選挙ドットコム

ますこ 将太郎

マスコ ショウタロウ/29歳/男

ますこ 将太郎

小池ゆりこ東京都知事と共に東京大改革を文京区へと繋げます!

選挙 文京区議会議員選挙 (2019/04/14) 1,043 票
選挙区 文京区議会議員選挙
肩書・その他 都民ファーストの会 文京区政改革委員
党派 都民ファーストの会
サイト

ますこ将太郎 最新活動情報

ブログ

Youtube

SNS情報

ますこ将太郎 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1990年10月12日
年齢 29歳
星座 てんびん座
出身地 文京区生まれ、文京区育ち

略歴

  • 京北幼稚園 卒園
    昭和小学校 卒業
    本郷中学・高校 卒業
    日本大学法学部政治経済学科 卒業
    株式会社 ユニクロ
    株式会社 ラボアンドタウン
    都民ファーストの会 伊藤ゆう事務所
    学習塾 「ぶんせい」講師
    都民ファーストの会 文京区政改革委員

ますこ将太郎 活動実績

都民ファーストの会 文京区政改革委員

ますこ将太郎 政策・メッセージ

政策メッセージ

【小池ゆりこ東京都知事と共に東京大改革を文京区へと繋げます】

都議会において、国に先駆けて「受動喫煙防止条例」が制定され予算化されました。
次のステージは区での実行です。都知事との密な連携により早急に進めていきます。
この他にも、文京区に必要な制度や政策を都政と連携し実現していきます。

<こどもを守る>
文京区では約5割のこどもが、公立中学校以外に進学するという事実があり、
それを反映するように、小学校4年生~6年生の入塾率は高い傾向にあります。

また、最近の傾向としては、習い事に通うこども達も増えているようです。
こどもの多様性を伸ばす機会として、塾や習い事は素晴らしいきっかけとなります。
しかし、家庭の金銭的負担や、帰り道の安全の問題があるのもまた事実です。

親やこども達が安心して、たくさんのチャレンジができる環境を文京区で実現します。

ー学びの環境整備ー
放課後教室などを利用したスタディアシストや無料塾を通して、学ぶ環境を整備します。

ーこどもを守る目ー
通学路に限らず公園など、こどもが集まる場所へ防犯カメラの設置を拡大します。

<まちを守る>
東日本大震災から、わたし達の生活は想像した以上に「まち」という機能に守られていることを学びました。そしてまた、今後30年以内に「首都圏を巻き込む震度6以上の地震」の発生確率は70%~80%といわれています。あまり実感が湧かない数字かもしれませんが、「降水確率が70%~80%」と言い換えるといかがでしょう。傘を持って外出されるのではないでしょうか。
つまり、文京区を含む東京都は早急に、災害への備えをしなければいけない状況にあります。

ー平日昼間を守る防災計画ー
文京区は共働き世帯も多く、平日昼間の人口と夜間人口に大きく開きがある区の1つです。備蓄の整備や防災訓練により準備はされていますが、平日昼間を対象とした訓練・計画は実施されていない実情があります。災害はいつ起こるか分かりません。最も人口の多い時間帯である、平日昼間を守る防災計画を進めていきます。

<はたらくを守る>
東京都が掲げるスローガンに「ダイバーシティの実現」があります。これは、こどもからお年寄りまであらゆる人々がそれぞれの強みを発揮し、ともに生きていく社会を目指したものです。これまでは福祉の対象であった方も、地域の担い手として活躍できる機会を創出していきます。

ーSTEP事業の拡充ー
これまで文京区で実施されていた、STEP事業(ひきこもりの方の就業支援・職業訓練)を更に充実したものにしていきます。

ー障がい者就労施設の共同受注体制の構築ー
就業支援を拡充するためには、多くの雇用企業が必要となってきます。都政の動きを区政にスムーズに取り入れることで、雇用自体の創出も行います。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家ますこ将太郎 (マスコショウタロウ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube