選挙ドットコム

黒辺一彦 メッセージ

政治と市民の距離を縮めたい!自分の原点をご覧ください

黒辺 一彦

クロベ カズヒコ/45歳/男

黒辺 一彦

市政に全力投球!想いをカタチにできる政治を!

選挙 西尾市議会議員選挙 (2021/06/13) - 票
選挙区 西尾市議会議員選挙
肩書 自民党愛知県連青年局広報委員長 林英臣政経塾塾士
党派 無所属
その他
サイト

黒辺一彦 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

朝活!一日のはじめに、元気に挨拶させていただきます。

朝活!一日のはじめに、元気に挨拶させていただきます。

地域の同世代の仲間と力を合わせます!

地域の同世代の仲間と力を合わせます!

息子と公園で!未来を思い描く!

息子と公園で!未来を思い描く!

SNS情報

黒辺一彦 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1975年07月23日
年齢 45歳
星座 しし座
出身地 愛知県西尾市
好きな食べ物 かつ丼 燃焼系プロテイン
好きな本、漫画、雑誌 言志四録(佐藤一斎)、論語 スポコン漫画(ダイヤのA、タッチ、グラップラー刃牙、スラムダンクなど)、number 新世紀エヴァンゲリオン、鋼の錬金術、ヒカルの碁

略歴

  • 【学歴】
    西尾市立福地南部小学校、福地中学校、愛知県立西尾高校卒業。浪人を経て神奈川大学法学部を卒業。
    ※余談:小学校から野球をはじめ大学まで続ける(高校野球:地区ベスト8(3番バッター))
    社会人の時(36歳)に、組織の勉強がしたいと思い名古屋市立大学大学院経済学研究科(働きながら夜間にて)で修士号を取得。
    【職歴】
    大学卒業後、西尾信用金庫(横須賀支店配属)に入庫。3年間勤務の後、身体障がい者施設ピカリコ開設から転職(13年間)。議員を志すため退職。退職後、政治活動中にあいおい同和損害保険、保険業「たくす」に所属。
    【地域団体活動】
    西尾青年会議所
    西尾倫理法人会
    自民党愛知県連青年局
    林英臣政経塾
    政経倶楽部連合会

政治家を志したきっかけ

30歳で結婚して、6年間子供がいませんでした。やっとできた長男の寝顔を見て「この子たちの将来に責任をもって繋いでいくことが重要だ」と考えるようになりました。
自分が大好きな西尾のまちが将来まで明るい、元気のあるまちであって欲しい。常に若い人たちがチャレンジできる世の中になったらいいなと思い、その基盤を作るためにまちのルールに携われる手段として、議員になることを決意しました。

ご意見をお聞かせください

議員は皆さんの声を届ける代弁者です。たくさんのご意見をお聞かせください。
℡  : 090-1756-8180
メール:kurobe.kazuhiko@hotmail.co.jp

黒辺一彦 活動実績

西尾市議会 至誠クラブ所属 現在1期目
【西尾市内の活動】全ての議会、一般質問に登壇。常に課題をもって議会に臨んでいます。
西尾市福地地区の課題を中心に市民の声や想いを、行政に活かせるように代弁者として活動しました。
①福地地区の活性化(都市計画の長期ビジョンに市民の声を)
②教育・保育環境の向上(エアコン整備、デジタル化、校区再編)
③1次産業(農水産業)を守る
④市民病院の課題解決(医療圏の再編と民間移譲の可能性)
⑤公共施設の再配置(効率的、コンパクトシティの可能性、西尾市のPFI事業に直し再編)
⑥産業廃棄物最終処理場建設(一色地区)の反対
⑦議会改革(市民参画、議員資質向上、議員条例立案)
地域の課題解決については、書ききれないほどの想いとアイデアがあります。

【全国の活動】
自民党愛知県連青年局所属(現広報委員長)
林英臣政経塾塾士
国、世界における地方議員の立ち位置を確認する。
全国各地の国、県、地方議員と「志」をひとつにする研修活動(自己啓発、政策勉強など)に参加する。
大局を見極めたうえで、地域の果たす役割の重要性と地域の活力を取り戻すことの必要性を考える。国家国民のためを意識する地方議員になることで、最終的に身近な方の幸せを意識するようになる。

黒辺一彦 政策・メッセージ

政策メッセージ

子どもに対する施策、将来を準備していく施策を積極的に考えていきたいと思います。
限られた財政予算の中で、可能なサービスを提供する(受ける)ためには、現状の居住地域を維持することは難しいと考えます。
コンパクトシティを目指すというと、抵抗もあると思いますが、技術革新が進む中で、公共交通の充実(無人化、ハブ化)により、公共施設を集約し居住地とつなぐことが可能になると考えます。
同時に、世代間の交流、地域想いを繋げられる歴史教育を深め、自己肯定感を持った市民を増やす活動を推進していきます。

住民の皆様へのメッセージ

これまでの政治は、偉い人がやるもの、自分たちは決められたことを守らさせられるものと考えられてきたと思います。
時代は変わり、情報が取りやすくなった一方で、あふれる情報に振り回される現状があることも事実です。
市民の方には起きている問題に対して不満を言う評論家になるのではなく、時代を進める当事者になっていただきたいと思います。
立候補することは覚悟がいります。自分でも不安や怖いことが多いです…。
声を上げること、選ぶことも、重要な参加行動です。
今回の選挙を、きっかけにしていただき、これからの西尾市を皆さんで動かしていきましょう。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家黒辺一彦 (クロベカズヒコ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube