選挙ドットコム

三塩なつみ メッセージ

出陣式という初日から感涙する三塩なつみです。
本当に遠方からもたくさんのみなさんが来てくれて嬉しくて感動してしまったのです。

三塩 なつみ

ミシオ ナツミ/28歳/女

三塩 なつみ

岡崎市議会議員、最年少27歳当選!0.1%の挑戦です。

選挙 岡崎市議会議員選挙 (2020/10/11) [当選] 3,918 票
選挙区 岡崎市議会議員選挙
肩書 NPO法人コラボキャンパス三河 理事 ROOM01主宰
党派 無所属
その他
サイト

三塩なつみ 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

米国企業ノースロップグラマンの日米高校生向けITプロジェクトの日本担当を務める。

米国企業ノースロップグラマンの日米高校生向けITプロジェクトの日本担当を務める。

NPO法人コラボキャンパス三河の理事として、「マーブルタウン(写真上)」をはじめ、市制100周年事業「MISO☆LABO」など、様々な産学連携による教育事業に携わってきました。

NPO法人コラボキャンパス三河の理事として、「マーブルタウン(写真上)」をはじめ、市制100周年事業「MISO☆LABO」など、様々な産学連携による教育事業に携わってきました。

新型コロナウィルスに負けない「岡崎ドライブテイクアウト」を実行しました。

新型コロナウィルスに負けない「岡崎ドライブテイクアウト」を実行しました。

Youtube

SNS情報

三塩なつみ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1993年02月09日
年齢 28歳
星座 みずがめ座
出身地 愛知県
好きな食べ物 地元岡崎のbakuのパスタは絶品です!よく行くお店は、最近、籠田公園前に移転したクワイエットビレッジ。カフェは咲く楽珈琲を頻繁に利用してます。
好きな本、漫画、雑誌 ◯かくかくしかじか(東村アキコ) ◯カイジ、黒沢ほか(福本伸行)作品

略歴

  • 私は、教育とまちづくりの仕事をしています。
    ​なぜその仕事をしているかというと、10代の頃の不登校と引きこもりの経験がきっかけです。
    ​普通の家庭で普通に育った私が、いつの日か落ち込んで生きるようになりました。
    ​「自分は間違っている」と思い込んで、生きる価値を見出せずにいました。
    ​自分のことを誰も知らない世界でもう一度やり直したいと思い、アメリカで勉強することを目標に大学進学をした19歳。英語を猛勉強し、給付奨学金でフロリダの大学とシアトルのNPOで学ぶ機会を得ました。アメリカで学びながら、自分の人生は自分で決める、誰の意見も間違っていないという多様性に出会った衝撃は今でも忘れません。
    なぜ自分は、普通の子だったのに、あんなに落ち込んで生きてしまっていたのか。
    ​もしかしたら「自分が悪い」のではなく、「教育環境に課題があるのでは」と発想の転換がありました。
    教育の仕事をするために、日系企業のベトナム支部でキャリアがスタート。
    現地のベトナム人や、イギリス人の同僚、グローバルなキャリアを歩むボスと仕事をする中で気づいたのは、
    「日本の教育」への課題感。
    日本独特な社会、教育のあり方に異国の地で気づいた時、「日本の教育でなにかしないと」という気持ちで地元愛知に帰ってきました。
    そこで出会ったのが、岡崎市のNPO法人コラボキャンパス三河。
    ​小学生から若手社会人までの産官学連携を通した教育目的の場づくりを行いながら、どっぶり地域につかって、様々なプロジェクトを形にしてきました。

政治家を志したきっかけ

課題は教育だけじゃない

まちは一つの生態系で、循環しているコミュニティだと気づいたとき、教育現場以外にも、産業や行政の役割を学ぶ必要があると思いました。岡崎青年会議所で中小企業の経営者の皆さんとともにまちづくりに奔走し、行政の委託事業を通してどんな税金の使い方がされているのかを実践を通して学びました。

目の前の若者たちが好奇心を絶やさず成長し、彼らが社会に出て活躍できるような社会を実現するために私はなにができるのかを考えたとき、まちの仕組みそのものをつくっていく必要があると気づきました。

時代にあった方針やルール、仕組みを提案しまちの運営に反映するためには「政治」の力が必要不可欠です。

日本の市議会議員の平均年齢は約60歳。
世界では30代の一般家庭で生まれた女性が総理大臣を勤めているにも関わらず、政治という意思決定機関は高齢男性で溢れ、日本での女性議員の割合は先進国の中でも最低水準です。

これからもITの技術発展によるグローバル化は加速し続け、世界は近代社会で類まれなスピード感で発展しています。
この変化に対応し、次世代を創造していく若い人材が社会には必要ではないでしょうか。

ご意見をお聞かせください

若者の意見、女性の思いを市政へ
たくさんのみなさまからの応援が必要です。お問合せや意見、応援メッセージは下記ウェブサイトのフォームからお願いします。

三塩なつみ 活動実績

◯小学生に向けたこどもたちだけのまち「マーブルタウン」
自分たちの未来を、希望を持って自分で考えられる子どもたちになってほしい。このまちでは子どもたちは市役所職員から警察官、自分のお店出店など自由に決めて挑戦できる。国王選挙も行う
「子どもによる子どものためのまち」開催。
https://www.cc-m.net

◯新型コロナに負けないぞ!「岡崎ドライブテイクアウト」
自粛期間中に、準備期間2日で約60店舗の飲食店が参加し、4日間で5000食を完売する支援事業を開催。
https://www.facebook.com/events/369287963996274/

三塩なつみ 政策・メッセージ

政策メッセージ

●共助による教育を創出
これまでに、子どもたちの教育事業設計や運営をしてきました。これからの地域を考えた時、やはり学外との連携が必須です。地域と学校との橋渡しとなる教育事業中間支援ができる拠点を設置することで、地域の経営者やプロボノなどとの共助による教育体制を構築したい。
自分で考えて、挑戦できるマインドがこれからの人材に求められることです。さらにそれらがあれば幸福にもつながっていきます。
●地域事業者が活性化する地域のプラットフォーム
新型コロナウィルスの被害は地域事業者ほど大きいです。私は「岡崎ドライブテイクアウト」など、支援事業を行いました。それを行なった経験から、地域の方々の地域での消費は、自由競争だけでなく、それを活性化するための支援が必要だと痛感しました。オリジナル商品開発や、それを広報していくためのプラットフォームを公共と民間で運営することで、インキュベートも含めて地域産業の多様化と活性化を実現したいです。

住民の皆様へのメッセージ

私はまだ若いです。新しい地域を創出するだけの時間があります。知見を求め、それを糧に成熟していくために、私に意見をください。そして支援をください。今すぐにすべてを変えられないのであれば、これから有している時間が多いことは、より一層政治家に必要なことではないでしょうか。
私は住民を無視して物事を行いたいわけではありません。
地盤、カバン、看板、どれも持っていないのです。
必ずみなさまからのご意見を汲んで政治に生かします。応援よろしくお願い申し上げます。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家三塩なつみ (ミシオナツミ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube