選挙ドットコム

三木 和成

ミキ カズシゲ/68歳/男

三木 和成

Think globally & act locally!(考えは地球的規模で、行動は足元・地域から)・元兵庫県職員としての様々な事務経験を活かして即戦力! ・姫路の潜在力を引き出す! ・子どもに夢と希望を! 大人に安らぎと楽しみを! ・道路や公園整備などハード面だけでなく、地域のふれあい音楽祭やスポーツ振興、児童・高齢者の見守り活動など、地域の元気づくりのため頑張ります! ※2018.9.10議会質問:災害級と言われる猛暑の中、「小中学校へのエアコン設置」は緊急の最重要課題ですが、熱中症対策として、子どもの命や健康への配慮が全く感じられない教育長のノラリクラリ答弁と、特に、ネット中継最後の、市長の議員を見下した上から目線答弁のインターネット中継をパソコン・スマホで是非ご視聴下さい。)

選挙 姫路市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 3,728 票
選挙区 姫路市議会議員選挙
肩書・その他 天満自治会長(約1500戸数、平成25年~)
党派 新しい風ひめじ
サイト

三木和成 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

声の  メッセンジャー 三木 和成  宜しくお願いします。

声の メッセンジャー 三木 和成 宜しくお願いします。

三木 和成  次世代に夢を! 地域の活性化を目指して積極的に活動します!

三木 和成 次世代に夢を! 地域の活性化を目指して積極的に活動します!

三木 和成  次世代に夢を! 地域の活性化を目指して積極的に活動します!

三木 和成 次世代に夢を! 地域の活性化を目指して積極的に活動します!

Youtube

三木和成 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1951年04月11日
年齢 68歳
星座 おひつじ座
出身地 兵庫県姫路市大津区天満
好きな食べ物 ◆和食 ◆ビール、芋焼酎、泡盛、純米酒 ◆野菜作り⇒見習い中で試行錯誤の毎日ですが、畑の土やミミズ・害虫などに触れあうことに命や自然の営みの新鮮さを感じます。
好きな本、漫画、雑誌 ◆雑学的読書⇒主に政治、経済、健康、環境分野 ◆音楽⇒主にクラシック。一番好きな曲はベートベン交響曲「田園」(カールベーム指揮・ウィーンフィル)・カラオケ18番⇒「想い出の渚](ザ・ワイルド・ワンズ) ◆好きな色⇒緑(グリーン) ◆好きな言葉⇒「いつでも夢を」

略歴

  • ◯1951年大津区天満に生まれる
    ◯大津小学校、広畑中学校(大津中学校は1987年創立)、姫路東高校を経て、京都大学経済学部(国際経済学専攻)卒業
    ◯兵庫県職員として、地場産業や商工業・観光振興、県税の課税・徴収、自然活用型里山保全、産業廃棄物処理業許可、兵庫県音楽療法士認定制度創設(1999年)など保健医療福祉人材育成、県立大学学生キャリアアップなど様々な事務を担当
    ◯2006年天満自治会役員
    ◯2013年天満自治会長
    ◯2015年姫路市議会初当選

政治家を志したきっかけ

兵庫県退職後の再就職はせずに、永年心に温めていた起業の構想を練りながらながら、趣味のゴルフで再度のシングル入りと本格的な野菜作りを考えていました。しかしながら、約1400戸数の大規模自治会長として活動する中で、地域の様々な喫緊の重要課題が山積していることから、地域の発展・活性化のため議員としての活躍を決意しました。

三木和成 活動実績

◆市議会議員として(10回登壇:主な質問項目)
①姫路市の品格について
②「1ミュージック&1スポーツ」施策推進の提案
③姫路市の保健医療福祉政策の再構築の提案
④「音楽のまち・ひめじ」の積極的な推進
⑤エネルギーの地産地消の提言
⑥自治会の自主防災組織への支援
⑦政令指定都市への展望
⑧山陽姫路駅の地下化の提言
⑨極めて遅れている小中学校にエアコン設置をなぜ急がないのか!(2018.9.10市議会インターネット中継を是非ともご視聴下さい)
⑩長年低迷している姫路の商業の活性化策は
◆天満自治会長として
①天満公園(2.5ha)整備中
②市幹線道路39号線整備)
③大津148号線工事中
④天満菅原区画整理事業中
⑤大津ふれあい音楽祭企画立案(2017年~)




三木和成 政策・メッセージ

政策メッセージ

即戦力! 次世代に夢を! 地域の活性化を目指して積極的に活動します!
◆議員としての信条
①将来を担う子どもたちのとお年寄りの充実した生活のために、先ず何をすべきかを第一に考えます。②二元代表制として議会の機能強化のため、是々非々の考えのもと行政をチェックします。
◆政策提言
①中核市でも上位に位置する姫路の潜在力を引き出し、子ども・若者かお年寄りまで、住み慣れた地域で安全・安心して暮らせる魅力的なまちづくりを目指します。
②子育て支援や高齢世帯の見守りのほか、家庭教育支援などの教育改革を始め、文化芸術施策、保健医療福祉の充実などソフト面のレベルアップを図るとともに、多彩な地場産業振興や地域の防災力の強化を目指します。
③高齢者や障害者に優しいコミュニティバスバスの地域内運行方策を検討します。
④日本の食文化を守るため小中学校の給食に徹底した地産地消の推進を図ります。
⑤二元代表制としての議会の機能強化のため、是々非々の考えのもと行政をチェックし、議員定数や政務活動費の見直しなど議会改革を行います。

住民の皆様へのメッセージ

・道路や公園整備、ごみ処理など様々な地域の問題については、地域の声として真剣かつ積極的な要望をしなけば、行政は自主的は絶対に動きません。
・課題解決に向け、その推進力や旗振りのため、地域住民の代表である「議員」が必要です。
・一つ一つの小さな声をまとめて大きくするのが議員の仕事と考えています。
・どんどん地域の声を出しましょう!

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家三木和成 (ミキカズシゲ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube