難者受け入れ施設の創設
●自然を生かしたCO2排出量実質ゼロの実現
再生可能エネルギーを活用したエコ住宅等の普及

【行財政改革】改革する思考を養う
 ~のびのび働く市職員と共に~
徹底したデジタル化の推進と地元企業との連携を図ります。また、財政健全化を進めるとともに、全ての市職員の強みと能力を引き出し、市民に寄り添い、親しまれる市政を実現します。
●個性と能力を発揮、ジェンダー平等主義
●現場主義と市民対話の徹底
●市民の生活重視の財政健全化

住民の皆様へのメッセージ

市民の皆様や中小企業を始めとする事業者の創意工夫を応援し、これから到来する未来技術と時代の変化を的確につかみ、地域経済と文化を豊かにする新たな商品やサービスを生み出し発信するため、地域を超えた「越境」による取り組みを行っていきます。
これに加え、教員時代に培った経験を活かし、過疎と高齢化が進む地域を大切にし、本市が地域資源を活かして取り組むまちづくりを全面的に支援し、市民・企業・地域の視点に立って、糸魚川市の進むべき未来を創り出す「対話」と「共創」の市政を実現したいと考えています。
そのために、市民の皆様の生活や仕事の現場に積極的に関わり、課題を掘り下げ、答えを見つけ、市民の皆様のアイディアや取り組みを大いに後押しし、「対話」を重視した「協働」の市政を目指します。
今、日本全体が新型コロナやその先にある未来に対する不安に包まれています。そこに新しい風を吹かせ、不安な空気を吹き飛ばし、ワクワクするような素晴らしい地域の未来を、一緒に創り上げていきましょう。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家久保田いくお (クボタイクオ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube