選挙ドットコム

堀江 かずひろ

ホリエ カズヒロ/35歳/男

堀江 かずひろ

「若い世代が住みたい住み続けたい町 No.1」を目指します!

選挙 日野町議会議員選挙 (2019/04/16) [当選] 1,460 票
選挙区 日野町議会議員選挙
肩書き 日野町議会議員
党派・会派 無所属
サイト

堀江かずひろ 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

堀江かずひろ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1984年03月15日
年齢 35歳
星座 うお座
出身地 滋賀県蒲生郡日野町
好きな食べ物 鮒ずし、日野菜、甘い物、珈琲

略歴

  • 昭和59年3月15日生まれ。
    桜谷小学校
    日野中学校
    八日市高等学校
    立命館大学政策科学部
    京都大学大学院公共政策教育部公共政策専攻

    民間会社・国会議員公設秘書を経て
    平成27年4月より日野町議会議員

政治家を志したきっかけ

東京で仕事をしていましたが、地元の現状(人口減少・少子高齢化など)を目の当たりにし「何とかしたい!」と思い帰省、政治家を志しました。

堀江かずひろ 活動実績

〇平成27~28年度 所属委員会
・総務常任委員会
・厚生常任委員会
・人口減少対策特別委員会
・予算特別委員会(副委員長)

〇平成29年~30年度 所属委員会
・総務常任委員会
・産業建設常任委員会
・地域経済対策特別委員会(副委員長)
・議会広報特別委員会(副委員長)
・予算特別委員会

堀江かずひろ 政策・メッセージ

住民の皆様へのメッセージ

「消滅自治体」という言葉が登場しました。人口減少に歯止めがかからず近い将来消滅する自治体を指します。日野町も例外ではなく、毎年200人ずつ減少しており、そのペースは想定以上となっています。

人口減少が進むことにより、お祭りを始めとする伝統・文化、農業、商工業、地元地域の管理、家庭生活など、今までと同じように維持することが難しくなっていきます。

果たして誰がこの問題に責任を持って立ち向かうのでしょうか。

その答えは「若い世代」にあると思います。これからの課題全てに直面するのは我々「若い世代」だからです。若い人が中心となってこのまちを支えなければなりません。にもかかわらず、若い世代は減っていきます。

これを乗り越えるには、まず、誰もが「日野町に住みたい、住み続けたい」と思えるまちにしなければなりません。まちの「魅力づくり」こそが全てのスタートだと思います。

私は、自覚と責任を持ち「若い世代が住み続けたいまちNo.1」を目指し行動します。皆様のご指導を頂きながら、ひとつひとつ課題に対し真摯に向き合い、努力して参ります。引き続き、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家堀江かずひろ (ホリエカズヒロ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube