選挙ドットコム

矢島 博文

ヤジマ ヒロフミ/31歳/男

矢島 博文

~地域発信 豊島改革~ 若者から子育て世代、高齢者まで、 誰もが安心して暮らせる街を目指します!

選挙 豊島区議会議員選挙 (2019/04/14) 1,301 票
選挙区 豊島区議会議員選挙
肩書・その他
党派 無所属
サイト

矢島博文 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

高校時代はバスケットボール部キャプテン

高校時代はバスケットボール部キャプテン

会社員時代ドイツサッカースタジアムにて。

会社員時代ドイツサッカースタジアムにて。

現在、幼稚園事務長としての活動の様子。

現在、幼稚園事務長としての活動の様子。

SNS情報

矢島博文 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1988年04月09日
年齢 31歳
星座 おひつじ座
出身地 豊島区
好きな本、漫画、雑誌 キングダム・MARVELシリーズ・プレジデント

略歴

  • 1988年 豊島区池袋本町に生まれる
    2001年 池袋第二小学校(現池袋本町小学校)卒業
    2004年 池袋中学校卒業
    2007年 都立豊島高校卒業
    2012年 立教大学文学部教育学科卒業
    旅行会社エイチ・アイ・エスにて営業・企画経験を経て、現在私立幼稚園事務長

政治家を志したきっかけ

多忙を極めていた旅行会社での会社員時代は故郷豊島区の情報に疎かったのですが、久々に入ってきたニュースが「消滅可能性都市」としての報道。衝撃でした。

しかしそこからの変貌ぶりには更に驚きました。翌年、共働き子育てしやすい街トップを獲得。
高野区長を始め、区の方々が血の滲むような努力をされたのだと痛感し、それと同時に政治の可能性を感じました。
そしてこの頃から当たり前のように育ってきた豊島区のことを考えるようになりました。
また、ヨーロッパを中心に多くの海外都市へ直に足を運んだ会社員時代の経験も影響したかもしれません。
地方都市まで経済効果が波及する現場を目の当たりにしたサッカーワールドカップというスポーツイベント。

大きく発展している街のすぐ隣街が財政破綻していたドイツの街
観光産業が発展しているバルセロナやパリなどの大都市。

世界に視野を広げれば広げるほど、
帰国して地元に戻ってきた時の安心感と愛着の再認識。
こうした経験が豊島区への想いを大きくしました。

矢島博文 政策・メッセージ

政策メッセージ

誰もが安心できる街。こどもも大人も、働く人も高齢者も。明るくゆとりのある街を目指したい。

親子四代にわたって豊島に住み続け、祖父(矢島博文)が通った同じ学校に。
会社員時代、出張で海外へ行く度に、この町の良さを再認識するようになりました。

今まで50年、100年かかった社会の変化が3年で変わってしまう現代。
変わらなければ替えられる。
そんな危機感を持ち、この豊島の教育や少子高齢化問題、災害に強い安全な街づくり、スポーツの振興に取り組んでまいります。

そして区民の声を政治に反映し、暮らしに健やかさを培う社会にしていく決意です。

※具体的な政策は個人ホームページをご覧ください。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家矢島博文 (ヤジマヒロフミ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube