選挙ドットコム

うつみ祐一郎 メッセージ

地元を1000日撮り続けた記録です。

地元でずっと頑張ってきたからこそ、
市議会でも地元地域の為に頑張りたい。
南区をもっと楽しくする為に、
どうかチカラを貸していただきたいです。

うつみ 祐一郎

ウツミ ユウイチロウ/39歳/男

うつみ 祐一郎

地元で頑張る!地元が輝く!

選挙 広島市議会議員選挙 (2023/04/09) 1,123 票
選挙区 広島市南区選挙区
肩書 うつみ法務行政書士事務所/Production UJINA MANIA代表
党派 無所属
その他
サイト

うつみ祐一郎 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

広島の海の玄関口「広島港」

広島の海の玄関口「広島港」

ゴミ拾いが趣味みたいになってきました

ゴミ拾いが趣味みたいになってきました

地域団体「ウジナマニア」

地域団体「ウジナマニア」

SNS情報

うつみ祐一郎 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1984年10月17日
年齢 39歳
星座 てんびん座
出身地 広島市南区宇品海岸

略歴

  • あかつき幼稚園 卒園(南区宇品)
    元宇品小学校 卒業 (南区元宇品)
    宇品中学校 卒業  (南区宇品)
    広島皆実高校 卒業 (南区出汐)
    広島経済大学 卒業 (安佐南区祇園)

    行政書士法人Asumia 入社
    うつみ法務行政書士事務所 開業
    Production UJINA MANIA 立ち上げ

    地元「宇品」を中心に様々な地域行事やイベントに関わらせてもらっています。
    ・みなとオアシス広島運営協議会 副会長
    ・広島みなとフェスタ実行委員会 (企画広報担当)
    などなど

    広島県中小企業家同友会という中小企業団体では
    「広島東支部理事」「東支部地域内連携推進委員長」を拝命中です。

    コロナ禍で地域の活動も企業活動もダメージを受けました。
    地域コミュニティの活性化と、地元の中小企業との連携で活力有る広島、地元で地元の人が頑張れる環境を作れないか模索中です。

政治家を志したきっかけ

地域の為に汗をかける仕事だと思ったからです

うつみ祐一郎 活動実績

【地域活動】
■学生の頃から地元小学校のOBとしてPTA行事の運営
(夏休みのプール監視/夏の体育館キャンプ運営が毎年の楽しみでした)
■1万トンバースのり活用を考えるNPO法人でイベント企画
(クルーズ船おもてなし/”想い人の聖地”立ち上げ企画など)
■潮風フェスタ実行委員(企画広報)
■豊稔ひろしま和太鼓フェスティバル実行委員(事務局長)
■サイクルフェスタ/水掛け祭り企画
■クリスマスチャリティバルーンナイト(実行委員長)
■広島港ターミナル屋上ビアガーデン(企画広報)

■広島みなとフェスタ(実行委員/企画広報)
イベントを通じて地元の魅力と楽しさを発信中です。
■地元のゴミ拾い活動(ゴミ拾いサンタ)など


【経済活動】
広島県中小企業家同友会にて

■広島東支部 地域内連携推進委員長
(中小企業の地域貢献活動の橋渡し)
■飲食関連部会 専務理事
(コロナ禍での飲食業界のサポート活動)
■同友トピア 実行委員
(ビジネスマッチング展示会の主催など)
などなど様々な経験をさせて頂いています。

うつみ祐一郎 政策・メッセージ

政策メッセージ

【やること】
地域コミュニティ作りに全力を尽くします

南「区」という一番小さな行政単位(=わが町の事)で大事なのは
そこに住む住民の「連帯」と「相互扶助」だと考えます。

地域コミュニティが機能し始めれば
1.街のインフラの問題(都市整備)
2.子育てする上での問題や悩み(子育て・教育)
3.地域の安全(防災/防犯)
4.介護の課題や問題(医療・介護)
5.地域商店や産業の振興)(経済対策)
6.居場所つくり/生きがい作り
などなど様々な部分を変える事ができると信じています。

私が、「元宇品」という小さな町内で育ててもらったからでしょうか?
地域あっての自分、地域あっての今の生活という考えが染み付いているからかもしれません。
(それは古い考え方なのかもしれませんが・・・)

大きな政策も大切ですが、先ずは地域の課題に取り組む必要があると考えています。

さらに、地域のコミュニティ作りに不可欠なのが若い世代の参画です。
しかし若い人は掲示板や回覧板、街のお便りはあまり見てくれないと思います。

地域を巻き込んだり政治に興味を持つには「情報の共有」が不可欠だと考えます。

先ずは知ること。何故なら知らなければ考えようがないからです。
(まさに私がそうでした)


☆そこで、ITツールの活用です。
情報発信はITやWEBを通じたバーチャルを活用して集客し、
活動はリアルを通じて地域の人が交流する形。

これは、何年もイベント企画団体(広報団体)をやってきて確信したこれからの交流の在り方です。

地域活動にITやWEBを活用できる高齢者さんもどんどん増やしていき、世代間の交流を促進。
若い人、引っ越して来てくれた人が地域で活躍して、生き甲斐を感じらえれば街はもっと発展すると信じています。

住民の皆様へのメッセージ

南区、とりわけ「宇品地区」はマンションも増えて人口がびっくりするくらい増えていると感じています。
※小学生の頃、15人しかいなかったクラスに6人も転校生が来たときはビビりました^^;

宇品は便利で住みやすい街と感じていますし、地元に残り続ける友人も多く、また結婚して宇品に戻ってくる友人も多いので暮らしやすいのだと思います。

ただ、人が急激に増えて街のコミュニティは機能しているでしょうか?
防災/防犯/子育て/介護など、やはり地域コミュニティは大切な存在だと考えています。

地元で安心/安全な暮らしができて、
地元の人が、もっと地元で活躍できたり、
地元の事を知ってもらって興味を持ってもらったり、
毎日が楽しくなる街にしたいんです!

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家うつみ祐一郎 (ウツミユウイチロウ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube