選挙ドットコム

ひぐちたかあき メッセージ

【千代田区長選挙 2021】コロナに克ち、千代田の新時代へ!ひぐち たかあき

ひぐち たかあき

ヒグチ タカアキ/38歳/男

ひぐち たかあき

コロナに克ち、千代田の新時代へ!

選挙 千代田区長選挙 (2021/01/24) [当選] 9,534 票
選挙区 千代田区
肩書 千代田区長候補
党派 無所属
その他
サイト

「ひぐち たかあき」をご支援いただける方は、是非個人献金をお願い申し上げます。
みなさまの役に立てるよう、日々の活動に大切に活用させていただきます。※選挙ドットコム会員登録(無料)が必要です

献金ボタンこの政治家に献金する

ひぐちたかあき 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

地域コミュニティの一員として、お祭りのお手伝いも。

地域コミュニティの一員として、お祭りのお手伝いも。

子育ての当事者として、区政の子育て政策を充実させていきます。

子育ての当事者として、区政の子育て政策を充実させていきます。

小池都知事へコロナ対策について緊急要望

小池都知事へコロナ対策について緊急要望

SNS情報

ひぐちたかあき プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1982年08月09日
年齢 38歳
星座 しし座
出身地 長野県で生まれ、父の転勤に伴い、東京、徳島、千葉など。
好きな食べ物 みかん、お抹茶と和菓子(茶道を通じて)、地元の飲食店めぐり(蕎麦、カレー、洋食、中華など)
好きな本、漫画、雑誌 作家では司馬遼太郎(ほぼ読破!)、京極夏彦(『鵺の碑』待ってます)、家守綺譚。田中角栄本(角栄マニアです)、イアン・トール 太平洋の試練(戦史研究)、恩師 大嶽秀夫先生(政治学)・安藤達朗先生(日本史)の著作など。アニメでは「攻殻機動隊シリーズ」や漫画では「からくりサーカス」「大宰相シリーズ」などが好きです。

略歴

  • 1982年8月生まれ。家族は妻と娘(5歳)。巣鴨学園高、京都大学法学部卒業。大学時代に小池百合子事務所で4年間、地元活動に従事。株式会社電通国際情報サービスの営業職を経て、2017年東京都議会議員(千代田区選出)に初当選。都議会では、外濠へ玉川上水の導水、神田川・日本橋川の活性化、区民目線の日比谷公園整備、飯田橋駅東口の都市基盤整備、eスポーツ振興、デフリンピック開催支援、動物福祉の推進などに注力。

政治家を志したきっかけ

京都大学法学部 大嶽秀夫教授の政治過程論ゼミにて政治学を学ぶ。
小池百合子代議士の地元事務所で4年間、政治活動に従事。伝統やコミュニティなど守るべきは守る、古い政治体質など変えるべきは変える、姿勢に影響を受ける。

ご意見をお聞かせください

千代田区政に関するご意見、ひぐちたかあきへのご要望などお気軽にお聞かせください。

ひぐちたかあき 活動実績

議会質疑・現地視察・政策実現
・JR飯田橋駅東口の都市基盤整備(混雑、狭隘解消)
・水上交通(羽田‐築地-千代田)の振興
・外濠・神田川・日本橋川の活性化
・区民目線の都立日比谷公園の再生整備
・交流人口を増やす地域資源を活かしたまちづくり
・都道改革、シンボルロードから新たな「みち空間」整備

・eスポーツ都大会の実現(産業振興)
・シニアコミュニティ大会の実現(健康マージャン・カラオケ・社交ダンス・囲碁・将棋)

・聴覚障がい・デフリンピック実現応援
・動物福祉、保護・譲渡猫ボランティアへの支援

・豊洲市場の活性化(施設整備、事業者支援)
・伊豆諸島・小笠原諸島の漁業振興(定置網復活など)
・江戸前復活にむけて、三枚洲干潟の再生整備

ひぐちたかあき 政策・メッセージ

政策メッセージ

【コロナに克ち、千代田の新時代へ!】

1.小池知事とともにコロナ対策に全力!6万7千区民を守る!
○ PCR検査を無料で定期的に実施
  ご高齢の方、基礎疾患のある方、そしてご家族を最優先に。
○ 発熱時の対応を迅速化・入院待ちを解消
  区内の医療体制・保健所機能を強化。
○ 家計の支援・地元経済の活性化
  地域振興券やテイクアウト、中小事業者を積極的に支援。
○ ワクチンの円滑な接種体制を確立
○ 保健所の二重三重行政の解消

2.子育てしやすさ、介護しやすさ日本一に!
○ 預けたいときに預けられる子育て環境を実現
○ 発達障がい、重度障がい児童への集中的な支援
○ 女性会議を設置、女性の声を具体的に施策化
○ 高齢者介護施設を充実!待機を解消
○ 面倒な行政手続きをスマホから簡単に
○ 「ちよだスマートスクール」で最先端の学びを実現

3.環境・文化・スポーツでさらに豊かな暮らしを!
○ 江戸時代からの濠、神田川、日本橋川の浄化と活性化
○ 「温室効果ガスの排出量を2050年まで実質ゼロ」の推進
○ コロナで中止となった文化・芸術イベントの開催支援
○ 市場と連携した食の朝市「河岸まつり」を開催
○ 家族の一員であるペットと同行できる避難所、ドッグランの整備、動物福祉の推進
○ 日常的にスポーツが楽しめる環境を整備

・区長報酬の2割カット
・多選自粛(3期まで)

コロナ禍で大変な思いをされている区民の皆さまに寄りそい、必ず改革を断行する覚悟です。

住民の皆様へのメッセージ

【東京、そして日本の復興をこの千代田区から始める!】

世界は今、未曽有の困難に覆われ、極めて厳しい状況が続いています。
コロナ禍での不安や、区政の停滞を憂う多くの皆さまの声を受け、私は強い危機感から、区民不在の政治に終止符を打ち、千代田の新時代を創ってゆくため、千代田区長選挙に立候補いたしました。

私の政治の原点は、大学時代の小池百合子事務所での4年間の研修です。古い政治を変える、そんな小池さんの政治姿勢に共感し、多くを学びました。この3年半は千代田区選出の都議として区民の皆さまとともに都政改革に邁進。特にこの1年近くは、コロナ対策に全力で取り組んでまいりました。

東京の中心、日本の中枢である千代田区が、コロナ危機からどこよりも早く抜け出さなければなりません。小池知事と連携し、6万7千区民の命を守る万全のコロナ対策を実施します。

私自身も千代田で子育てをする一人として、これから両親の介護を担う世代として、子育てしやすさ・介護しやすさ日本一を実現してまいります。さらに、環境・文化・スポーツの振興で、交通の利便性だけではない豊かな暮らしが実現できる街へと発展させてまいります。

区民の皆さまとともに、コロナに打ち克ち、区政の刷新と改革を進めるため、身を投じる覚悟です。皆さまの一票を託していただきますよう、心からお願い申し上げます。

令和3年1月24日
樋口高顕

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家ひぐちたかあき (ヒグチタカアキ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube