選挙ドットコム

はまもり かおり

ハマモリ カオリ/40歳/女

はまもり かおり

千代田の未来を耕す!

選挙 千代田区議会議員選挙 (2019/04/14) 518 票
選挙区 千代田区議会議員選挙
肩書・その他
党派 土日夜間議会改革
サイト

はまもりかおり 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

スマート農業を推進するドコモの女性営業「アグリガール」全国に約140名います。

スマート農業を推進するドコモの女性営業「アグリガール」全国に約140名います。

アグリガールの活動が本になりました!

アグリガールの活動が本になりました!

地域課題をIoTで解決する「IoTデザインガール」官民プロジェクト、「デ」が私です。

地域課題をIoTで解決する「IoTデザインガール」官民プロジェクト、「デ」が私です。

SNS情報

はまもりかおり プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1978年08月23日
年齢 40歳
星座 おとめ座
出身地 中野区出身
好きな食べ物 野菜:アスパラ、キャベツ、なす 料理:餃子、ロールキャベツ 果物:すいか、なし
好きな本、漫画、雑誌 さだまさしさんの小説 野中郁次郎先生の本 漫画ONE PIECE、4月のライオン

略歴

  • 1978年 中野区生まれ。千代田区在住。2児の母。
    1997年 成蹊学園高等学校卒業
    2002年 上智大学法学部国際関係法学科卒業
    2002年 株式会社NTTドコモ入社。
    2011年 早稲田大学大学院商学研究科(ビジネススクール)にて、修士取得。
    2014年~農業ICTを推進する非公式の女性チーム「アグリガール」の立ち上げ。
    2017年~総務省、自治体、民間とで、IoTを活用し地域課題を解決する
    「IoTデザインガール」女性活躍応援プロジェクトの立ち上 げ。

政治家を志したきっかけ

きっかけは二つあります。
一つは農業・地方創生の仕事でした。

2014年より、地域課題をICTで解決する部門にて、全国の自治体と一次産業、教育、防災などの分野で、サービスの実証および導入を推進してきました。
その中で地域におけるICT活用の可能性を改めて感じた一方で、ICTだけでは解決できない課題も多いということに気づきました。
地域が元気になるには、自治体自体が新しいことにチャレンジすること、地域住民や企業、大学との連携が大切です。

今まで、ICTを推進する企業の立場から地域課題に向き合ってきましたが、自分自身が中に入って、ICTを活用しつつ、自治体と住民、企業などをつなげる橋渡しになりたいと考えるようになりました。

もう一つのきっかけは、プライベートにおける問題でした。
娘が一年間、体調不良で登校できなかったことです。

今まで、両親の助けを受けながら、なんとか仕事と家庭を両立してきました。でも、それは、家族が元気で何事も問題がなかったからにすぎなかったと実感しました。
娘が日中家にいても、仕事をしていると一緒にいてあげることができません。勉強面でも自習が必要になるのですが、通信教育を利用して土日に勉強をみるだけで、取り戻すのに苦労しました。

今のような社会では、何か一つでも問題が起こると急に立ち行かなくなってしまう綱渡りのような状況であると気付きました。私の場合は、子育てにおける問題でしたが、介護も同じことだと認識しています。
そして、これは働く女性だけでなく、専業主婦の方も男性の会社員の方も、みな同じような問題に直面する可能性があります。

不登校の問題や介護の問題は、なかなか人に相談しにくく、本人にとっても家族にとっても心理的な負担が大きいです。
家族や本人の負担を軽くするような機器・ICTサービスを活用できるようにすること、そして気軽に相談したり情報交換できるような場が必要と考えるようになりました。

この二つのことがきっかけです。
ICTを活用しつつ、人間中心の人間の心を大切にしたまちづくりをすることで、社会に貢献したいと考えています。

はまもりかおり 活動実績

<受賞実績>
〇ICT地域活性化大賞2016・優秀賞(新潟市とNTTドコモのプロジェクトチーム)

<講演実績>
〇2016年3月4日  スマートIoT推進フォーラム
〇2017年 日米インターネットエコノミー政策対話館員会合 2017
〇2018年1月18日 北海道IoT実装推進フォーラム@森町
〇2018年10月3日 福島県南三陸町の中学生向けキャリア教育
 「キャリアチャレンジデー」
〇2018年10月5日 京都スマートシティエキスポ2018
〇2018年12月 7日  日経ビジネススクール
 「テクノロジーインパクト2030 第3期」など

はまもりかおり 政策・メッセージ

政策メッセージ


<3つの政策>

1.区政の見える化~「伝わる」から「伝える」へ
◎区議会の委員会をインターネット中継するなど、意思決定プロセスを見える化します。
◎AI=人口知能を活用し、必要な情報を必要な人に届けます。
◎メールやSNSを活用し、緊急時の情報配信や安否確認体制を整備します。

2.土日夜間に議会開催を~あなたの声を反映します
◎土日夜間の議会開催により、会社帰りや休日に傍聴しやすくします。
◎また、会社員など普通の人が働きながら議員活動をできるようにします。
◎議員の報酬を、活動内容や情報発信に応じた報酬体系へ見直しします。

3.地域の力を子育てに~緑と花と笑顔のまち
◎真の待機児童0の実現と病児保育など保育サービスの質を向上させます。
◎「IT遠隔授業」の導入など、欠席時の自宅学習を支援します。
◎公共施設や空地を住民のみなさんへ開放し、自由に花壇や菜園づくりができるようにします。

住民の皆様へのメッセージ

2014年より、地域課題をIT、ICT、IoTで解決する部門にて、全国の自治体と様々な住民向け、観光客向けサービスの実証および導入を推進してきました。
皆様もご存知の通り、地方では、過疎化や高齢化の課題に直面しております。
一方で、千代田区を始め、都市部の自治体は、今後の課題が差し迫っていると認識しつつ、明確な方針を打ち出せていません。
例えば、介護の問題や高齢者の移動手段の問題など、IT、ICTの力で解決できることもたくさんあります。
一方で、IT、ICTはあくまで手段のため、それだけでは全て解決できません。区民のみなさんと話し合って、何が課題なのか、どうやって運用していくのか、精神的なケアは?など、人間中心のアプローチか欠かせません。
介護だけでなく、教育、防災、様々な分野について、皆さんと一緒に話し、考え、解決へのアクションに繋げたいと考えています。


これまでの得票状況

ホーム政党・政治家はまもりかおり (ハマモリカオリ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube