選挙ドットコム

高口 陽子 ブログ

コロナの自宅療養者、練馬区の新たな3つの対応【練馬区議会議員】

2021/9/18

練馬区議会議員の
高口ようこです。

コロナで自宅療養されている方に
練馬区が新しい対応を
発表しています。

3つあります。

①一つ目は
かかりつけ医による健康観察です。

かかりつけ医でPCR検査を受けて、
その医師が、そのまま電話などで
健康観察を続ける
というものです。

さらに、薬剤師さんと連携して
置き薬=薬をお届けしたり
薬剤師による健康観察も行う

との内容です。

ただ、そのPCR検査を受けた医師が
このスキームにも参加していないと
これは受けられないことになります。


②二つ目が……

かかりつけ医かどうかは関係なく
今、自宅療養されたり
新しく自宅療養される方への対応です。

保健所から依頼があったら
登録している医師が、
電話診療や往診を行います。

それから訪問看護師も訪問などを行う。

さらに薬剤師が、置き薬や電話での健康観察を行います。

つまり、

医師と訪問看護師と薬剤師が
連携する…

というものです。


③それから三つ目が
もうすでに設置されている
練馬区酸素ステーションです。

光が丘七小跡地にできています。

今はベッド数が10床ですが
今後35床まで最大増やしていく
という予定です。

こちらは酸素投与のみで
軽症の方のみとしていますが

今後医療的な、薬の投与なども
行うかどうかが注目されるところです

まどぐちは、こうぐち!
高口ようこでした。

#自宅療養者
#練馬区
#酸素ステーション
#練馬区酸素ステーション
#練馬区議会議員

この記事をシェアする

著者

高口 陽子

高口 陽子

選挙 練馬区議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 8,435 票
選挙区

練馬区議会議員選挙

肩書 練馬区議会議員
党派・会派 市民の声ねりま
その他

高口 陽子さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家高口 陽子 (コウグチ ヨウコ)コロナの自宅療養者、練馬区の新たな3つの対応【練馬区議会議員】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube